眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。

キーワードから相談事例を探せます
目のお悩みに役立つQ&A
多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
キーワードから相談事例を探せます

相談受付はこちらから

  • 【検索結果】2924件中 37 - 48件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

相談受付はこちらから

眼科相談室 メイン担当医
医学博士

小島 隆司

慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
名古屋アイクリニック 眼表面専門外来担当
モンゴル国立大学医学部 客員教授

1998年 名古屋大学医学部卒業 社会保険中京病院勤務
2005年 ハーバード大学 Massachusetts Eye and Ear 留学
2006年 イリノイ大学眼科留学
2012年 慶應義塾大学医学部 博士号取得
2012年 岐阜赤十字病院眼科 主任部長
2017年 慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
    名古屋アイクリニック眼表面専門外来担当
    岐阜赤十字病院眼科非常勤医師(角膜外来担当)
    大連医科大学眼科客員教授

資格 : 医学博士・眼科専門医・指導医
現在までに白内障手術6000件以上、翼状片手術1000件以上
角膜移植300件以上、角膜クロスリンキング400件以上執刀。
その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

個人 公式HPはこちらから

2021年5月26日

先日はありがとうございました。xxです。 涙点プラグ4つ入れて…

20代 男性

先日はありがとうございました。xxです。
涙点プラグ4つ入れてもらったのですがやはり目が痛く瞬きも多いです。予約日の3ヶ月間どうしたら良いでしょうか?
よろしくお願い致します。。

この前診察でお話しましたように、目の表面が過敏になっている状態です。このため、少しでも刺激を少なくするために、現在プラグを入れていますが神経の過敏性が改善するには少し時間がかかります。効果を判定するには、3ヶ月程度は経過をみる必要があります。涙がたまっている感じがあれば大丈夫ですが、それが無いとプラグが抜けている可能性もありますので、早めに受診して下さい。

小島隆司

 

2021年5月26日

白内障の多焦点レンズの手術を受けました。かなり強い度が入っ…

60代 女性

白内障の多焦点レンズの手術を受けました。かなり強い度が入ったため、生活に苦労しています。今年に入りレンズに濁りが出てきたため、濁りをとる手術を受けました。一昨日トイレに行こうと思い夜中にライトをつけた際にピカッと光が目の中に差し込んで、その後頭痛がしてきました。なかなか寝付けず、ようやく寝て朝飽きるとレンズが急にぼやけてよく見えなくなりました。昨日眼科に行き、見ていただいたのですが、特別問題はないとのことでした。しかし、その際にこのようになった場合、今後何も施す手立てがなく、一生このままで生きていくしかないと言われました。検査では、眼球の外側に黒い焦げたような点が見えたようですが、血管が切れてそのようなことになったのでしょうか?何が起きたのか、また何か良くなる方法がないか知りたいです。今も頭痛がして、生活に支障があります。

今回、夜間の頭痛、その後のかすみ目を感じられたとのことですが、眼科で診察を受けても異常が指摘されていないことから、多焦点眼内レンズとの因果関係ははっきりしないと思います。

朝起きたときの眼のぼやけは、ドライアイ、就寝中の眼球の圧迫が原因であることが多いです。

血管に問題があれば、眼科での診察で分かるはずですので、しばらく様子をみられてはいかがでしょうか。

小島隆司

2021年5月25日

初めまして、広島県在住の60歳男性です。 緑内障で片方の目の…

60代 男性

初めまして、広島県在住の60歳男性です。
緑内障で片方の目の焦点近くの視野が欠けて、左右の焦点がずれ斜視のような目になってしまいました。広い場所では、目を開けていると違和感が強く遠近感がつかめません。目もすごく疲れて首や肩がひどく凝ります。県内で眼科の名医と言われる先生や、日本斜視学会所属の先生に相談しましたが、斜視の程度が低いため手術はできなくて、プリズムメガネも試しましたが、時間が経つと焦点の位置が移動するので不採用となりました。出来る事は緑内障の進行を遅らすしかないだろうと言われました。
薄目にしたり、あごを上げてみたり、目じりを軽く引っ張ってみたりすると少し違和感が減るのですが、短時間しかできません。
良くなる手段は無いのでしょうか?

まずはお困りの症状が何によって起きているのかを調べる必要があります。

その上で斜視が原因ということでしたら、斜視の治療としては手術またはプリズム眼鏡となります。

斜視の角度が小さい場合、手術での微調整はむずかしいためプリズム眼鏡による治療となります。

何度か受診されて一番症状が改善される方法を探していくしかないかと思います。

 

JCHO中京病院眼科 横山吉美

2021年5月25日

はじめまして。私は60歳になる者です。飛蚊症についての質問と…

50代 男性

はじめまして。私は60歳になる者です。飛蚊症についての質問とご相談をよろしくお願い致します。私は学生時代から幾度となく光彩炎やぶどう膜炎になっておりました。右目より左目の方が多くなっておりました。また、野球でボールを左目に当てた事もありました。そう言うせいか、近眼なのですが、左目だけは特に近眼になっており、3年前は左目だけが白内緒と診断され、白内緒の手術も受けました。飛蚊症は大学時代から酷くなり、糸くずの様な物が沢山見え大きな糸くずは絡まった結び目の様になって、それが目を動かすたびにフニャフニャと動き、気になって仕方がありませんでした。また、糸くずみたいなもの以外に泡の様な粒々の様な物も沢山見えておりました。その様な糸くずが35年以上も続きましたが、先程書きました白内緒の手術をして一年経過した後に、何故か長年見慣れた糸くずが見えなくなった代わりに輪ゴムの様な物が見え出しました。以前の糸くずより大きく、糸くずより、うっとおしく感じました。そこで眼科に行きますと、名称は忘れましたが何かが剥がれて、そうなったが網膜剥離の可能性があるから経過観察しますと言う事で一年間みてもらいましたが、綺麗に剥がれているから大丈夫だと言われました。しかし、この輪ゴムの様な物は消えなく、うっとしいママです。そこでお聞きしたいのですが、①30年以上も見えていた、絡まった糸くずが急に消えた代わりに、輪ゴムの様な物が見え出したと言うのは、どう言う現象なのでしょうか?また、②緩和する方法。③今後気をつける事をご教授頂けましたら幸いです。よろしくお願い致します。

  1. 1)このようなことは、時々私の患者さんからも聞く話です。硝子体の中にもともと濁りがあったと思いますが、あるときから後部硝子体剥離という生理現象が起きたのだと思います。後部硝子体剥離は、眼球の中に入っている硝子体が収縮し、網膜から剥がれることです。元々視神経に付着していた部分が白色のリング状の混濁として浮遊します。これをワイスリングと呼びますが、網膜にも環状の影が映るので、今回の様な症状につながるわけです。こちらにワイスリングのグーグル画像検査の結果を添付しておきますので参考にしてください。
  2. 2)時間と共に徐々に混濁の位置が変われば、気にならなくなることも多いです。どうしても視界の中心部に長期間混濁があるようであれば、レーザービトレオライシスというレーザー手術や硝子体手術を行うこともあります。
  3. 3)やはり強度近視は網膜も薄く、網膜剥離のリスクも他の方に比べれば高いです。飛蚊症の様子が変わったときは眼科受診をしていただき眼底検査を受けられることをお勧めします。
  4. 小島隆司
  5.  

2021年5月22日

6年前に子どもが円錐角膜でグロスリンキングをして頂き、本日…

50代 女性

6年前に子どもが円錐角膜でグロスリンキングをして頂き、本日定期検診でお世話になりました。治療前に進行が進んでいた左の方の乱視が少し進んでいるが心配いらないと言われたそうです。角膜の変形は進行していなくても乱視が進むことはあるのですか?ご回答よろしくお願いします。

そうですね。乱視が強くなるのは進行の1つの可能性があり、実際に円錐角膜の進行の判定基準に乱視の度数が入っています。

今回、診察で乱視が少し強くなっている傾向がありましたが、まだ進行と判断するには早いと判断しています。というのも、円錐角膜の乱視の値は、測定毎にある程度変動があるからです。このため少し様子をみせてくださいとお話ししたと思います。

小島隆司

 

2021年5月15日

いつもご回答ありがとうございます。 当方37歳、強度近視、乱…

30代 女性

いつもご回答ありがとうございます。
当方37歳、強度近視、乱視ありです。
先日眼科で飛蚊症の検査をしました。
その中で散瞳薬を使って瞳孔を開き、医師が目の中にガラスのレンズのようなもの(スリーミラー?)を押し当てる検査がありました。
直前に麻酔の目薬をしたのですがとても痛く、左目は上手く目が開けられず時間がかかり終わってから目の奥に痛みがありました。
検査後一瞬目の前が真っ暗になったのと、白目に内出血のような赤い点や充血が出来ていて怖くなりました。

①調べるとこの検査をやらない病院もあるようですが、必要な検査なのでしょうか。

②見える数や位置が変わった気がするのですが、この検査にリスクはありませんか。

③麻酔が効いていない可能性もあるのですが、量を増やすなど出来るのでしょうか。

強度近視のため半年後にまた来るよう言われましたが、検査が怖くて同じ病院には行く気になれません。
回答の程、宜しくお願い致します。

1)この検査は網膜の状態を立体的に観察が可能で、周辺部まで観察できますので今回は施行されたのだと思います。

2)レンズを載せるので、圧迫により一過性にぼやけたりしますが、大きなリスクはありません。

3)麻酔の効き方は個人差があります。効きにくかったようでしたので、次回は何回か点眼薬をしてもらってやることも可能と思います。今回の事を伝えて検査をしてもらうといいと思います。

小島隆司

 

 

2021年5月15日

もともと近視が強く、裸眼の視力はは0.1未満でしたが、半年ほど…

20代 女性

もともと近視が強く、裸眼の視力はは0.1未満でしたが、半年ほど前からものが二重に見えたり、夜道の街頭の光が虹色に見えて、眼科を受診したところ、初期の円錐角膜だとわかりました。現在はソフトコンタクトから円錐角膜用ハードコンタクトにして明るいところでは1.0くらい見えています。ただ最近、暗いところで裸眼で見ると右目だけとても暗く、ほとんど見えません。目の端では光が捉えられますが、視野の中心から8割くらいはほぼ真っ暗です。左目は普通に光を捉えられています。これは円錐角膜のせいでしょうか?片目だけで、目の端の方が光がわかるので、夜盲とも違うような。ちなみに親兄弟も近視ですが、夜盲や円錐角膜ではありません。

お話だけからは分かりませんが、円錐角膜では目に入る光が角膜で正常に屈折しないので、今回のように感じる可能性はあると思います。ハードコンタクトレンズで矯正した際に反対眼と同じように見えるようでしたら問題は無いかと思います。

小島隆司

 

2021年5月15日

20歳になる娘が、検査で初期の緑内障と診断されました。アレル…

50代 女性

20歳になる娘が、検査で初期の緑内障と診断されました。アレルギー結膜炎もあり1ヶ月後に通院し、3ヶ月後にまた検査をし進んでないかを診るそうです。
緑内障の点眼薬とかはなく、悪くならなければそのまま何もしないものなんでしょうか?
セカンドオピニオンとかで他に診てもらった方がいいのか悩んでました。

20歳ですので、緑内障でない病気も鑑別が必要と思います。

もともと生まれつき神経の形成が一部悪い状態としてSSOHというものがあります。これは緑内障様の視野の異常が起こりますが、全く進行せず経過観察することが多いです。

今後の治療も含め緑内障の専門の先生に一度診てもらってもいいと思います。

小島隆司

2021年5月10日

白内障ではないのに近視治療目的での多焦点レンズの手術はでき…

30代 女性

白内障ではないのに近視治療目的での多焦点レンズの手術はできるのでしょうか?
30代後半です

白内障で無いのに多焦点眼内レンズの治療はおすすめできません。

現在の眼内レンズが進歩したといっても、それは以前の眼内レンズに比べての話で、自分の水晶体に比べると劣った面が多いからです。

ピント合わせの問題、光の散乱などで、白内障が無い状態で手術するとかえって見づらく感じる可能性が高いと思います。

小島隆司

2021年5月10日

コンタクト歴14年の現在29歳。仕事柄、眼鏡だと邪魔になってし…

20代 男性

コンタクト歴14年の現在29歳。仕事柄、眼鏡だと邪魔になってしまうためICLに興味を持ち、A病院で先日ICLの適応検査を受けました。その際、角膜内皮細胞が2560くらいだったため、「31歳の基準だったら良かったんだけど、適応外だね。31歳になったら来てください」と医師から言われてすぐに診察が終わりました。2年間待たないとICLは難しいですか。

私の場合は、内皮細胞密度が2000以上で角膜に病気が無い事を条件としています。ただし、厳密な基準はなく、年齢平均より一定以上少ないのでリスクがあると、今回の病院では判断されたのだと思います。

一般的には手術で4%程度減少して、その後は加齢による変化とほとんど変わらないと思いますので、私個人の意見としては現状で手術も可能と判断しますが、最終的には受けられる医院の先生とよく相談されることをお勧めします。もちろん、術後の定期検査も忘れず受けてくださいね。

 

小島隆司

 

2021年5月9日

10年前にレーシックを受けましたが視力が戻り両目0.1です …

30代 女性

10年前にレーシックを受けましたが視力が戻り両目0.1です
メガネコンタクト生活ですがコンタクトが合わすぐに結膜炎になってしまいます
コンタクトをするとドライアイで目があけていられません
涙点プラグをしたりいろいろなコンタクト、点眼液を試しましたがどれも効果なしです
30代後半ですが近視治療目的の白内障多焦点レンズをすすめられましたがどうなのでしょうか?
レーシック後の近視治療にはどんな治療があうのでしょうか?よろしくお願いします

レーシック後の近視治療で、ある程度近視が出てしまった場合はICL治療がお勧めです。

角膜を何回も手術するのはドライアイも悪化しますし、近視がまた戻ってしまう可能性もあります。

また、30〜40代でも急に近視がまた戻る場合は、若年性の白内障の可能性もありますので、一度眼科で診察を受け得られることをお勧めします。

小島隆司

 

2021年5月8日

円錐角膜の25歳です。初めて相談させていただきます。 小学校2…

20代 女性

円錐角膜の25歳です。初めて相談させていただきます。
小学校2年生から視力が出にくくなり、初めは普通にメガネで矯正していました。正確な時期はわかりませんが、小学生の頃に円錐角膜と診断され、12歳の中学生になって円錐角膜用のハードコンタクトで矯正を始めました。アレルギー、アトピー、花粉症など目の痒みは幼少期よりあります。

両眼とも円錐角膜ですが、左目が極端に悪いです。
円錐角膜用ハードコンタクトのメニコンZで矯正して、右は1.2、左は0.6です。ですが、左目の0.6と言うのは視力検査でも凄く目を凝らしてみて黒い円の空いているところが何とか分かるのを答えた結果で、光などはたくさん重なって円になって見えるし、視力検査の黒い円も沢山見えて、左目だけでは到底生活できないくらいぼやけていて見えにくいです。

両眼にコンタクトを入れて日常生活を送る分には、現在は特に困っておらず、少なくともここ4年位は、両眼とも度数もベースカーブも変わっていない状況です。
右、裸眼0.5程、矯正1.0メニコンZベースカーブ7.10
左、裸眼0.01程、矯正0.6メニコンZベースカーブ5.50

今まで、円錐角膜の専門医に診てもらったことはなく、大学病院と連携している近所の個人眼科で円錐角膜と診断してもらってからずっと定期的に通っています。
定期検査では視力やベースカーブが変わってないし年齢的にも、もう進行していないと思うしか言われず、円錐角膜用ハードコンタクトでの矯正以外の治療方法などは今まで何も言われたことがありません。

ですが、これから将来どうなっていくのか不安です。
これからさらに進行していく可能性もあるのでしょうか?

コンタクト屋さんに円錐角膜の人は角膜が濁っていくって言われたのですが、進行が止まっても濁っていくのでしょうか?
そうなれば、治療は移植しかないのでしょうか?

自分がどれだけの進行度なのか詳しく分かりませんが、左目は視力的にもベースカーブ的にも重度のような気がしますが、今からでもした方が良い治療方法が存在するのでしょうか?

また、コンタクトに違和感や痛みなどは全くありませんが、1年前くらいから左目だけコンタクトの汚れ方が酷く、アレルギーのひどい時期は油脂などが取れず1ヶ月〜2ヶ月程度で交換が必要になっています。分泌液が多いからと言われたのですが、左目だけなのでこれは円錐角膜が進行していたりする症状なのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

円錐角膜で角膜が濁るのは2つのパターンがあります。1つは病気の進行と共に角膜に濁りが出来る場合です。もう1つはハードコンタクトレンズが擦れることで慢性的な傷ができて徐々に濁ってくる場合です。

現在、お話からは円錐角膜はほとんど進行が止まっているようですので、ハードコンタクトレンズが問題なく使えているようであれば、濁りの点はそこまで気にすることは無いと思います。

コンタクトの汚れはアレルギーの状態やコンタクトレンズの傷、涙の分泌量とも関係しますので、一概に言うことは難しいです。円錐角膜は慢性的なアレルギーがくすぶっていると進行する可能性がありますので、アレルギーの治療はしっかりやった方がいいと思います。

小島隆司

 

CLOSE

ログアウト

ページの先頭へ