眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

相談受付はお休み中です

平素はくりっくeye眼科相談室をご愛顧いただきまして、
ありがとうございます。
眼科相談室では、誠に勝手ながら 9月22日(土)~ 9月27日(木)まで
相談受付をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

相談受付はお休み中です

平素はくりっくeye眼科相談室をご愛顧いただきまして、
ありがとうございます。
眼科相談室では、誠に勝手ながら 9月22日(土)~ 9月27日(木)まで
相談受付をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2085件中 49 - 60件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2018年8月31日

黄斑上膜・硝子体手術+白内障手術後3カ月強の酷いグレアにつ…

50代 男性

黄斑上膜・硝子体手術+白内障手術後3カ月強の酷いグレアについて

手術後3週間より術後のグレアの症状について主治医と相談してきましたが、解答が時期によって変わるので困っています。
この主治医は勤務先の眼科に私の手術を紹介して、他の医師2名がそれぞれ硝子体手術と白内障手術を担当したため、手術前のレンズの選定と術後の経過観察しかしていません。
他にも近隣の眼科医に相談しましたが、主治医とも硝子体手術は関係なしという見解です。

原因は白内障手術で、主治医は当初角膜切開の抜糸が済めばマシになると言っていましたが、2カ月強たって抜糸後は縫合の影響による高次収差が改善すればマシになると見解を変え、そして先週眼内レンズによる影響と答えました。
水晶体嚢とレンズの関係が落ち着いてくると、マシになるだろうということです。

近隣の医師は、術前の水晶体乱視は分からないがもう一方の目と比較すると術後の水晶体乱視が上がっている(1.0ぐらい)ことから、眼内レンズと水晶体嚢の何らかの干渉によるもので、手術自体は上手くいっていると答えています。一方で、この程度の乱視で酷いグレアはあまり考えられないとも言っています。また、術後3カ月たっていることから、レンズと袋の癒着は安定しており、この状態の改善はなく慣れるより仕方がないと言っています。

私はまだ50歳代で、夜間グレアがひどいこの状態が今後20年以上続くとなると、正直堪らなくなっています。
この状態の慣れ・回復あるいは改善策はあるのでしょうか?
両者とも改善策はないと言っています

瞳孔が夜間に大きくなる方であれば、収差の影響、眼内レンズの影響も強く出ます。基本的に眼内レンズの大きさは自分の水晶体の直径の半分ぐらいしかありません。このため、横からの光や瞳が大きくなったときは眼内レンズのエッジを光が通過し、今回のような症状を引き起こすことがあります。これが原因であれば、夜間に瞳を小さくする点眼薬を使用する、ピンホールコンタクトレンズを使用するなどの方法もあります。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月31日

6月末からアレルギー性結膜炎の治療をしています。フルオロメ…

30代 女性

6月末からアレルギー性結膜炎の治療をしています。フルオロメトロン0.1%とレボカバスチン塩酸塩点眼液0.025%を処方され、最初の1ヶ月は1日4回、7月末から1日2回点眼になりました。既に痒みや異物感はないのですが、1ヶ月ぶりに行くと同じ目薬を処方され、また1ヶ月後に来るよう言われました。症状が治っても目薬をさし続けることは普通なのでしょうか?

点眼薬で症状はおさまっていて、眼所見はまだ炎症があるので、もう少し使い続けましょうということではないでしょうか?このあたりは、実際に処方された先生にしか分からないと思いますので、今度受診時に聞いてみましょう。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月31日

中3女の子です。上下左右とも逆さまつ毛です。年齢とともに治…

10代 女性

中3女の子です。上下左右とも逆さまつ毛です。年齢とともに治る可能性が高い疾患という事で経過観察していましたが改善しないため手術することになりました。今回は症状が重い下まつ毛をします。手術をする病院は総合病院の形成外科で15才だと局所麻酔も可能だけど恐怖心が強い子は全身麻酔でしますがと言われ全身麻酔でします。上のまつ毛も手術する予定です。個人差もあると思いますが通常どのくらいあければできるものでしょうか?高校受験や卒業高校入学と大きな節目があるので気になっています。また一重まぶたでいつも眠そうな目つきもいいとは言えない状況です。上瞼の逆さまつ毛手術をすると二重になるとネットで出ていましたがこれはすべての人がそうなるものでしょうか?手術後の腫れや内出血も気になります。学校復帰はいつごろからできるかを含めよろしくお願いいたします

上まぶたの手術は埋没法という手術方法と思いますので、二重になることが多いです。ただし内反症の場合は、皮膚の余剰が多いので、奥二重になることが多いです。
下まぶたの手術後、抜糸して問題無ければ次の手術も可能だと思います。1週間〜2週間開ければ、物理的には可能と思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月31日

眼科で視神経がへこんでいると言われ、視野検査をしました。 …

20代 女性

眼科で視神経がへこんでいると言われ、視野検査をしました。
先生には左が少し見えてないところがあるみたいと言われ、検査結果を見せてもらったところ視野検査の検査結果に一部黒いところがありました。

緑内障になりやすいかもしれない、もしかしたらこれから見えなくなることがあるかもしれないから念のためもう一度検査をすると言われたのですが、私は将来目が一切見えなくなってしまうのでしょうか?
視野の欠損について抗うことはできないのですか?
また原因はなんなのでしょうか?

初めての視野検査は結構難しかったんじゃないでしょうか?
通常、視野検査は集中力を要し、慣れも必要ですので初回の結果はあまり当てにならないことが多いです。
私は通常は2〜3回測定して再現性を確認しています。
もし緑内障で視野欠損になっているようであれば、視野の欠損を取り戻すことは難しく、治療の目的は進行の抑制になってきます。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月31日

紫外線から目を守ろうと黒いサングラスを掛けましたが、知人か…

50代 男性

紫外線から目を守ろうと黒いサングラスを掛けましたが、知人から黒いサングラスを掛けると
瞳孔が開くから、逆に良くないよ といわれました。そうなのでしょうか?

紫外線をしっかりカットできるサングラスであれば問題無いと思います。
問題となるのは、黒いけど紫外線カットがしっかりされていない怪しいサングラスです。
この場合は、瞳が開きかつ紫外線も通ってしまうので一番よくありません。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月31日

はじめまして、もうすぐ4歳になる女児の母です。 3歳半検診で…

10代未満 女性

はじめまして、もうすぐ4歳になる女児の母です。
3歳半検診で目の異常が疑われ、近くの眼科を受診しました。

不同視弱視と診断(30.06.08)されすぐに眼鏡をかけるようになりました。

R : sph+1.0D
L : sph+1.5D Cyl -1.75D Axis180

その後1ヶ月たって再受診した際、
視力が回復傾向にあるので、このまま様子を見ましょうと言われ次は3ヶ月後(10月に入ってから)にと言われました。

そこでお聞きしたいのですが、
この3ヶ月、家で出来ることは他にないのでしょうか。娘の大切な目なのでしてあげられることはやりたいです。
また、視力が回復しているとは、いずれ眼鏡を外せることが期待できるということでしょうか。

宜しくお願いします。

まずは眼鏡に慣れることが大事です。あと、遠視は通常の検査で測定したより強いことが多いですので、調節麻痺点眼を使用してどの程度の遠視があるのか調べて眼鏡を作成してもらった方がいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月30日

3月の終わりに相談させて頂いた者です。5回目の手術でシリコ…

40代 女性

3月の終わりに相談させて頂いた者です。5回目の手術でシリコンオイを除去しましたが、その時に浮いてる箇所があり入院も長くなりました。術後3ヶ月経って見え方に少しでもなれるだろうと思っていたけど…全くです。真ん中が見えない、左右で見る大きさが違う、すぐに目が疲れる。ほとんど引きこもりになり人に会うのもしんどいです。そのうちなれるのでしょうか?普通の生活、仕事が出来るようになるのでしょうか?どこまで回復が期待できますか?

網膜剥離?の後遺症が残っているということですね。特に効き目が、今回のように急性の視力障害に陥るとしばらく見え方に慣れるのに時間がかかります。網膜は神経細胞の集合体ですので、手術して半年ぐらいは少しずつ改善する可能性はありますが、その時期を過ぎると大きく改善する事は難しくなってきます。通常は、このように見えづらくなった方の眼の視覚情報は頭の方で無視されて、両眼で見ていればそれほど気にならなくなってきます。最終的に、どうしても邪魔をするようであれば、遮蔽眼鏡(オクルアなど)を使って、そちらの眼を遮蔽して使わなくすることで片眼の健常眼のみの情報で見ることが可能になると思います。ただしこの場合は、片方の眼を全く使わなくしているので、長期的に斜視になる可能性もあります。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月30日

初めて相談させていただきます。 最近、夜に電灯などの強い光…

20代 女性

初めて相談させていただきます。
最近、夜に電灯などの強い光源を見ると、虹の輪が見えることに気づきました。
ただ光源によく近づかないと気づかないほど薄いため、これが虹視症なのかよくわかりません。
定期的に視力検査、眼圧検査、眼底検査は受けていますが、網膜が薄いこと以外、特に何も言われません。
2ヶ月前に受けたのが最後ですが、緑内障は眼底検査で発見できないのでしょうか。
また、薄くても虹の輪が見えたら虹視症なのでしょうか。

涙が多い時などは光の屈折で、正常でもその様に見えることがありますので、全てが緑内障というわけではありません。定期的な検査を受けられているのであれば、まず心配は要らないと思いますが、今度受診時に今回の症状についても主治医の先生に相談してみましょう。緑内障の診断は、眼底検査、視野検査、OCT検査で総合的に判断することが多いです。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月30日

1歳8ヶ月のこども(男の子)の結膜炎について 目薬クラビット…

10代未満 男性

1歳8ヶ月のこども(男の子)の結膜炎について

目薬クラビット1.5%とリンデロン0.1%の点眼を続けて良いのでしょうか。眼圧の上昇と将来緑内障になりやすくなるのかが心配です。
8/23〜8/30まで1日3回点眼してきました。ステロイド目薬の長期間使用の長期とはどのくらいでしょうか。完治後、眼圧検査の必要はありますか?これが原因で緑内障になる可能性はあがりますか?


経緯は以下のとおりです。

8/8 38度の発熱と大量の目やに
→小児科を受診し、ムコダインと非ステロイド系の抗炎症目薬を処方

8/12(日)右目のまぶたが腫れ、目やにが沢山でる
眼科A受診【一般的な結膜炎】と診断
→目薬フルメトロン、トスフロ(抗菌とステロイド系抗炎症薬)
※2〜3日で腫れがひいたのと、本人が点眼の度に号泣で目薬が流れてしまうため点眼をやめてしまいました。

8/23(木)右目更に腫れる
眼科B受診(眼科A休診日のため)
【ウイルス性ではない結膜炎】と診断
右目:クラビット1.5%(抗菌目薬)、
右目:リンデロン0.1%(ステロイド系抗炎症)
右目:タリビット(眼軟膏)

8/27(月)両目が腫れる
上記目薬を両目に点眼(うつれば両目に点眼との指示あり)

8/28(火)母、兄(3歳)も左目が赤く充血
眼科A受診【母と兄は一般的な結膜炎の症状だが、弟からうつった可能性もあるとのこと】【弟は流行性角結膜炎】の恐れがあるが、8/23の診察をしていないので、母と兄は眼科Aで診るが、弟ら眼科Bに行くよう言われる。

「23日眼科Bで診てるので、そちらに行ってください。23日の経過を診ていないのでなんとも言えない。なぜこの目薬(乳児には強い)を処方したのか分からない、この処方についてうちでは責任とれない。」と言われる。

8/30 眼科B受診(8/29休診のため)
【母、兄、弟3人とも流行性角結膜炎】と診断
両目:クラビット1.5%(抗菌目薬)、
左目:リンデロン0.1%(ステロイド系抗炎症)
右目:フルメトロン0.1%
両目:タリビット(眼軟膏)

長文で恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

経過からは、はやり目のような急性ウィルス性結膜炎が疑われると思います。ステロイド点眼は眼圧が上がる可能性があるので、2週間以上使用する場合は眼圧をチェックした方がいいと思います。
小児のはやり目は初感染であるため、非常に強い炎症を起こすことがあり、強いステロイドを使用する場合もあります。炎症を抑えないと黒目に濁りが出来たり、眼球とまぶたが癒着するような後遺症を残す可能性があるからです。すなわち、強いステロイド点眼もメリットとデメリットのバランスでメリットが上回れば使用することもあるということです。眼圧はステロイド点眼をやめれば正常化することが殆どですが、経過中も調べてもらえるといいですね。ただし乳幼児の眼圧は、測定が難しいことが多いです。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月30日

症状が始めて出た時:中学二年 症状:始めて出た時と現在の症…

20代 男性

症状が始めて出た時:中学二年
症状:始めて出た時と現在の症状に若干の差がある。
中学~高校まで
年に1~2回程度。ぼやーっと目がかすむような感じになり、そのうちそれがひどくなりはじめ、視界の左上から、右下にかけて弧を描くような形で白くギラギラしたような靄がかかる。3分ほどたつと徐々に引いていく。視界は白→青→通常に戻るといった課程で戻る。前兆や異変が残ることは全くない。
大学以降
同じような頻度。出始めは同じだが、だんだんと見えなくなる範囲が広がり、最終的にはほぼ何も見えなくなる。まったく見えなくなってもうっすらと物の輪郭は把握できる時もある。3分ほどたつと徐々に引く。 視界は白→青→通常に戻るといった課程で戻る。 同じく前兆や異変が残ることはない。
最近この症状が起き、少し心配になり相談させていただきました。よろしくお願いします。


お話しからすると、脳や眼球の一過性の血流障害の疑いがありますので、一度脳神経外科もしくは眼科で調べてもらってもいいと思います。ただ、以前からある症状のようですので、器質的な病気ではない可能性が高く、原因が分からないかもしれません(大きな病気を否定する目的と考えて下さい)。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月29日

瞼裂班の進行予防について。 初めまして。お目に留めて下…

30代 女性

瞼裂班の進行予防について。


初めまして。お目に留めて下さり、有難うございます。

【持病】
・1型糖尿病歴36年
(肝腎機能含め合併症なし。血液と尿検査は基準値のど真ん中)
・シェーグレン症候群歴3.5年
(落ち着いているので受診)
・痒疹
(糖尿病患者は老廃物をためて一気に出す事があるからそれだろうとの事)

【服薬】
(糖尿病)
・アピドラ
・ランタス
(ドライアイ)
・ヒアルロン酸ナトリウムPFを1日4~7回
(痒疹)
・アレロックOD錠
・アタラックス-P25mg
・亜鉛華軟膏
・アンテベート軟膏
・テクスメテン


一昨日全ての指先と頭皮にとても破れやすい水ぶくれが、白目に黄色い水ぶくれができた為昨日眼科を受診したところ
『これは水ぶくれじゃなくて瞼裂班っていう老化。ドライアイの人はなりやすいんだよ。指先は皮膚科に連絡してすぐ行って。』
と言われましたが、来週まで皮膚科の受診は不可能です。


次回眼科は9月末で、視力、眼圧の検査をした後、写真を撮る事になっています。
瞼裂班は、見た目は良くないけれどあっても問題がないとの事で、未治療です。


ここからが質問です。

1, ドライアイが原因ならば、膠原病内科を受診した方がいいですか?

2, 乾燥症状がなくてもヒアルロン酸ナトリウムの点眼の回数を増やした方が望ましいですか?


昨日、老化という言葉にショックを受けて聞き忘れてしまった為、相談させて頂きます。
何卒ご回答を宜しくお願いいたします。


長文失礼致しました。


1.特に他の自覚症状、血液検査異常が無ければ、すぐに受診する必要は無いと思います。
2.瞼裂斑は紫外線や慢性的な刺激が関係してきます。現在点眼を4〜7回されているようであれば、これ以上増やすのは少し大変かなと思います。現在のドライアイの状態が分からないので何とも言えませんので、一度主治医の先生に相談してみてください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年8月29日

親戚や子供がはやり目になり、3日前ほどから、 自分自身も右目…

30代 女性

親戚や子供がはやり目になり、3日前ほどから、
自分自身も右目に違和感が出てきました。
まず右瞼が腫れ、そのあと充血という感じです。
4日目は左目も赤くなり始めましたが、
瞼が腫れてるのは右目だけです。
充血や違和感もきになるのですが、
右瞼の腫れがかなり気になります。結膜炎と同時に、
ものもらいになっていたりするのでしょうか。
また腫れの部分を冷やしても大丈夫でしょうか。

ものもらいになっている可能性もありますが、単に結膜炎でも、はやり目のように炎症が強く起こるタイプではまぶたも腫れることもよくあります。冷やしても問題はありませんが、はやり目の炎症が強い可能性もあるので、必ず眼科受診された方がいいと思います。はやり目で強い炎症を起こす場合は、適切な時期に治療がされないと黒目に濁りが出来たり、まぶたと眼球が癒着するような後遺症を残す場合もありますので、要注意です。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

ページの先頭へ