眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。

キーワードから相談事例を探せます
目のお悩みに役立つQ&A
多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと
専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
キーワードから相談事例を探せます

相談受付はこちらから

  • 【検索結果】2739件中 13 - 24件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

相談受付はこちらから

眼科相談室 メイン担当医
医学博士

小島 隆司

慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
名古屋アイクリニック 眼表面専門外来担当
モンゴル国立大学医学部 客員教授

1998年 名古屋大学医学部卒業 社会保険中京病院勤務
2005年 ハーバード大学 Massachusetts Eye and Ear 留学
2006年 イリノイ大学眼科留学
2012年 慶應義塾大学医学部 博士号取得
2012年 岐阜赤十字病院眼科 主任部長
2017年 慶應義塾大学医学部眼科学教室 特任准教授
    名古屋アイクリニック眼表面専門外来担当
    岐阜赤十字病院眼科非常勤医師(角膜外来担当)
    大連医科大学眼科客員教授

資格 : 医学博士・眼科専門医・指導医
現在までに白内障手術6000件以上、翼状片手術1000件以上
角膜移植300件以上、角膜クロスリンキング400件以上執刀。
その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

個人 公式HPはこちらから

2020年7月22日

私は、円錐角膜のものですが、つい3週間前に上皮を剥がさない角…

30代 男性

私は、円錐角膜のものですが、つい3週間前に上皮を剥がさない角膜クロスリンキングを受けました。手術後と手術前では視力が全然違います。手術前の方が視力が出ており、手術後はかなり近くの物もぼやけます。ほとんどなにも見えない状況です。
術後、傷はかなりありましたが、今は目の傷などもありません。

角膜クロスリンキングを受けて、視力が低下したかもしれません。目の傷も無いのに、上皮も剥がしてないのに、ここまで視力低下するんでしょうか?

今低下してる視力は手術前までの視力に戻るのでしょうか?
もうすぐ1ヶ月になります。
毎日心配なのでご回答よろしくお願い致します。

上皮を剥がさない角膜クロスリンキングは、上皮を剥がす方法よりも術後に角膜混濁を起こすリスクは低く、視力低下のリスクも低いと思われます。しかし、上皮を剥がさない場合でも、術後に剥がれてしまう場合、炎症が強く起こる場合も稀にあります。そのような場合は手術によって角膜の状態が元に戻るのに時間がかかります。
一般的には、角膜クロスリンキング手術後3〜6ヶ月では手術前よりも、角膜が少し平坦化するので裸眼視力は少しよくなることの方が多いです。
もう一つ可能性として考えられるのは、ハードコンタクトレンズの影響です。術後ハードコンタクトレンズを使用されていて、術後から中止されているような場合は、ハードコンタクトレンズで押されていた部分が中止中に元の形状に戻り、見づらく感じる場合もあります。そのような場合はハードコンタクトレンズを再開すれば、元に戻ると思います。
 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年7月11日

5年前に小島先生にクロスリンキングをしていただき、その後の…

20代 男性

5年前に小島先生にクロスリンキングをしていただき、その後の半年毎の検診で経過はよいと言っていただいています。
そろそろ検診の時期なのですが現在の感染症流行の時期にあって受診して良いものか戸惑っております。これまでは半年に一度検診を受けているのですが少し伸ばしても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

ご連絡ありがとうございます。
現在もスタッフ一同感染予防に努めながら、通常通り診療を行っていますが
5年間進行が無い状態で維持できていれば、進行のリスクはそれほど高くないと思います。
ご心配でしたら、少し伸ばしても問題は無いと思います。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年7月10日

86歳の老婆でございますが、ご相談させていただき機会をありが…

80代 女性

86歳の老婆でございますが、ご相談させていただき機会をありがとうございます。

視力が急に落ちた感じがしたものですから、眼科医を受診したところ、左目に黄斑浮腫が所見されるとのことで、アバスチンを硝子体内に注射する自由診療の治療を勧められました。 

右目の視力は特に問題ありません。

86歳という自分の年齢も考えてこのような注射療法は適当かどうか判断しかねております。

セカンドオピニオンをいただけましたら、幸いです。

広瀬もと子

アバスチンは抗VEGF薬という薬ですが、最初は自由診療や病院持ち出しで治療を行っていましたが、現在はアイリーアなどの保険で認可された注射薬がありますので、使うことはかなり少なくなっています。
今回どのような病気で、保険で出来る注射がどうして使用出来ないのか、他でセカンドオピニオンを聞かれてもいいと思います。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年7月9日

円錐角膜 中程度上です。 若い頃は ー3.0 ー4.25 カーブ…

60代 女性

円錐角膜 中程度上です。 若い頃は ー3.0 ー4.25 カーブ770
でしたが、ハード入れても、残る不正乱視は、あまり気にならなかったですが、55歳前から ➖1.25 −2.5 770にさげたら 不正乱視が 残ります。角膜の後の乱視はなかったと思います。質問は、ハードレンズで角膜を整えてるのに、何故 乱視が残るのでしょうか?水晶体の老化による硬さで、近くが見えづらいから 度数を下げて行きます。以前より弱いレンズになって行きます。その仕組みは解るのですが、何故不正乱視が残るのかが、理解出来ません。残っている不正乱視で、まぶしくて、肩が凝り、眼の周りも、凝ってます。以前 角膜リングである程度乱視を軽減して、ハードいれたら眩しさが軽減して、身体も、楽になるかと思うのですが?乱視の軽減だけでリングをするのは、ダメですか?

ハードコンタクトレンズは、角膜の裏側の不正乱視が矯正できませんので、円錐角膜が進行してくるとハードコンタクトレンズでも矯正が難しくなってくるのは、それが理由です。
角膜内リングは、角膜の深さ80%の位置に留置するため、ある程度角膜の裏側の不正乱視も矯正が可能です。このため患者さんによってはハードコンタクトレンズの矯正視力が向上することがあります(角膜内リングはどうしても効果に個人差が大きく、そのため患者さんによってはという表現をさせていただきました。)。
このため、今回の場合は角膜内リングも適応になる可能性があります。詳しくは診察で相談してください。
 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司


 

2020年7月7日

円錐角膜です。前に質問した者です。中程度の上です。何故コン…

60代 女性

円錐角膜です。前に質問した者です。中程度の上です。何故コンタクトレンズしても、乱視が残るんでしょうか?サンコンタクトの人にききましたが、レンズを入れたら、一応表面は、綺麗になるから、角膜からは、光は、綺麗に入ると、いわれました。レンズの度数は、年々下げてます。近視度数が、関係してますか? ➖1.0と +1.0 とでは乱視矯正力は違ってきますか? 乱視が気になって 毎日 悩んで 集中力がなく困ってます。

これは、円錐角膜の患者さんから、よく聞かれる質問です。
角膜はレンズの働きをしている組織ですが、実際は光が屈折する面は2つあります。角膜の表側と裏側の面です。
円錐角膜で角膜が歪んでくると、角膜の表側も裏側も同様に歪んできます。ハードコンタクトレンズで矯正出来るのは表側で、裏側の乱視は全く矯正できません。
以前に我々はハードコンタクトレンズの視力を研究して報告していますが、ハードコンタクトレンズの視力に大きく影響するのが、この角膜の裏側の乱視です。また、ここで言う乱視というのは不正乱視というもので、眼鏡では矯正ができません。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年7月6日

 5歳のお子さんが眼科で「はやり目」という診断を受け、先週…

10代未満 女性

 5歳のお子さんが眼科で「はやり目」という診断を受け、先週の金曜日から日曜日まで目薬をさすように指示されたそうです。はやり目=流行性角結膜炎のことと判断しても良いのでしょうか?
 お子さんをお預かりしている保育園としましては、もし流行性角結膜炎であれば、月曜日に再度受診し、登園の許可(医師からの意見書)をもらった上で登園していただきたいとお伝えしましたが、充血がおさまったら月曜日から登園しても良いと言われたそうです。後遺症などもあると聞きましたが、本当に再受診の必要はないのでしょうか?

はやり目は流行性角結膜炎の一般名です。
伝染力が高く、集団感染する危険性があるので、基本的に感染力が無くなっていると医師から判断されるまでは登校、登園は停止となります(これは法律で定まっているものです)
一般的に発症から2週間程度は感染力がある場合があります。ただ、流行性角結膜炎でも初感染の場合と再感染の場合、ウィルスのタイプにより症状がどの程度で収まるか(すなわち感染力)は変わってきますので、実際の眼の状態をみて我々眼科医が判断していることになります。
また、今回の場合お話だけからははっきり分からないのですが、再受診も無しになっていることから、検査では陰性であった「はやり目の疑い」の可能性もあります。それをはやり目と診断されたと話が食い違っている可能性もあります。はやり目の場合、あとから角膜に濁りが出てくることもあるので、通常はしばらく受診してもらうことが多いのですが。。。
 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司


 

2020年7月3日

はじめまして、よろしくお願いいたします。 多焦点白内障の手…

60代 女性

はじめまして、よろしくお願いいたします。
多焦点白内障の手術を受けたあと右1.75D 左0.75D
遠くは右が1.2 左が0.6から0.8です。
私は遠近両用眼鏡を作りたいのですが、看護師さんは老眼鏡だけの方がいい、目に良くない、脳が判断できないみたいな?
説明をしますが、何故遠近両用眼鏡が悪いのかよくわかりません。
先生は両方で視力が出てるから遠くは問題ない。
手元だけでいいと言われ、それ以上は聞けませんでした。
でも左右差があるからか、とても疲れます。頭痛、目の奥の痛み、肩凝り
多焦点レンズでも遠近両用眼鏡を作っても問題ないでしょうか?
私は遠近両用をつくりたいのです。

おそらく、医療者側の対応としてはせっかく多焦点眼内レンズいれたので眼鏡無しで過ごしてもらいたいという気持ちがあるのかもしれませんが、眼が疲れるようであれば多焦点眼内レンズでも遠近の眼鏡を作っても全く問題ありません。
眼科で処方箋を作ってもらい、眼鏡屋さんで作るといいと思います。多焦点眼内レンズ眼に対する遠近の眼鏡処方は、ある程度経験のある眼科でお願いした方がいいと思います。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年6月29日

白内障について 単焦点の手術を受けるか悩んでます。 複…

30代 男性

白内障について

単焦点の手術を受けるか悩んでます。

複数の眼科を受信しましたが皆同じ回答でした。

年齢的にも老眼が出てない為今手術をするのは得策では無い、返ってよりキツイ老眼になってさらに見えづらくなる可能性がある。  との事でした。

目の現状

左右共に視力は0.1以下

左右共に乱視(特に左が強い)

左右共に白内障(特に右が強い)



眼鏡・コンタクトの強度

左:-8~-9(視力0.2程)

右:強度関係なく0.1~0.3が限度



費用面から多焦点レンズは難しく悩んでいます。

白内障がどの程度あるかにもよると思います。
多くの眼科で手術を勧められなかったのは、まだ白内障の状態が軽いからではないでしょうか。
単焦点眼内レンズを使用する場合は、老眼を強く感じるようになります。
これが大きなデメリットで、質問者の方が60歳ぐらいでしたら、デメリットにはならないのですが、現状としては、メリットとデメリットを天秤にかけてメリットが大きいようであれば手術も選択肢になります。
 

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年6月28日

円錐角膜歴45年になります。ハードコンタクト入れてます。60歳…

60代 女性

円錐角膜歴45年になります。ハードコンタクト入れてます。60歳頃から、眩しく感じます。昔からは不正乱視の形状は変わってはいません。中程度の円錐です。何故 眩しくなって来るのでしょう? 度数も、年々 弱く 落としてもらってます。

眩しさの原因は様々ですが、円錐角膜でそのような状態がおこる原因としては、角膜の混濁があります。
特に円錐角膜では角膜の一番とがっている場所が、いつも擦れるために徐々にその部位に混濁が年齢とともに生じることがあります。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年6月28日

年齢46歳の弟の右目が白内障になり手術を受けました。 弟は…

40代 男性

年齢46歳の弟の右目が白内障になり手術を受けました。
弟は円錐角膜であったことから、手術の結果、ピントが合わなくなり見えずらくなってしまいました。術後、約1か月半が過ぎようとしていますが、未だ手立てが見出せない状況です。
なにか治療する手立てはないものでしょうか。

今回どのような状態になったのか分かりませんが、円錐角膜の場合は白内障手術で眼内レンズを選択するのが難しいことがあります。通常は手術前に眼の奥行きの長さ、表面のカーブなどを測定してその人に合った眼内レンズを選択するのですが、円錐角膜の場合、誤差が生じやすいです。
もともと、ハードコンタクトレンズを使用していた状態であれば、ハードコンタクトレンズを作成し直して、その度数調整で解決可能と思います。軽度の円錐角膜でハードコンタクトレンズを使用していない状態であれば、レンズを取り替える、もしくはもう一枚レンズを入れて度数を調整する方法もあります。
また、今回年齢が46歳なので、白内障手術をすることで老眼が進行しますので、遠くが見えるようにした状態では近くは老眼鏡などが必要になると思います。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年6月24日

初めまして。1週間前にICLの手術を受けました。術後は視力は0.0…

30代 女性

初めまして。1週間前にICLの手術を受けました。術後は視力は0.03から1.5となり、視力は上がったのですが、左目がややかすむような感じがたまにあります。また、左目は黒目の縁に沿った傷がまだ残っている状態です。
1週間後の検診ではこれについては特に触れられず、上記の症状についても曖昧な感じの返答で、日によって変わります、というような返答でした。
質問としては、この左目の黒目の縁の傷は自然に治るのかということと、それと共にかすむような見え方は軽減するのか、また治るのであればどれくらいの期間かかるのか、についてです。
まだ1週間ほどしか経っていないですし、視力が出て見えるのであればちょっとしたことは仕方ないと諦めた方が良いのかとなかなか検診でも突っ込んだ質問ができないままモヤっとしてしまい、今回の質問に至りました。
ご回答いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

ICL手術では角膜の一部を小さく切開して、そこからレンズを挿入しますが、切開部位の傷は通常は1週間程度で良くなることが多いです。今回どのような状態か分かりませんが、充血などは少し続くことはあります。
特に現在大きな問題が無ければ、1ヶ月以内に改善してくることが多いと思います。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

2020年6月24日

こんにちは。 レーシック手術を受けて、眼瞼下垂の手術や白…

30代 女性

こんにちは。

レーシック手術を受けて、眼瞼下垂の手術や白内障の手術を受けることは可能でしょうか?

レーシック手術をしても問題なく眼瞼下垂、白内障手術は可能です。
白内障手術を受けられる際は、必ずレーシックをしたことを申告することと、できれば術前検査のデータがあった方がいいです。

本相談室は、あくまでアドバイスですので心配でしたら診察を受けて眼科医に相談してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院 中京眼科 小島隆司

CLOSE

ログアウト

ページの先頭へ