眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2444件中 61 - 72件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2019年6月22日

コンタクトを装着して10分もすると 右目のコンタクトがずれ始…

20代 男性

コンタクトを装着して10分もすると
右目のコンタクトがずれ始め
コンタクトが上に移動して見えなくなります
コンタクトを外すと目の乾きがすごいです
コンタクトを新しくてもすぐに上にずれてしまいます
コンタクトを左右入れ替えてもすぐにずれます
一回ずれるとつけた瞬間にずれ始めます
先々週にコンタクトを買う際に眼科に行きましたが
異常はありませんでした
どうすればいいでしょう、困っています

今まで合っていたコンタクトレンズがそのような状態であれば、巨大乳頭性結膜炎など上瞼にアレルギーでぼつぼつが出来ている可能性があります。上瞼を裏返して調べてもらえば診断がつくことが多いです。
その他には稀ですが、円錐角膜のような角膜がゆがむ病気の発症です。
どちらにしても、また眼科で詳しく診てもらってください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月21日

タイ バンコク在住です。左目:横線が波打って見えるため病院…

60代 男性

タイ バンコク在住です。左目:横線が波打って見えるため病院で受診したところ
網膜上に膜がくっついて取れないといわれ画像を見て説明されました。
家に帰ってネット等で調べたところ黄斑上膜という症状みたいです。
手術して膜をはがすしか改善方法はないと言われて
手術を進めらえましたが、失敗して失明のリスクは何%程度ありますか?
病院はタイで一番大きな病院で最新の設備を持っているとのことです。

感染や術中の予期せぬ出血などの稀な合併症のリスクはありますが、黄斑上膜の手術で失明のリスクは日本の黄斑手術を行っている病院では、まず考えられないと思います。
大変申し訳ありませんが、タイに関しては私は知識を持ち合わせていませんので、どの程度のレベルなのかは分かりません。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2019年6月20日

黄斑円孔発症後7年以上経過しました。最近近郊の眼科医から白内…

60代 男性

黄斑円孔発症後7年以上経過しました。最近近郊の眼科医から白内障も併発しているので、白内障の手術をするよう要請がありました。黄斑円孔は経年劣化により修復が困難なようですが、黄斑円孔の修復を施さず白内障の手術をした場合、問題が発生するのかしないのか判りません。
ご教授願います。

黄斑円孔による視力障害が残っている状態と思いますが、特に手術そのものに問題は無いと思います。ただ、黄斑円孔は網膜の中で、最も視力を出す場所の障害ですので、白内障手術をしても視力回復はかなり限定されることが多いです。このあたりについては、実際に診察しないとどの程度の黄斑円孔なのか分かりませんので、手術前に主治医の先生とよく相談されることをおすすめします。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月20日

黄斑円孔発症後7年以上経過しました。最近近郊の眼科医から白内…

60代 男性

黄斑円孔発症後7年以上経過しました。最近近郊の眼科医から白内障も併発しているので、白内障の手術をするよう要請がありました。黄斑円孔は経年劣化により修復が困難なようですが、黄斑円孔の修復を施さず白内障の手術をした場合、問題が発生するのかしないのか判りません。
ご教授願います。

すでに回答しましたので、そちらをご覧ください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月20日

小さいころから近視で、裸眼で両目0、06ぐらいです。矯正し…

20代 女性

小さいころから近視で、裸眼で両目0、06ぐらいです。矯正して1、0は見えています。昨年12月に右眼網膜剥離でバックリング手術をしました。術後は順調で穴は塞がったと言われました。最近になって一瞬ピカッと光が見えたり、飛蚊症は術後もずっと見えていましたが、また多くなって来たような気がします。再剥離する確率もあるらしく、もし再剥離したときにはどういった症状がでるのでしょうか?

以前網膜剥離の手術を受けられているようでしたら、飛蚊症の悪化や光が見える症状(光視症)は注意した方がいいと思います。再剥離した場合は、視野の欠損、飛蚊症の悪化、光視症などが起こることがあります。今までに無い症状があるようでしたら、早めに眼科で診てもらった方がいいと思いますよ。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月20日

ご質問させていただきます。最近ブルーライトカット眼鏡とハッ…

20代 男性

ご質問させていただきます。最近ブルーライトカット眼鏡とハット型の帽子を着けて外に自転車でよく出掛けておりますが、
太陽光が眼鏡の横から入り込んでその反射光が目に入ってきているように感じるときがあります。
目に悪影響はありますでしょうか?
眼鏡をされてる方は太陽光の反射を防ぐ何かをされてるのでしょうか?
ご返答いただけましたら幸いです。

長期的な影響は分かりませんが、目に直接入る光に比べれば、紫外線も弱いと思いますので一時的な問題としてはそれほど大きな影響では無いと思います。もし見え方で気になるようでしたら、眼鏡屋さんでどのような眼鏡やレンズがいいか相談されるのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月19日

約10年前と5年前の2回ほど挙筋法で二重埋没をしています。 2回…

20代 女性

約10年前と5年前の2回ほど挙筋法で二重埋没をしています。
2回目の施術後から左目のみゴロゴロチクチクすることが時々あったのですが、先日刺さるような激痛があり眼科を受診すると、瞼裏に糸が見つかりそのまま抜糸をしていただきました。
しかし同じ左目にまだ刺さるような痛みが残っており、1ヶ月ほど点眼薬で様子を見ているのですが変わりません。
その後何度か同じ眼科で診ていただいたのですが、傷は有るので何かあるのは確かと言われるも、糸を見つけることができないとのことでした。
痛みも良くならず、もうどうしていいか分かりません。
何かアドバイス頂けましたら幸いです。

時々こういった患者さんを診察することがあります。
まぶたをひっくり返して、糸を探そうとすると糸が引っ込んでしまい見つけられないという状況です。
眼表面の傷の状態にもよると思いますが、あまりひどいようであれば、手術室の顕微鏡下で瞼をひっくり返して詳細に探すことも行います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月18日

先日、急に妻が「左目がおかしい」と言うので眼科で検査したと…

40代 女性

先日、急に妻が「左目がおかしい」と言うので眼科で検査したところ緑内障と診断されました。
徐々に視野が狭くなったのではなく、最初は脳梗塞等を疑い脳神経外科を受診するくらい急激な変化でした。

片目だけで発症した場合、もう片方の目が補うため発見が遅れるという話をよく見かけますが、急性の場合、発症当時は急激な視野変化にもう片方の目の補正が追い付かずとも、しばらくすると慣れてきてぼやけなど多少は緩和されるのでしょうか。

または何らかの方法により、左右の目の視野、視力の違いによるかすみやぼやけを緩和することは可能でしょうか。

急性の場合でも、痛みなどを伴っていなければ気づかないこともありますが、ご指摘のように慢性の場合よりは気づくと思います。
何らかの方法があるわけでは無く、時間とともに頭で右眼の情報をより多く使うようになり、左眼のぼやけは気にならなくなることが多いと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月18日

30年12月13日に愛知県のXX眼科で白内障の手術をして頂きま…

70代 女性

30年12月13日に愛知県のXX眼科で白内障の手術をして頂きましたが術後づっとドライアイがなおりません 目薬は頂いてさしてすますが直りませんなぜでしょうか  白内障の手術はXXの先生にしてもらいました

大変申し訳ありませんが、この相談室では特定の病院、医院の名前は出さない方針ですのでご理解ください。
白内障に限らず、眼科手術後のドライアイが時に問題になることがあります。術後ドライアイは、まず様々な原因で起きます。また、術後の時期によってその原因は大きく異なってきます。
大きく分けると、手術の侵襲(消毒、光障害など)、術後の点眼障害、術後の神経過敏に分けられます。それぞれ治療法も異なるので、あまり通常の点眼で改善しないようでしたらドライアイの専門外来で相談されてもいいと思います。
せっかく白内障手術で見えるようになっても、いつまでも違和感が続いているのは気持ちが晴れないと思いますので。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月16日

現在、黄斑前膜で半年に1度、検査・診察を受けています。 両…

50代 女性

現在、黄斑前膜で半年に1度、検査・診察を受けています。
両目とも、黒い糸か髪の毛のような物が浮かんでいるように見えて、明るい所ではかなり邪魔です。
全体に白くモヤがかかったようにも感じ、明るい所では見え辛くなります。
車の運転時等に使えるオーバーグラスか新しいメガネの購入を考えて調べてみた所、「遮光レンズ」と「防眩レンズ」が見つかりました。
違いもよく判らないのですが、私の状態では、どちらの方が向いているのでしょうか?
お教えください。よろしくお願いします。

どの波長の光をカットするかが異なると思いますが、用途によってどちらがいいかは決まってくると思います。
詳しくは眼鏡店で実際に試されるといいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2019年6月16日

9歳になります娘が、Sphere-1.50と-1.75で眼鏡を作りました。…

10代未満 女性

9歳になります娘が、Sphere-1.50と-1.75で眼鏡を作りました。学校では眼鏡を着用する様に言われております。本人は裸眼で見える限り、眼鏡をかけたがりません。今後の事を考えると眼鏡は常に(かけたり、外したりせず)着用させた方が宜しいでしょうか?

アントピン点眼剤も同時に処方されました。濃度0.02% (15m)です。私も強度の近視なのですが、こちらの点眼剤の名前や効用をはじめて耳にしました。9歳の子どもに点眼する事の安全性を含め、副作用や今後何らかの影響を眼に及ぼさないかが心配です。

ご回答のほど、どうぞよろしくお願い致します。

9歳であれば、まずは必要時だけでもいいと思います。
年齢が上がるとともに、常時かけるような形になると思います。
低濃度アトロピン点眼は近視の進行予防の観点から処方されたと思いますので、詳しくは処方された医院に問い合わせてみてください。安全性は高く、海外の研究では近視の進行予防効果が報告されています。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年6月13日

17歳の息子が5歳の頃、(遠視。右目については弱視もあり)と診…

30代 女性

17歳の息子が5歳の頃、(遠視。右目については弱視もあり)と診断されました。眼鏡で矯正を始め、弱視はよくなったのですが結局視力はほぼ変わらずに今に至ります。中3の年頃になったとき、眼鏡を嫌がるようになり眼鏡に極力近い度のコンタクトにしました。ただすごくめんどくさがりやの性格のためコンタクトをつけたりつけなかったりします。裸眼でも何とかなっているようです。特に頭痛があったりするわけでもありません。このまま眼鏡もコンタクトもつけずに今より悪くなってしまうことはないのでしょうか。毎月定額払いのコンタクトなのでつけないならやめてしまおうかと考えています。

ある程度の遠視であれば、裸眼では近いうちに近くが(最終的には遠くも)見えづらくなってきて矯正が必要になってくると思います。今のうちから、眼鏡やコンタクトレンズになれていくことが大事と思います。また疲れも年齢とともに起こりやすくなるので、その観点からも矯正した方がいいです。
眼科で現在の遠視の度数を詳しく調べてもらい、眼鏡やコンタクトレンズが必要か、裸眼で大丈夫なレベルなのか判断してもらうのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

ページの先頭へ