眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2292件中 37 - 48件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2019年2月19日

結膜母斑のレーザー治療は、つまりレーザーで結膜を削る?と言…

30代 女性

結膜母斑のレーザー治療は、つまりレーザーで結膜を削る?と言うことなのでしょうか?

レーザーで削るのではなく、レーザーを色素を持った細胞に当てると、その細胞のみが焼けて脱落します。
このため、正常な細胞は障害されず、選択的にレーザーが効くという治療です。全体を削るという治療ではありません。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月19日

5年ほど涙液減少型のドライアイ治療でジクアスとムコスタを点眼…

20代 男性

5年ほど涙液減少型のドライアイ治療でジクアスとムコスタを点眼していますが、ヒリヒリしたような乾燥感と目の奥から来るような痛みが改善されません。学生なので集中力が必要とされるときもありますし、ドライアイの痛みに耐えながらも長時間の勉強をするのは心身ともに正直かなり堪えます。QOLの低下が著しく、ドライアイの程度は人それぞれなのでドライアイが辛いと言ってもドライアイ程度のことで~、と理解されないことも多いです。

そこで方針を変えて、治療薬をシクロスポリンが主成分のパピロックミ二や、タクロリムスなどの春季カタルに用いる点眼剤に思いきって変えてもらえないかと思っています。アメリカではレスタシスでドライアイ治療の治療薬として通ってるようですが、日本ではレスタシスと同成分の前述の薬剤は処方してもらえるのでしょうか?欧米などではこの眼の炎症を抑えることによって、ドライアイになるという悪循環を治療することに成功した結果がどの程度得られているのでしょうか?

日本では基本的にドライアイにはシクロスポリン点眼は適応になっておらず、炎症を抑えるのは低濃度ステロイド点眼で行うことが多いです。このため、日本ではドライアイに対して処方できないと思います。
結膜下の炎症が強いシェーグレン症候群などの自己免疫疾患によるドライアイでは効果は期待できると思いますが、その他のドライアイでは炎症は2次性と考えられますので、根本的な解決方法にはなり得ないと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月19日

初めまして。 今回質問させていただきたいのは数年来受けて…

30代 女性

初めまして。

今回質問させていただきたいのは数年来受けている人間ドックで初めて眼底検査で判定Bをもらいました。そこには「両傾斜乳頭」と書いてありました。
判定Bだからそんなに気にすることは無いと思ったのですが聞きなれない言葉にネットで調べてみると脳腫瘍などの疾患に繋がっていることもあるという記載があったのを見てかなり遠くは有るのですが血縁者に脳腫瘍で亡くなった人がいると聞いたことがあったので急に不安になってしまいました。
私は結構近視で乱視を少しあります。ここ数年コンタクトをしていても目がかすむことが多くなったので気になります。
あまり深刻に考えないほうがいいのでしょうか?「両傾斜乳頭」というのがネットでみてもいまいちよくある症状なのかがわからないです。
ご回答宜しくお願い致します。

傾斜乳頭は近視の強い方に起こりやすい視神経の形態変化です。これだけでは異常では無いので、そんなに心配することはありません。ただし、傾斜乳頭があると、緑内障などの変化(近視が強いとなりやすいです)が分かりにくいので注意が必要です。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月13日

目の太田母斑はレーザーで治すまたは目立たなくすることはでき…

30代 男性

目の太田母斑はレーザーで治すまたは目立たなくすることはできますか?

残念ながら太田母斑は強膜に色素沈着を起こしているため、これはレーザーでは除去できません。結膜上の太田母斑以外の茶色の母斑であればレーザーで除去は可能です。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2019年2月12日

83歳の母の白内障についての相談です。両目に白内障の症状が見…

80代 女性

83歳の母の白内障についての相談です。両目に白内障の症状が見られ、まずは症状が進んでいる左目について2泊3日入院で手術を受けました。ところが、予想以上に水晶体の硬化が進んでいるとのことで、その日の手術は水晶体の除去だけにとどまり、炎症が激しいため、レンズは後日、改めて入れることになりました。
その後、自宅で2時間おきの点眼、週1回通院をしていますが、2週間経った今でも炎症が治まらないとのことで、まだレンズを入れる日程が決まりません。次回の通院は2週間後となったようですが、こんなに長い期間、レンズがない状態で大丈夫なのものでしょうか? 視力を測ったら0.1程度はあったとのこと(もともと近眼です)。
母とは離れて暮らしており、本人からの説明なので、正確でない部分もあるかもしれませんが、父の時は日帰り手術でとてもスムーズでしたし、周りの人に聞いてみても、ここまで長引いているという例はあまり耳にしません。
次回レンズを入れる際には1週間程度の入院になるかもしれないと言われてるようです。
これはどのような状況が考えられるでしょうか? 炎症は水晶体除去処置によって起こったのではないでしょうか? 白内障の手術でこんなに長引くケースもあるのでしょうか?

今回のお話だけからは正確な状態が把握できないので、一般的なお話として聞いていただけたらと思います。
白内障の程度が強い、水晶体の袋が弱っているなどの理由で手術中に水晶体囊が破れることがあります。
この場合、水晶体の破片が残っていると、破れた箇所を通じて眼の奥に水晶体の破片が飛散し、それが炎症の原因となります。眼内レンズを入れる場合に、水晶体囊がしっかり残っていればレンズは水晶体囊を使用して入れることが可能ですが、水晶体囊が外れてしまっているような場合は、水晶体囊を利用することが出来ず、眼内レンズを縫い付けたり、白目の壁に埋め込む強膜内固定という手術が必要になります。この場合は眼の中で出血するリスクもあり、数日入院することも施設によってはあると思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月12日

歯科医院で働いているものです。歯科治療用レーザーの光を防護…

40代 女性

歯科医院で働いているものです。歯科治療用レーザーの光を防護メガネを忘れ、うっかり見てしまいいました。直接目にレーザーが当たっていなければ大丈夫でしょうか?いまのところ疲れ目意外は目が見えづらい、かすむなどの症状はありません。
様子をみたので大丈夫でしょうか?よろしくお願いいたします。

レーザーの拡散光であれば問題ないと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月12日

2年前に流行性結膜炎になり、症状が強かったからか、後遺症に…

10代 女性

2年前に流行性結膜炎になり、症状が強かったからか、後遺症に白い点状の濁りが出てきて視力が落ちたので、眼科でステロイド点眼をすることになりました。ステロイドの量や強さを変えながら、やっと半年前に濁りが完全に取れてきたので、ステロイド点眼を減量することになりました。しかし、点眼が2日に一回になったところでまた点状の濁りが出てきました。この濁りは治るのでしょうか。

流行性角結膜炎は時にこういう状態になることがあります。
もう大丈夫と思ってステロイドを弱くすると混濁が生じてくることを繰り返します。
ただ、この反応はウィルスの残渣や感染で変化した物質が角膜表面に残っていて、それが原因で起こっているものです。いずれは、こういった原因物質も角膜から排除され点眼薬無しでよくなってきます。気長な治療が必要になってくると思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2019年2月11日

白内障術後について 相談です。 先週7(木)に手術しました。 …

30代 女性

白内障術後について 相談です。
先週7(木)に手術しました。
仕事が販売サービス、駅ナカの小さな食品スーパーなのですが、仕事では、いつも重労働です。
掃除もあります。(誇りまみれになる事が多いです)
また、レジや細かい作業は、目を休める時間無くずっと続きます。
休憩時間だけがゆっくり目を休める事出来るかな?という感じです。(微妙ですが)

前に、手術後2週間後に復帰したら 直ぐ目が痛くなり、とても辛かったです。
眼帯すると、とても大変でした。

今回、いつから復帰したらいいかとても悩んでいます。

今は、まだ 目が重い感じです。

白内障手術後にいつ復帰するかですが、私のところでは1週間以内に復帰される方がほとんどです。3日後とか2日後に復帰される方もいらっしゃいます。ただ中には1週間もしくはそれ以上安静にされる方もいらっしゃいます。
実際、いつまで安静にしなさいという絶対的な基準は無いです。このため今回のケースで考えますと、前回2週間後に復帰したら眼が痛くなったということなので、少し長めに休んだ方がいいと思います。また術後の眼の痛みはドライアイが関係している事が多いです。ドライアイのケアをしっかり行えば痛みも無く過ごせることがほとんどですので、そちらもしっかり診てもらった方がいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

 

2019年2月11日

健康診断で「黄斑前膜」と診断され眼科を受診しました。 今現…

50代 男性

健康診断で「黄斑前膜」と診断され眼科を受診しました。
今現在、視力低下や歪みはありませんが、いづれ歪みを感じるようになるでしょうとの事でそれまでは定期検診を続け状況をみて必要になったら手術をしましょう。と勧められました。
が、自分なりにネット等で調べてみると歪みが出てしまった場合、手術を受けても完全に歪みが治らない場合もあるようで、それなら歪みが出る前に手術を受けてしまった方が良いのではないか?と思ったり、何も症状が出ていない目にメスは入れない方が良いのか?と思ったり。「黄斑前膜の手術の適切な時期について」教えてください。
また、手術は日帰り手術と言われましたが、硝子体の手術なので手術にも術後のケアにも不安があります。できれば入院手術ができる大学病院で手術を受けたいと思っていますが、大学病院を紹介してくれる眼科の検索方法が分からず困っています。教えていただけないでしょうか。

黄斑前膜はデリケートな網膜上の膜を剥がす手術です。現在硝子体手術の安全性は飛躍的に高くなっていますが、それでも症状が無い状態は手術適応としては早いと私は考えています。患者さんの中には黄斑前膜があっても全然進行しない方も多いからです。
大学病院に紹介してもらえる医院ですが、いい検索方法があるといいのですが現状は無いと思います。通常はどこでもそうですが、大学病院で診てもらいたいと申し出れば紹介状は書いてもらえると思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月9日

右目下まぶた裏に麦粒腫ができたので、先日麻酔なしで注射をし…

20代 男性

右目下まぶた裏に麦粒腫ができたので、先日麻酔なしで注射をし、膿を摘出しました。
1日3滴の目薬を2種類、玉の薬を3種類処方してもらいました。
そしたら今日になったら今度は右目の上瞼が腫れてきました。
なにか昨日の処置と関係あるのでしょうか。
目なので少し心配です。

麦粒腫や霰粒腫は同時期に複数出来ることがあります。今回は処置とは関係が無いと思いますが、あまり腫れてくるようであれば早めに診てもらいましょう。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月9日

平成31年1月27日に増殖性硝子体網膜症について質問した者です。…

40代 男性

平成31年1月27日に増殖性硝子体網膜症について質問した者です。回答を頂き有り難うございます。
今後、病状に
よっては失明の可能性もありうるとの事で、毎日眠れません。
良い治療方法はございませんか?現在、XXXに通院しています専門病院の紹介していただけないでしょうか?

いろいろ不安が強いようですので、一度網膜の専門医のセカンドオピニオンを聞くのはいかがでしょうか?
現在通っている病院でそのことを申し出て、詳しい経過のサマリーを書いてもらいセカンドオピニオン外来などを受診されるのがいいと思います。申し訳ありませんが、最初に表示してあるとおり、当相談室では特定の病院の紹介は行っておりません。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年2月8日

はじめまして、気になることがありますので質問させて頂きます…

20代 男性

はじめまして、気になることがありますので質問させて頂きます。
全てではないですが照明器具、電球などが点滅して見えます。
特に蛍光灯が酷いです。
具体的にはピント合った状態では普通に見えますが、ピントを外した状態(視界の隅で見たとき、視線を外している時)には点滅して見えます。
そもそも照明などは無数に点滅し明るさが発生してることは知っておりますが、そもそも見え方に影響するでしょうか。
こちらは何か異常がありますでしょうか。
別件で眼底検査を行う機会がありましたが、結果は特に異常はありませんでした。

宜しくお願い致します。

このような症状は網膜の病気でも起こりえますし、眼内の炎症、また眼の疲労などの影響でも感じる方もあります。
このため、お話だけからは原因ははっきり分かりません。
この症状が以前に無かった症状で、最近顕著になっているようであれば、詳しく調べてもいいと思います。
現在、眼底検査で異常が無いと指摘されているので、もしあったとしても慌てないといけない病気ではないと思います。
詳しい精密検査がご希望でしたら、そのときは大学病院の網膜の専門外来で相談されるのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

ページの先頭へ