眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A。

多数のみなさんから寄せられた、
目に関するお悩みと専門医が
アドバイスした
内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、
相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

相談受付フォームはこちらから

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】1751件中 61 - 72件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2017年11月29日

コンタクトレンズの長期使用(35年)の為、角膜細胞数値が900くら…

50代 男性

コンタクトレンズの長期使用(35年)の為、角膜細胞数値が900くらいまで減少し、医師からコンタクトレンズの使用を止められ、現在は眼鏡を使用しています。私は視力が0.02と極端に悪く、銭湯とか好きで行きたいのですが、眼鏡を外すと見えないので恐くて眼鏡にしてからは行けません。そこで質問です
銭湯、サウナへ行くときだけコンタクトレンズを装着する。っていうのは目に良くないのでしょうか?
角膜細胞数値低下につながるのでしょうか?

装用時間が短ければ角膜への影響も少なくなるので、そのような使い方もありだと思います。ただ、その使い方で大丈夫かは眼科で検査を受けながらやっていただいた方がいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司
 

2017年11月29日

8歳女児の事でご相談があります。 2歳の頃に気管支炎にかか…

10代未満 女性

8歳女児の事でご相談があります。

2歳の頃に気管支炎にかかり、それが原因でぜん息になりました。

以後、パルミコート0.25ミリ(ステロイド)とメプチン(気管支拡張剤)を朝夕と吸入しています。

ぜん息をコントロールするにはステロイド吸入しか無いと言われ、ステロイドを止めるわけにはいかず6年間も吸入しています。

親としては、ステロイドを使いたくないのですが
気管支拡張剤のみで、ぜん息発作を抑えてその場しのぎをすると、やがて大発作につながり今度はステロイド内服もしくはステロイド点滴を使わざるえなくなると主治医に言われ、泣く泣くステロイド吸入をしています。

最近ステロイドの副作用で眼圧上昇によるステロイド緑内障があると聞き非常に怖くなってしまいました。

主治医からは、ステロイドは吸入の場合は全身副作用は心配しなくても良いと言われていますが、ゼロでは無いとのことで困惑しています。

娘は6年間も吸入器をしています。そしてこれからも止める事はでき無いと思います。

眼科専門医の先生のお立場からみてステロイド緑内障は心配しなくても大丈夫でしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

吸入のステロイドは全身の副作用は少ないと思います。ただ眼圧上昇の報告は少ないですが、あるようですので心配でしたら眼科で眼圧のチェックを受けられるといいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2017年11月27日

60代後半の主婦です。30センチと遠方の多焦点レンズ(テクニスマ…

60代 女性

60代後半の主婦です。30センチと遠方の多焦点レンズ(テクニスマルチ)を選択、両眼白内障の手術をし2ヶ月が経過しました。夜間車のライトや月などが、子供の描く太陽の絵のようにまわりに細い線がたくさん出ているように見えるのがとても気になります。遠方は概ねよく見えますが、30センチのあたりも見えるのですがくっきりは見えないのと、(2焦点なので仕方ないのかもしれませんが)50cmくらいのパソコン画面や料理をする手元がボヤけてよく見えずに困っています。元々強めの近視で眼鏡をかけていたため、眼鏡に抵抗はなく、裸眼で0.7になった現在、もっとはっきり、また不便なく見えるようにするには眼鏡を作るしかないのかな?と思っているのですが、多焦点の場合時間と共に慣れてよく見えるようになると聞くと、眼鏡を作ってしまうことで、慣れる機会を奪うことになりかえってマイナスなのではないかと心配しているのですがどうでしょうか?
またメガネを作る場合、見たいが見えない場所(例えば50cm)に焦点を合わせたメガネを作ることになると思うのですが、そのメガネで30cmの場所も今よりくっきり見えるようになりますか? まだあまり時間が経っていないので眼内レンズの入れ替えなどを検討する方がいいのでしょうか?
素人ゆえ頓珍漢な部分もあるかと思いますが、ご回答を頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

基本的に眼鏡を作成したから慣れが悪くなるという根拠はないと思います。生活上困ることがあれば眼鏡を作った方がいいと思います。多焦点眼内レンズは、3焦点のものであれば、中間の落ち込みが少ないですが、そうでない2重焦点の場合はどうしても、中間が見づらいことになります(中間重視の2重焦点の場合は近くが見づらく)。近方から中間距離を見る眼鏡を作る場合は中近の眼鏡を作成するのがいいと思います。基本的に遠方視力がしっかり出ていれば、眼鏡で近くや中間もしっかり見えるはずです。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2017年11月26日

テルソン症候群手術すれば眼鏡作れますか?

40代 男性

テルソン症候群手術すれば眼鏡作れますか?

テルソン症候群でも、手術で出血が改善し度数が測れるようになれば眼鏡を作ることは可能と思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2017年11月22日

両目とも末期の緑内障です。 目薬で眼圧は下がっていますが …

40代 女性

両目とも末期の緑内障です。
目薬で眼圧は下がっていますが
今度 白内障の手術と眼圧を下げる手術をします。
以前網膜裂孔のレーザーもしました。
強度近視です。
将来 他の目の病気になったり、視神経再生ができるようになって治療する時に、何度も手術していることで何か影響することはありますか?

もし神経が再生できるようになっても、自分の神経がすこしでも残っていることが重要と思います。このため、眼圧を下げて神経を温存する治療は必要に応じて行う必要があると考えられます。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2017年11月2日

6歳の娘が、近視と診断され、低濃度アトロピン点眼液を、1日寝…

30代 女性

6歳の娘が、近視と診断され、低濃度アトロピン点眼液を、1日寝る前に1回点眼しています。今日がちょうど1カ月の点眼液交換日だったのですが、眼科が急な休みとなり、明日は祝日で点眼液がもらえません。以前旅行で2日ほど点眼忘れたら、翌朝まぶしいと娘が訴えてきました。
他の眼科にいって、点眼液をもらうべきでしょうか?
一度数日止めてまた再開する分には、何も問題はぬいのでしょうか?

現在近視進行予防の治療としてされているのだと思います。点眼をしていた時の方が、瞳孔が少し大きくなるので眩しく感じることが多いように思いますが、基本的には通常数日止めても副作用がでるような点眼薬ではありませんので、大丈夫と思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年11月2日

以前 “ものもらいを切開した事によってまつ毛が半分程抜けてし…

40代 女性

以前 “ものもらいを切開した事によってまつ毛が半分程抜けてしまい、2ヶ月経っても生えてきません” と相談させて頂いたのですが、4か月経った今でも全く生えて来ず、地肌が見えている状態です。さすがにここまで来ると不安でいっぱいです。完全に毛根が死んでしまったのでしょうか?
生えてくる見込みはありますか?

ものもらいが、皮膚の内側まで波及すると、炎症などによって自然に毛根が障害を受ける場合はあります。今回、切開が原因かどうかははっきりわかりませんが、4ヶ月経過して生えてこない部分は難しいんじゃないかなというのが私の印象です。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年11月2日

3日前に白内障の手術をしました。 眼帯を取った時点から、目…

60代 女性

3日前に白内障の手術をしました。
眼帯を取った時点から、目にけいれんのようなものがあり、
絶えず光がちらちらしている状態で、目を開けていることが困難です。
視力は以前よりもよく見えるようになっています。
医師は様子を見るしかないと取り合ってくれません。
手術中に何か2か所切れたという言葉を聞きましたが、それに対する
説明はなく、無事予定通り終えたといっていました。
手術時間は5分ぐらいといわれていたのに、20分ぐらいかかりました。
疑問が残るのですが、この目のけいれんの原因はどういったことが考えられるでしょうか

手術には合併症が起こる可能性があります。今回の目のけいれんが、手術とどのように関係しているかわかりませんが、術後一過性の炎症などの影響であれば次第に落ち着いてくると思います。また、手術は目を開ける開瞼器というものを使いますので、その影響もあるかもしれません。申し訳ありませんが、手術中に起きた事は執刀医でないと分かりませんので、主治医の先生と話してください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2017年11月1日

今タイに住んでいる4歳の孫の事で相談です。 左の目が赤くなっ…

10代未満 男性

今タイに住んでいる4歳の孫の事で相談です。
左の目が赤くなっていて眼科でみてもらったところ、
ウィルス性の結膜炎だろうと言う事で抗生物質の目薬をだされたようです。これでひどくなるようならステロイドの目薬を出すと
言われたようですが、ステロイドの入った目薬を
4歳の子供にさしていいねかと言う質問です。

ウィルス性の結膜炎は炎症が角膜に及ぶと混濁が残り、視力障害の原因になることがあります。このため、炎症が強い場合はステロイド点眼を併用することは一般的と思います。
ただしステロイド点眼薬は子供に使うと眼圧が上がる割合がある程度あるので、眼圧をチェックしながら使用するという感じです。もし上がった場合は、中止すればほとんどが眼圧は正常に戻ります。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年10月31日

はじめまして。 9月に緑内障で線維柱帯切除術をうけました…

40代 女性

はじめまして。

9月に緑内障で線維柱帯切除術をうけました。手術前の視野は末期状態で眼圧が急激に上がり、手術に至りました。手術後、1ヶ月半ほど経過しましたが、全体にぼやけてしまい、よく見えません。近くの物もピントが合わず、ぼやけてしまいます。視力を測ると手術前は軽度であった乱視が強く出ています。手術で眼圧は下がっていますが、手術前に矯正して不自由なく見えていたのに、運転もできず仕事にも不便をきたす状況になってしまいました。縮瞳して抜糸もすれば段々、見える、と言われ期待していたので、不安です。
もう片方の目も眼圧が高めで、手術の可能性が高い、と言われています。
術後、このようなことはあるのでしょうか、また時間がかかっても、回復するのでしょうか。
手術をして眼圧は下がっても、両目とも見えなくならないか、と不安です。
教えて下さい。

このような場合、私も患者さんと相談して緑内障手術をするかどうか非常に迷うことがあります。
すなわち末期の緑内障の場合、手術のリスクは大きくなります。末期というのは、ほとんど視神経が失われている状態です。緑内障の手術では眼圧の変動などにより、さらに視野が悪化することがあります。また強膜という白目の部分を切開するので乱視が強くなることもあります。乱視であれば、眼鏡を合わせれば視力の回復は可能と思います。視神経の障害であると回復は難しいかもしれません。ただ、少し考えないといけないのは、手術をせずに眼圧が上がったままだったらどうなっているかという点です。眼圧がひとまず下がっていることから、緑内障の進行リスクは確実に下がっていると思いますので、まずは様子を見ていくのがいいと思います。主治医の先生とよく話をしてください。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2017年10月26日

初めまして。 近視についての相談です。 私は現在大学生で、2…

10代 女性

初めまして。
近視についての相談です。
私は現在大学生で、2年ほど前に左目の視力が急に下がり、眼科を受診し近視と診断されました。
最後に、視力検査を行ったときの視力は右1.5左0.5,4でした。
視力が下がる以前は両目とも1.0を下回ったことはないです。
日常の生活には支障がないのですが、近視は回復が見込めるという話を耳にしたのですが、本当なのでしょうか?
当時、受診した際に医師からは、瞳孔を開く?目薬を2種類処方されましたが、回復の見込みがないため通院もしないで良いという判断をされました。
私としてはできれば、視力を下がる以前の状態に戻すとまではいかなくとも視力を回復したいと思っています。

近視には仮性近視という種類のものがあります。これは目の中の筋肉の過緊張によって見かけ上近視になっているというものです。この場合は目の筋肉の緊張を弱める点眼薬(瞳孔も開きます)が有効です。ただ、多くの近視は軸性近視といって目の奥行きが長くなることで生じるもので、この場合は点眼薬などは無効で、不可逆性です。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年10月26日

はじめまして。 6歳の息子が就学前健診の視力検査で左目C判定…

10代未満 男性

はじめまして。
6歳の息子が就学前健診の視力検査で左目C判定と言われました。
個人病院で検査をし視能訓練士のいる大きい総合病院へ紹介状を出されました。

後日、総合病院で受診&検査をしたら
裸眼→右目(教えてもらわず) 左目 0.1
度を合わせた状態?→右目 1.2 左目0.5
と言われ、まずは眼鏡を作って眼鏡のある生活に慣れて下さい。また二ヶ月後に受診して下さい。
とのことでした。

ちなみに処方箋は、
遠用 右目+5.00D 左目+8.75Dでした。

ここで質問したいのですが、周りの友達で弱視と言われ眼鏡をかけている子は受診したその日からアイパッチをしましょう!と言われ○○を何時間して下さい!などと訓練をしていると聞きました。そして受診時期も2週間毎や一ヶ月毎など二ヶ月後というのは聞いたことがありません。
うちの息子の場合は眼鏡を作って下さい!としか言われていないためアイパッチ等を使用しなくていいのか不安になりました。
もしアイパッチをやった方がいいと言うご意見があれば他の眼科も受診してみようとも思います。
弱視の場合、早く治療や訓練をするに越したことはないと聞きましたので。。。

以上、長くなり申し訳ございませんが御意見いただけたら嬉しいです。

眼鏡作成と同時にアイパッチを開始すると、眼鏡そのものにもなじみにくくなるので、まずは眼鏡を使えるようにして、その後にという流れは普通と思われます。受診期間はその医院によって考え方も異なりますし、大きい病院と開業医なんかでも異なると思います。特に2ヶ月後でも治療が手遅れになる可能性は低く、問題はないと思います。あとこれから弱視治療を続けていく上で、医師との信頼関係は非常に大事です。わからないことがあったら、医師や視能訓練士に聞いてみましょう。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

ページの先頭へ