眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。

キーワードから相談事例を探せます
目のお悩みに役立つQ&A
多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
キーワードから相談事例を探せます

相談受付はこちらから

  • 【検索結果】2924件中 25 - 36件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

相談受付はこちらから

眼科相談室 メイン担当医
医学博士

小島 隆司

慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
名古屋アイクリニック 眼表面専門外来担当
モンゴル国立大学医学部 客員教授

1998年 名古屋大学医学部卒業 社会保険中京病院勤務
2005年 ハーバード大学 Massachusetts Eye and Ear 留学
2006年 イリノイ大学眼科留学
2012年 慶應義塾大学医学部 博士号取得
2012年 岐阜赤十字病院眼科 主任部長
2017年 慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
    名古屋アイクリニック眼表面専門外来担当
    岐阜赤十字病院眼科非常勤医師(角膜外来担当)
    大連医科大学眼科客員教授

資格 : 医学博士・眼科専門医・指導医
現在までに白内障手術6000件以上、翼状片手術1000件以上
角膜移植300件以上、角膜クロスリンキング400件以上執刀。
その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

個人 公式HPはこちらから

2021年6月15日

いつもお世話になっております。円錐角膜中程度の上の者です。…

60代 女性

いつもお世話になっております。円錐角膜中程度の上の者です。前にもお伺いしましたが又質問させて頂きます。今は、老眼が入りだいぶコンタクトの度数を弱くしてますが、近くも、遠くも、文字の後上や右上 右下に三箇所ぐらいにゴーストがあり、今のサンコンタクトでは、度数を少し上げてもきえません。又度数を上げたらキツくてはめてられません。

1.スクレラルレンズでは、見え方は良くなりますか?
 角膜いっぱいに涙が、入るからか? 今のサンコンは、8.7 ミリです。

2.ピンホールコンタクトは、まだ 使用できませんか?

3.度数を3段階程度上げると、ゴーストが消えます。これは、角膜の後のひずみではなく、前方の角膜の不正乱視と言う 事ですね?
4.ゴーストで、肩凝りがあり、左だけがぼやーとしてるから気分が 神経質になってます。これくらいなら 辛抱すべきだと思いますでしょうか?


1.サンコンなどのハードコンタクトレンズよりさらに良い視力を得ることは難しいことが多いです。

2.ピンホールコンタクトレンズはまだ入手出来ません。

3.角膜後面の不正乱視であれば、度数の変化で消えることは通常有りません。このため、角膜前面の乱視の可能性が高いと思います。

4.ある程度以上の円錐角膜になると、ハードコンタクトレンズしても、ある程度ゴーストは残り許容して過ごしていくしかないと思います。

小島隆司

2021年6月12日

神経過敏性ドライアイでICLを受けた症例はありますか? 症例が…

20代 男性

神経過敏性ドライアイでICLを受けた症例はありますか?
症例があれば実際どうなったか教えていただきたいです。
因みに私は、神経過敏性ドライアイで私は夕方から目が開けられないほど痛くなります。

また、神経過敏を治すためには眼科以外は何科を受診すればよいのでしょうか。

お忙しい中、お手数おかけしますがよろしくお願い致します。

神経過敏性ドライアイの場合、ICLに限らず手術はお勧めできません。普通の方ではなんともない手術でも、術後に痛みが悪化する可能性があるからです。

どこに受診したらいいかという点ですが、眼科でまず診断をしてもらい、その後に痛みを専門にしている専門外来を受診されるのがいいと思います。

小島隆司

 

2021年6月12日

先日右目の白内障手術をしました。 両目強度近視なので単焦点…

40代 女性

先日右目の白内障手術をしました。
両目強度近視なので単焦点レンズで50㎝に合わせて反対側はコンタクトで矯正すると言われてそのつもりでしたが、思ってた以上に左右の差があるので反対側も手術した方が楽なのではと思っています。
その場合近くは老眼鏡など眼鏡を使い分ける感じになるのでしょうか?

そうですね。40歳代であればピント調節の機能がまだ残っているので、近くは見づらく感じるかもしれません。

遠くは眼鏡、近くは裸眼もしくは老眼鏡ということになると思います。50cmに合っていれば、パソコンなどの距離は裸眼で大丈夫と思いますが、スマホなどの操作では眼鏡が必要になると思います。

小島隆司

2021年6月9日

月曜日小島先生の診察に伺わせて頂きました。 ずっと気になっ…

30代 女性

月曜日小島先生の診察に伺わせて頂きました。
ずっと気になっていた事や、iclの適応検査をして頂き、名古屋アイクリニックに行って
本当に良かったです。
ありがとうございました。

涙の量が少ない事や、少し知覚過敏ぎみなこと。
涙点プラグ等もある事など、今まで詳しく知らなかったので
大きな発見でした。

問診票に滞在性甲状腺機能低下症と記入したのですが、
家に帰って調べてみたら橋本病でホルモン数値が整っているという内容が正しい内容になりますが、ホルモンバランスは整っているのでお薬は飲んでいません。
iclの適応は変わらないでしょうか?

長時間検査して頂き、ありがとうございました。また宜しくお願いします。

ご連絡ありがとうございます。

橋本病の経過観察は必要と思いますが、ICLの適応に関しては変わらないと思います。

ままた何かありましたら、ご連絡ください。

小島隆司

2021年6月5日

老眼に対応した遠近のICLがあるようですが、いろいろなHPではIC…

40代 女性

老眼に対応した遠近のICLがあるようですが、いろいろなHPではICLでは老眼治療はできないと書いてあります。それは、日本での承認が無いからなのですか、それとも治療の効果が良くないからなのでしょうか。近視に老眼が加わると、眼鏡でもコンタクトでもすっきり見えるとは行きません。遠くも近くも完璧に見えることを求めなければ、遠近のICLも良い治療ですか。先生はすすめますか。

ICLの老眼対応レンズは、ヨーロッパでは認可されて手術が始まっています。

ただ、その効果もまだはっきりと証明されておらず、さらなるデータ収集をしているようです。

日本ではまだ認可されていないため、使えません。

私の個人的考えですが、質問者さんの話にあるように、遠くも近くも完璧を求めなければ選択肢になるのではと思います。コンタクトなどの視力より遠くが少しみづらくなる代わりに、近くが少しみやすくなるというイメージです。この遠くがスッキリ見づらくなることを、受け入れられるかどうかという点がポイントになると思います。

遠近のコンタクトレンズも、人によっては遠くの見え方が不満で慣れることができない方も結構いらっしゃいます。

小島隆司

2021年6月5日

角膜知覚過敏でもICLは可能ですか? また、普通の人に加えて注…

20代 男性

角膜知覚過敏でもICLは可能ですか?
また、普通の人に加えて注意点、リスクがあれば教えてください。

角膜知覚過敏がひどくなると、日常生活にも影響が起こるほど目が痛くなる方も稀にあります。

また手術を契機に悪化する場合がありますので、少し手術を慎重に考えたほうがいいかもしれません。

詳しくは、過敏性の程度にもよると思いますので、担当の先生に詳しく聞いてみてください。

小島隆司

2021年6月4日

コンタクトの購入を迷っています。 現在は近視のため常時メガ…

20代 女性

コンタクトの購入を迷っています。
現在は近視のため常時メガネを着用して生活をしているのですが、双眼鏡を構える際の邪魔になるため、舞台やコンサートを観に行くときのみ1dayのコンタクトを利用しようか検討中です。
今のところ頻度は不定期で、月に2回程度だと思います。
今のところ日常生活では不便がないためメガネで生活をする予定ですが、定期的にコンタクトを利用しなければ目に悪影響だったりしますか?
よろしくお願いいたします。

コンタクトレンズは、毎日使用しないといけないということはありません。使用する頻度が少なくても眼に悪影響が出ることはありません。このような場合は、毎日消毒できないので、1 dayのコンタクトがいいと思います。

小島隆司

 

2021年6月3日

お忙しいところ申し訳ございません。 昔から、神経質になる…

40代 女性

お忙しいところ申し訳ございません。

昔から、神経質になるとやたら瞬きをしてしまう癖があります。かなり強くというか、眼球そのものを後ろに引き付けるような感じの瞬きです。実際に目の奥に圧を感じ、眼精疲労時のように鈍痛が起きます。
やはりこの癖は目にとって良くない癖なのでしょうか。自分でも良くないだろうと分かっていてもやめられず、とても辛いです。

いつか視神経を痛めてしまうのではないかととても不安です。

ご回答やアドバイスが頂けるととても助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。



これは癖の一種だと思います。眼精疲労が強いときにされる方も多いと思います。

視神経を痛めることはありませんので大丈夫です。

小島隆司

2021年5月28日

こんにちは。 今度航空身体検査を受けることになり、仮性近視…

20代 男性

こんにちは。
今度航空身体検査を受けることになり、仮性近視治療目的のために点眼薬(ミオピン等)を使用するのを1か月前からやめてくださいと言われました。この航空身体検査では、このような薬を使って瞳孔を開いて検査するらしいです。しかし、最近視力回復のためにミドリンM点眼液を使い始め、今までに1日一回を3日間使用してしまいました。そこで質問なのですが、3回ほどしか使っていないミドリンの効果は2、3週間で眼科の先生が気づかないほど消えるものでしょうか?それとも1か月ぐらいしないと消えないものでしょうか?
よろしくお願いいたします。

通常数日で効果は完全に無くなると思いますので、問題ないと思います。

小島隆司

 

2021年5月28日

こんにちは。 お世話になります。 iclの適応検査では、その日…

30代 女性

こんにちは。
お世話になります。
iclの適応検査では、その日にサイプレジン検査まで行われますでしょうか?

適応検査を終えて、次のステップでサイプレジン検査を行う形になりますでしょうか?

サイプレジン検査を受けた翌日は、眩しさなどは続くものでしょうか?
見た目解らない感じでしょうか?

この点お伺い出来たらと思い、相談させて頂きました。
リレックススマイルとiclで今考えていますが

ドライアイ持ちなのでiclのほうがいいかなと考えています。

よろしくお願いします!

我々の施設では通常は適応検査を行い、後日サイプレジン検査を行っています。

眩しさは翌日も少し残ることがあります。私は20代の頃に受けましたが、2日目も少し眩しかったですが、仕事は問題なく出来ました。見た目はまず分からないと思いますが、瞳が開きやすい方は瞳が大きいのが分かるかもしれません。

ICLもリレックススマイルもいい手術ですので、主治医の先生によく相談して決めてください。

小島隆司

 

2021年5月27日

先日は息子の乱視の進行と円錐角膜の進行のことで詳しく御回答…

50代 女性

先日は息子の乱視の進行と円錐角膜の進行のことで詳しく御回答をいただきありがとうございました。
再度質問をさせてください。円錐角膜が再び進行したとき次の治療はどのようになるのでしょうか?再度クロスリンキングをすることになるのですか?クロスリンキングは角膜上皮を剥がさずに行うこともできると読んだのですがその場合術後の痛みは少なくなりますか?以前は術後の痛みが辛かったようなので。それと円錐角膜は個人差があると思いますが何歳くらいまで進行の可能性があるのでしょうか?
お忙しい中たくさん質問してしまい申し訳ありません。よろしくお願いします。

円錐角膜が再度進行した場合は、もう一度クロスリンキング治療を考えるのが1つの方法です。一般的に角膜は年齢と共に自然のクロスリンキング(加齢によるクロスリンキング)が起きて徐々に硬くなってきます。このため年齢と共に進行しづらくなります。これは私の考えですが、クロスリンキングはある程度の期間で効果が弱くなってくると思っています。ただ多くの方は、加齢による角膜のクロスリンキングも加わって進行しなくなるのだと思います。このため若い頃に発症した方ほど、クロスリンキングの効果が弱くなってきたころに、再進行すると考えています。ある程度の年齢までクロスリンキングで引っ張ってあげることで、重症化を防げると考えています。

 

クロスリンキングの術式と痛みについて

私も以前は全例上皮を剥がして行うクロスリンキングを行っていました。その頃の患者さんの痛みはかなり辛かったようで、夜間に電話を頂いたこともあります。現在は全例上皮を剥がさないで行うものに切り替えています。ただ、全く痛みがないわけではなく、上皮を剥離する方法に比べて痛みが少ないという感じです。最近片眼を数年前に上皮を剥がすクロスリンキングして、それからずっと様子見ていたら今度反対眼が悪くなってきたので、今度は上皮を温存する方法で行いました。この場合、患者さんは以前よりずっと楽だったと言われました。でも最初から上皮を剥がさない方法をさせて頂いた患者さんからは、結構痛かったと言われることが多いです。やはり若い方で、眼表面を触る手術ですので、術後のある程度の痛みは仕方ないのかと思っています。

円錐角膜の進行しやすい時期は10代、20代です。30代頃から進行のリスクは低くなってきます。個人差がありますので、この年齢になったら絶対止まるというものはありません。

小島隆司

 

2021年5月27日

5/10に両眼のICL手術をしました。 屈折 R-8.0、D-0.75 L-7.0…

30代 女性

5/10に両眼のICL手術をしました。
屈折 R-8.0、D-0.75 L-7.0、D-2.25で、両眼とも乱視用レンズです。
術後視力は、右眼1.5、左眼0.7〜0.9で、左目がぼやけていてクリアに見えません。特に暗い部屋や夜は見えません。
このまま1ヶ月検診まで様子見と言われました。

最近気が付いたことがあります。
左眼は、目尻を内側(目頭側)に押すとピントが合いクリアに見えます。
これは、乱視が残っているということでしょうか?
レンズ交換や追加のレーシックで見えるようになる状態でしょうか?

よろしくお願いします。

左眼は乱視が強い状態だったと思いますので、乱視が残った可能性はあると思います。

目尻を押して角膜を変形させて、乱視が変わると見やすくなるのもそれを裏付ける状態です。

まず、乱視が残った原因も調べてもらった方がいいと思います。

一般的にICL後に乱視が残るのは、ICLの位置ずれと予測ずれの2つの原因があります。位置ずれであれば、ICLの位置を修正して良くなる可能性があります。予測ずれ(ICLの位置は正しい)の場合は、視力にもよりますが、ICLの入れ替え(乱視度数の異なるものに)、レーシックなどのレーザー手術で追加矯正するオプションがあります。

小島隆司

CLOSE

ログアウト

ページの先頭へ