眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。

キーワードから相談事例を探せます
目のお悩みに役立つQ&A
多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
キーワードから相談事例を探せます

相談受付はこちらから

  • 【検索結果】2796件中 49 - 60件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

相談受付はこちらから

眼科相談室 メイン担当医
医学博士

小島 隆司

慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
名古屋アイクリニック 眼表面専門外来担当
モンゴル国立大学医学部 客員教授

1998年 名古屋大学医学部卒業 社会保険中京病院勤務
2005年 ハーバード大学 Massachusetts Eye and Ear 留学
2006年 イリノイ大学眼科留学
2012年 慶應義塾大学医学部 博士号取得
2012年 岐阜赤十字病院眼科 主任部長
2017年 慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
    名古屋アイクリニック眼表面専門外来担当
    岐阜赤十字病院眼科非常勤医師(角膜外来担当)
    大連医科大学眼科客員教授

資格 : 医学博士・眼科専門医・指導医
現在までに白内障手術6000件以上、翼状片手術1000件以上
角膜移植300件以上、角膜クロスリンキング400件以上執刀。
その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

個人 公式HPはこちらから

2020年9月25日

突然の相談で申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。 …

50代 女性

突然の相談で申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

早速ですが経緯をお話しさせていただきます。

症状自体はもう30年ほど前から自覚していた内斜視についてなのですが
(30年ほど前に総合病院の眼科にて診察していただいた結果は「内斜視」との診断でしたが、治療や手術の対象となるほどの症状ではないとの説明だったと記憶しております)
二カ月ほど前から症状が悪化し、複視や頭痛や頚の痛み、眼も常に片方が内向きになっているような状態を自覚し、耐え切れずに専門のクリニックをインターネットで探し

2020年9月11日(金)
某眼科クリニックを初診で訪れましたいくつかの検査の上すぐに内斜視との診断がつき、担当の医師から
ボトックス注射の提案を頂きました。

ボトックス治療の副反応(過矯正、複視、充血、眼瞼下垂等)が書いてあるパンフレットと同意書を渡され、「処置は最短で翌週9月14日(月)にできる」との説明でしたので、予約してその日に処置をしていただくことにきめました。(初診時視力/右1.0左0.9)

2020年9月14日(月)
処置当日
いくつかの検査の後施術
右眼内側にボトックス注射
施術直後は体調もよく施術前より視界も今までになくスッキリ見えていたように感じました。

2020年9月15日(火)
この日は今までに経験したことがないほど遠距離にピントが合っていることを自覚し、とても喜びました。(施術前には老眼鏡をかけた上でごく近距離にしかピントをあわせることができなかったからです)

2020年9月17日(木)
夕方頃自転車に乗っていて左方確認時に一瞬ですが視界がぐにゃりと曲がるような消えるような違和感を自覚

2020年9月18日(金)
施術クリニックにて1回目の経過観察
前日と同じような違和感と不具合は続いていましたが、医師からは「あなたは副作用が少ないほう」との説明でした。

2020年9月19日(土)
外出先にてお手洗いに行くため席を立ち廊下に出た瞬間に今までにないほど視界がぐにゃりと曲がり急な吐き気もあり、廊下をぶつかりながら歩いてなんとかお手洗いにたどり着きその場でしゃがみ込んでしまいました。
お手洗いの鏡で見た私の眼は完全に外斜視の状態で、慌てて片目を手で塞いだのですが、今現在に至るまでこの状態が続いております。(常に外斜視という訳ではないのですが、一度現れると眼の位置をを合わすのに一時間以上かかることもあり、一日のうち何度も何度も繰り返し襲ってきます)

2020年9月20日(日)
朝から部屋の中にいてもピントを合わせることができず吐き気もあり、座っているのもつらくほぼ一日中横になっている状態。(9月25日(金)現在もこの状態が続いております)
この日気づいたのですが注射を打っていないほうの左目が一瞬完全に外斜視になっていました。副反応でこんなこともあるのでしょうか?

2020年9月23日(水)
四連休明けなので施術クリニックに電話で連絡しました。
「複視、視界不良、斜視、吐き気、起き上がることも歩行も困難を感じるため、外に出るのはおろか部屋での生活にも危険を感じているため、救急車を呼ぶことも検討しています」
と伝えたところ、担当の医師が電話口に出られ
「複視があるなら片方の目を塞いでください」「誰もが通る副反応で一時的なものなでそのまま放っておいて大丈夫!」「救急車はよばなくていい」と言われたので
「ではこの症状がだいたいいつまで続くものでしょうか?」と尋ねたところ
「一カ月くらい」との回答だったのですが…

施術前の説明にもパンフレットにも同意書にも【仕事や日常生活に支障をきたす可能性】についての記載や説明が無かったことに強い不安と恐怖を感じております。

副反応と思われる症状が激しくなって今日で約一週間経ちます。
この施術を受けた方の中には私のような人もいらっしゃるのか?
そして、本当にボトックスの減衰と共にこの症状が消えていくのか?
担当医師が仰る通り、私のような状態でも正常の範疇なのだろうか?
一か月間で軽快すると仮定して、その間私が精神的肉体的に耐えられるのか?
等々不安や疑問があります。

電話をしたときの医師の対応があまりに不機嫌で恐怖を感じたため、できることならば別の眼科でも受診をしたいのですが
ボトックス注射についての情報が皆無と言っていいほど少なく、次にどのような機関に相談したらよいのか判らずこちらにご相談させていただきました。


長々とわかりづらい文章で申し訳ありません。

アドバイス頂けましたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。





斜視に対してのボトックス治療は当院では行っておりませんので、詳細なアドバイスは難しいですが、ボトックスは体内で代謝されその効果は弱くなっていきますので、しばらくは様子を見ていただくしかないと思います。内斜視の治療でボトックス治療を行った場合、効果が大きくでると外斜視になりますが、多くは一時的であり徐々に改善していくと思われます。

JCHO中京病院 横山吉美

2020年9月23日

切実な悩みです。普通に生活している人には理解し難いかと思い…

20代 女性

切実な悩みです。普通に生活している人には理解し難いかと思います。私は至って健康に両眼ともに見えています。しかし幼少から目に対して違和感がありました。盲目の人の話を聞くと羨ましく思いました。太陽を見ると目が悪くなると聞いて、小さい頃からわざと左目で太陽を見続けています。前髪を伸ばして左目を隠すようにもしています。左目でものが見えるのが嫌でたまらないんです。左目を潰したいです。左目が見えない姿こそが私の本来あるべき姿なんです。
最近は洗濯用洗剤やボディソープなんかを目に塗ったりもしています。刺したり炙ったりというのは外傷が残りそうなので嫌です。
ふざけてはいません。本当に切実な悩みです。
どうか叶えてくれるお医者様はいませんか?

左眼が見えることで違和感があるようであれば、眼鏡に遮蔽レンズをいれることで見えなくすることもできます。

現在、平均寿命も延びており、将来右眼が何らかの病気になる可能性もあります。このため将来のことを考えて左眼は温存しておくのが望ましいと思います。

 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

 

 

2020年9月21日

六十歳の女性です。左目が、黒い物が、移り変わる、歪んで見え…

60代 女性

六十歳の女性です。左目が、黒い物が、移り変わる、歪んで見えかなり見えにくくなり、病院に行きましたら、水が溜まっており中心性網膜症と言われたのですが、普通は30代40代の若い方になる病気で自然治癒することが多いと言われましたが、60歳でも自然治癒はするでしょうか?また、緑内障の目薬をさしてますが、あまり効果が見られません。このまま続けて大丈夫でしょうか?進行するとどうなりますか?また、加齢黄斑変性に変化することはありますでしょうか?

年齢的には加齢黄斑変性症との鑑別が重要と思います。鑑別には造影剤を使用した検査が必要です。加齢黄斑変性であれば、後遺症が残る前に早めに治療(抗VEGF薬の硝子体注射)が必要になります。中心性漿液性網脈絡膜症であれば、まずは経過観察でも問題はないと思います。

 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年9月21日

初めまして。たくと申します。 網膜剥離になってしまったため2…

10代 男性

初めまして。たくと申します。
網膜剥離になってしまったため2週間ほど前に硝子体手術をうけました。実は二ヶ月前にも同じ手術をうけたのですが、手術でくっつけたところが剥がれていたため再手術となりました。しかし、術後から目が真っ赤になっていて3日前からは目が痛くなりました。また、黒い点が見えて(飛蚊症?)目がチカチカしだしたのでとても不安です。医師からはギャップはあると思うけど時期に治ると言われ、目のガスが抜けたらうつ伏せを解除していいと言われたのですが、ガスが抜けたのが予定日よりも4日早く、それも不安です。
そして1週間前に検査に行ったところ、一部剥がれていたのですが、残りのガスがなんとかしてくれるという説明をされたので大丈夫な状況なのか分かりません。
シルバーウィークということもあり、医師に相談できずとても不安です。時間が経てば治るのか、このままでも大丈夫なのか、またこれからどうすればいいのか教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

網膜剥離の手術をされているとのことでご心配かと思います。網膜剥離は病状によって手術後の経過もかわってきます。ガスが減った後でも、もともと剥がれていた網膜がまだ完全にくっついていない場合もありますし、残念ながら再度剥がれてしまう場合もあります。いずれにせよしばらくは激しい運動など控えなるべく安静にした方がいいでしょう。病状にもよりますので早めに主治医の先生とご相談いただくか、専門医の診察をうけられることをお勧めいたします。

JCHO中京病院 横山翔

2020年9月17日

先日、網膜剥離によるシリコンオイル除去手術をしましたが、除…

40代 男性

先日、網膜剥離によるシリコンオイル除去手術をしましたが、除去しきれないオイルがあり不安に感じております。

一般的にオイルを全て除去する事は難しい事でしょうか?
また、残存しているオイルの量?にもよるのでしょうが、今後、起こりうる症状はありますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

シリコンオイルを除去する際に、小さい粒子状のものが残ってしまうことがあります。少量でしたら問題になることはありませんが、シリコンオイルの粒子が飛蚊症状として黒い虫や小さな泡が飛んでいるように見えたり、まれに粒子状のシリコンオイルが房水の流れ道である隅角に詰まってしまうことで眼圧が上昇することがあります。残存しているシリコンオイルの量にもよりますが、再手術である程度除去することが可能な場合もあります。状態にもよりますので、主治医の先生とご相談いただくか、一度専門医の診察を受けられることをお勧めいたします。

JCHO中京病院 横山翔

2020年9月16日

13歳の子です。夕方のクラブの後半で目がぼやけると言います。…

40代 女性

13歳の子です。夕方のクラブの後半で目がぼやけると言います。着替えの頃にはかなり治ります。最終授業中もごくまれになるようです。瞬きしたら改善されるようですが、動きも激しいクラブ中は治ってもすぐぼやけてしまう。昼間のクラブ中は目がすごく乾く事もあったみたいです。昼間の体育は大丈夫です。ぼやける時は瞼が重かったり、違和感があるようです。気になり動画撮影したら、瞬きをあまりしないのにきちんと閉じれてませんでした。瞬きを意識することと、寝る前に目を温めるようにしています。ドライアイでしょうか?

最近はスマートフォンの影響や近業作業、心的ストレスなどから若い方でもドライアイになって相談に来られる方があります。ただ今回のお話だけからははっきりしませんので、一度眼科受診をされることをお勧めします。

 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年9月14日

8年前に左眼の網膜剥離で手術を受けました。 現在、眼鏡を使用…

20代 女性

8年前に左眼の網膜剥離で手術を受けました。
現在、眼鏡を使用していますが視力に左右差があります。
右0.8左眼0.1 視力を均等にすることは可能ですか。

網膜剥離の手術によって近視がすすむことがあり、それにより左右の眼の度数に差が生じることがあります。そのような方は、左右とも度数を合わせた眼鏡はかえってかけづらくなることがあるので、わざと片方のレンズ度数を落とすことでバランスをとります。また、網膜剥離の後遺症で眼鏡をかけてもしっかりと視力が出ないという場合もあります。目の状態によってその人にあったバランスのいい眼鏡の度数というのがありますので、一度眼科でご相談いただくことをお勧めいたします。

JCHO中京病院 横山翔

2020年9月13日

以前より、眼圧が高く、緑内障であると診断されていました。 …

50代 男性

以前より、眼圧が高く、緑内障であると診断されていました。

点眼治療で様子を見ていましたが、2020年の年明け頃より眼圧が上昇し、4月には緑内障発作を起こしました。

白内障手術を受けることにより、今後緑内障発作を避けることが出来るであろうということで、2020年6月に白内障の手術を受けました。

もともと、白内障ではない為、物ははっきりと見えていました。
白内障の手術は自分の水晶体を取り、人工の水晶体を入れる手術だと認識しています。

白内障の手術は10分ほどで終了するという説明でしたが、手術中に急遽、硝子体を削除する手術が必要になり、結局手術時間は1時間半近くとなりました。

術後の経過です。

一番悩んでいることです。

手術後はものの見え方が悪くなり、雲がかかったように見え、いわゆるかすんだ状態になってしまいました。

先日視野検査をしていただき、かなり視野が狭くなっている部分があり、そのような状態も認識しています。
しかし、まったく視野が欠けていないで、半分くらいはきれいに見える状態にありました。

手術前には、ものははっきり見え、手術前の見え方が100だとすると、手術後には一度も100になることはなく、いまだに 60 位しか見えません、

視力は手術前と変わりませんが、雲がかかった感じで、いわゆるかすんでいる状態が手術後3か月たってもいまだにあります。


手術をしたことにより、手術前よりかすみ、見え方が悪くるのは一般的には理解ができないので、一般的な理由を知りたく相談をさせていただきたいです。

宜しくお願いします。

お話からは手術中に水晶体の袋が破れたり、水晶体を固定している支持組織が弱くて硝子体の処理が必要になったと考えられます。特に緑内障発作後は、水晶体の袋が弱っているリスクが高く、今回のようなシチュエーションになるリスクも十分あると思います。

通常このような手術を行った場合は、眼内レンズは本来の固定位置である水晶体の袋の中に入れることが出来ず、水晶体の袋の上に固定することになります。さらに袋が弱っている場合は眼内レンズを縫い付ける、もしくは強膜に固定する手術が必要になります。このような場合は、眼内レンズが傾いたり、中心がずれることもあり視力が十分に出ない原因となり得ます。

また、眼の中の手術は眼球がしぼまないように、手術中にある程度眼球を膨らませて手術を行います(眼圧を高くして)が、今回手術時間も長かったことから、緑内障が悪化した可能性も否定できません。

ひとまずお話だけからは、原因を断定することはできませんので、主治医の先生とよく相談されて今後の事を決められるのがいいと思います。

 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年9月6日

裂孔原性網膜剥離になり、現在は、再発していない者です。右眼…

50代 男性

裂孔原性網膜剥離になり、現在は、再発していない者です。右眼は、平成19年に3回、左眼は平成27
年に2回硝子体手術をしました。それぞれの目には、バックリングもしています。また、左眼は、平成28年に黄斑上膜の除去手術をしています。
今回、心臓の検査のため、CT検査で造影剤を注射し、心臓の冠動脈等を見る予定です。平成28年に同じ検査をしましたが、造影剤を注射した際、両眼に熱いものを感じました。その時は問題ありませんでした。
そこで、質問ですが、造影剤を注射すると網膜まで造影剤が流入して、再度、網膜剥離がおこる可能性があるのでしょうか。現在の主治医からは、問題はないと言われています。
よろしくお願いします。また、いつも眼科相談室を閲覧しており、目の不安を解消しています。ありがとうございます。なお、右眼はほとんど見えず、なんとか左眼のみで、生活している状態です。


心臓の検査の造影剤で網膜剥離になる事はありませんので、安心して受けて頂ければと思います。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年9月2日

先日、アトピー性白内障と診断されました。右眼が症状が進んで…

30代 女性

先日、アトピー性白内障と診断されました。右眼が症状が進んでいるので手術をするべきと言われました。自分なりに調べて多焦点眼内レンズを望んだのですが、アトピー性白内障で多焦点の手術をしてくれる医者はいないと思うと言われ、単焦点眼内レンズでの手術と言われました。
それでも多焦点の手術はできないか聞いたところ、乱視があること、白濁が後ろの方まで進行していること、目の形もいびつな形であることを言われ、多焦点でも必ず視力があがるとは言えないと言われました。
アトピー性白内障で多焦点眼内レンズの手術を受けた感想をいくつか見ていたのでまさか自分が受けられないとは思っておらずショックでした。
私の場合、多焦点での手術はやはり難しいものでしょうか。(網膜については異常は見られないと言われました)

アトピー性白内障の場合、眼内レンズを入れる水晶体囊という袋が弱っていることがあります。多焦点眼内レンズは単焦点眼内レンズに比較して、レンズのずれや傾きに対する許容度が小さく、袋が弱くてレンズがずれた場合は、単焦点眼内レンズよりも、視力が出なくなることがあります。
また、アトピー性皮膚炎では円錐角膜という角膜が歪む病気を合併する場合もあります。この場合は多焦点眼内レンズは適応外となります。
アトピー性白内障でも、袋がしっかりしていて、術後に眼内レンズの固定が問題無さそうであれば、多焦点眼内レンズ手術も可能とは思いますし、実際私自身も執刀したことがあります。ただ上記のリスクはありますので、十分考慮して考えた方がいいと思います。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年9月1日

84歳の高齢者ですが、白内障の手術は年齢的に可能でしょうか? …

40代 女性

84歳の高齢者ですが、白内障の手術は年齢的に可能でしょうか?

先日目が見えにくいとの事で、近くの眼科に行ったら白内障が進んでおるとの事でした。高齢者だからリスクあるからとの事で 老眼鏡を勧められました。白内障の進行を遅らせる目薬を処方されました。

実際この病院では手術はできず、どこか紹介頂くのですが、受け入れて貰えるかわからないと言われました。

糖尿病はございません。服用してる薬が血液さらさらです。1年半前隠れ脳梗塞があったため。

私が出会ったのはここ2年くらいで、10年以上目の検査もしてないです。本人はもういいと言ってますが、このままほっといて良いのでしょうか?良くはないと思いますが、、、ただこの先見えなくなる可能性もあるのではと思ってしまいます。

白内障の手術ができる病院などで再度診てもらった方が良いのでしょうか?


はい、可能と思います。私自身100歳の方にも手術したことありますので、問題は無いと思います。

ただ、加齢と共に白内障も強くなりますし、水晶体を指示している組織も弱くなるので、多少手術中のリスクは高くなります。

まずは、手術ができる病院で相談されることをお勧めします。

 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年8月19日

7年ほど前に、左目の視野の一部(中心の左上)にゆがみを感じ、…

50代 女性

7年ほど前に、左目の視野の一部(中心の左上)にゆがみを感じ、眼科で調べたところ特に異常もなく、強度の近視からくるものだろうといわれ、2か月ほどで自然に治っていきました。

今年の4月に今度は右目が同じ症状になり、又眼科では眼底検査などで異常をみとめられず、2か月ほどで自然治癒しました。

ところがこんどは2,3日前から左目が同じ状態になり、不安を感じています。

毎回歪む場所は同じで、中心部分ではないため、文字を読んだり書いたりは支障ありませんが、見ているところの左上がぱっと歪むといった状態です。

今なっている左目もどうなるか不安ですし、自然に治ってもまたしばしば同じ状態に今後なっていくのだろうか、また原因が何なのかわからないので、心配しています。

海外在住で眼科でもあまり詳しいことを聞いたりできないこともあり、もしよろしければアドバイスを頂きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

片眼だけの、視野の局所的な症状ですので、網膜の病気が一番疑われます。
網膜の病気の中には自然治癒傾向が高い病気もあります。
少し難しい名前ですが、中心性漿液性網脈絡膜症はその代表的な病気です。
診断をつけるには、症状が強いときにOCTや蛍光眼底撮影などを行うことで診断がつくことが多いです。
 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

CLOSE

ログアウト

ページの先頭へ