眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2528件中 25 - 36件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2019年12月9日

12年ほど前、20代の頃に円錐角膜と診断されました。診断直後は…

30代 男性

12年ほど前、20代の頃に円錐角膜と診断されました。診断直後はハードコンタクト、円錐角膜用のハードコンタクトで矯正していたのですが、5年ほど前から痛みを伴うようになり、現在は何もつけていません。
3年前に名古屋アイクリニックに診察に伺い、その際にボストンレンズを勧められたのですが、諸事情により適用を見送りました。
その後、角膜に濁りが出始めており、治療を諦めていたのですが、来年の初夏から米国への赴任の話が出ており、国内にいるうちにできることをしようと治療を再開する予定です。
ただ、今からだと半年程度しかないのですが、その間に行える治療など何かあるのでしょうか。
まだ詳細は分かっておりませんが、渡米後の継続治療は治療費の観点から難しいのではないかと思っています。

半年で渡米ということですね。時間から考えると手術よりも手術出ない方法での治療がいいと思います。
コンタクトレンズで視力矯正が可能であれば、ピギーバック、ミニスクレラルレンズやハイブリッドレンズなどもいいと思います。ボストンレンズは最近も処方していますが、強膜レンズの第一選択はミニスクレラルレンズに変わっています。
ボストンレンズより小さく装用しやすい点と、価格面での利点があります。もし相談をご希望でしたら、またご予約ください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

 

2019年12月9日

霰粒腫といわれました。 とりあえず、目薬と眼軟膏を1ヶ月くら…

20代 女性

霰粒腫といわれました。
とりあえず、目薬と眼軟膏を1ヶ月くらいほど
出してもらいました。
まだ、薬を使って1週間くらいなのですが
もう目薬がなくなりそうで、しこりもまだ
小さいですがあります。
目薬は1時間毎といわれています。
薬がなくなったら治療は終わりと言うことでしょうか。
眼科にいってまた薬をもらっていいのでしょうか。
しこりはのこってもいいのでしょうか、
しこりは目頭の内側でとても小さいですが、きになります。

しこりが完全に改善するには、数ヶ月かかる場合もあります。このため、炎症を起こして腫れて痛みを感じるような状態は軟膏、点眼で治療しますが、それらが無くなってしこりになってからは治療は必要なくなることが多いです。
基本的には自然によくなる傾向が強い病気です。
名古屋アイクリニック 中京眼科 小島隆司
 

2019年12月4日

約5年前にICL手術をしました。現在特に目の状態に異常はあり…

40代 女性

約5年前にICL手術をしました。現在特に目の状態に異常はありません。40代になり、目のたるみ美容外科手術(経結膜脱脂法&脂肪注入)を検討しています。メスを使わず眼窩脂肪を結膜側から出し、目をつぶりながら行う施術で、美容外科では眼球に影響はないとの見解でした。美容外科における様々なリスクはあるのは承知してますが、理論上は眼球への影響は無いと考えてよろしいでしょうか。ICL手術を執刀した病院は次回1年後の定期健診まで予約を取ることができず、すぐに確認することができなくなっています。

理論上というか普通に手術が行われれば危険性は無いと思います。
結膜側から切るので、心配でしたら術後眼科の診察を受けられてもいいと思います。
名古屋アイクリニック 中京眼科 小島隆司
 

2019年12月3日

白内障の手術で、単焦点レンズと、多焦点レンズと、どちらにし…

60代 女性

白内障の手術で、単焦点レンズと、多焦点レンズと、どちらにしようか、迷ってます
近視が強く、50年ハードコンタクトレンズ使用しています、

多焦点レンズ、単焦点レンズともに長所、短所があります。このため、患者さんの希望されるライフスタイルに沿う眼内レンズは何かという問題になります。多焦点眼内レンズは、近くが単焦点よりも見えますが、遠くの見え方は少し単焦点よりも落ちます。またグレア、ハローという夜間視の問題も、最近のレンズは少なくなりましたが、感じることが多いです。日常生活で眼鏡を使用する頻度を減らしたいという希望が強いようでしたら、多焦点も向くと思います。
あとは実際に手術をご希望される医院で詳しくご相談ください。
名古屋アイクリニック 中京眼科 小島隆司
 

2019年11月26日

眼科で一年前に網膜中心静脈閉塞症の診断を受け、来月三回目のV…

60代 男性

眼科で一年前に網膜中心静脈閉塞症の診断を受け、来月三回目のVEGF阻害薬の硝子体内注射を行います。そこで 気になったのですが、私は高血圧のため五日前から内科で高圧剤アゼルニジピン錠8㎎を処方され服用しています。内科のお医者さんには、事情は話したのですが、このまま服用し、注射を受けても問題は無いのでしょうか?お答え頂ければ有難いです。宜しくお願い致します。

高血圧の内服薬を服用していても抗VEGF薬の注射は可能です。ただ、心筋梗塞や脳梗塞の既往がある場合は、血管閉塞のリスクなどを挙げるので、全身の副作用の可能性(非常に低いですが)と眼の治療のメリットのバランスを考えて治療が必要になります。
名古屋アイクリニック 中京眼科 小島隆司

2019年11月25日

約1年半前に名古屋アイクリニックで円錐角膜治療のため深層角膜…

20代 男性

約1年半前に名古屋アイクリニックで円錐角膜治療のため深層角膜移植を執刀していただいた者ですが、ここ最近その治療した目がヒリヒリ痛むような感覚があったり、前までは眼鏡で問題もなく矯正出来ていたのですが今までの眼鏡だと前ほど矯正出来なく少しぼやけて見えたり又時々充血もあったりします。数ヶ月前の定期検診では特に問題もなく縫合糸も切れてはいないとの事だったのですが、今のこのような症状は一時的なものでしょうか。次回の検査まで約3ヶ月ありますが早めに来院した方が良いのでしょうか。

症状だけからは、なんとも言えませんが縫合糸が切れた可能性もあります。
一部だけ縫合糸が切れると乱視が生じるのでメガネが合わなくなることもありますので、電話で早めに予約するように言われたと伝えて頂き受診してください。糸が切れている場合は、術後1年以上経過しているので、全抜糸になると思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年11月24日

16歳(高校1年)息子の角膜潰瘍後のコンタクトレンズについて …

10代 男性

16歳(高校1年)息子の角膜潰瘍後のコンタクトレンズについて
3週間前に角膜潰瘍になり、点眼薬と飲み薬を処方され現在は点眼薬のみで治療を続けています。白濁はほぼなくなりましたが、中心に近いところに傷が残っています。視力もよくなってきていますが、どこまで戻るか分かりませんと言われています。以前はソフトコンタクトレンズを使用していましたが、乱視が強くなっておりハードコンタクトレンズを薦められました。本人も現状ソフトよりハードの方が見えやすいと言っています。幼少からサッカーをやっており、高校も強豪校を選んで入学しました。ハードコンタクトレンズでサッカーを続けるのは厳しいいと思います。色々調べてハイブリッドレンズがいいのかと思いましたが、どこでも手に入る訳ではなさそうです。近年増えてきているオルソケラトロジーは角膜潰瘍の後でも可能でしょうか?アドバイス宜しくお願い致します。

オルソケラトロジーは基本的に今回の様な角膜不正乱視には不向きです。ハイブリッドレンズは激しい運動でも外れないので、運動用に作成するのはいいと思います。これまでに私が処方した方で、野球やラグビーをされる方があり、問題なく使えているようです。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年11月23日

網膜裂孔レーザー後、五年になりますが、眼精疲労改善のため眼…

30代 女性

網膜裂孔レーザー後、五年になりますが、眼精疲労改善のため眼球運動(目をぐるぐる回す、ぎゅっとつぶる)をしても問題はないでしょうか。

掲載されている質問にレーザー後20年の方からの同じような内容のものがあったのですが、手術を受けてからの年数が大きく違うため改めて質問させていただきました。
ご回答いただけるとありがたいです。

目を圧迫するようなマッサージは避けた方がいいですが、このように目を動かすだけであれば全く問題は無いと思いますよ。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年11月23日

6歳の娘が就学前検診で右目がB判定となり、眼科へ行きました。…

10代未満 女性

6歳の娘が就学前検診で右目がB判定となり、眼科へ行きました。病院での検査では両目とも裸眼で1.0の視力がありましたが、強めの遠視と言われました。まずは目薬(ビタミン剤)で様子をみましょうと言われましたが、強い遠視で今まで弱視も斜視も出なかった事に驚きです。このような事はあるのでしょうか。

お子さんの場合は調節力があるために、ある程度の遠視でも弱視にならない場合があります。また左右差が少ないのもよかった原因だと思います。遠視度数に左右差があると見える方の目ばかりを使うようになって、悪い方が弱視になりやすいです。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年11月22日

20代で円錐角膜を患っています。中等度の程度です。 今度…

20代 男性

20代で円錐角膜を患っています。中等度の程度です。

今度付近のアイクリニックで角膜リングを挿入する手術を受けます。角膜の形状が安定してからそちらの名古屋アイクリニックにお伺いしてもよろしいでしょうか?可能であるならば手術を受けたアイクリニックにて診断書等を事前に持参した方がよろしいでしょうか?
また、角膜リングを挿入している状態でボストンレンズやピンホールを処方していただくことは可能でしょうか?

中等度の円錐角膜であれば、角膜リングを挿入してもハードコンタクトレンズが必要になることが多いです。
現在ピンホールレンズの処方は中止していますが、ボストンレンズやミニスクレラルレンズは処方が可能です。来て頂く際には、これまでの経緯を紹介状に書いてもらってください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年11月22日

目に合うコンタクトを探しています。 乱視が強く、かつドライ…

10代 女性

目に合うコンタクトを探しています。
乱視が強く、かつドライアイのため、ソフトコンタクトだと目に合わず、ハードコンタクトを最近は使用していたのですが、
問題が三つ起こり、悩んでいます。
1.ハードコンタクトレンズを使用している間に角膜が圧迫されて、変形し、夜コンタクトを外したあとに2〜3時間目が見えづらくなること
2.充血がひどいこと
3.目に張り付く感じがして、目が開けにくいこと
今後ハードコンタクトを使用したいので、何か改善方法はないでしょうか。

まずはドライアイをしっかり検査してその治療をすることが大事です。
特に乱視が強い方はハードコンタクトレンズと目の間に隙間が空きそこに涙がたまることで、眼表面の涙は逆に少なくなってしまいます。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

 

2019年11月21日

18年前に右顔面麻痺を発症、ニヶ月後XXX大にて麻痺を治す方向へ…

70代 女性

18年前に右顔面麻痺を発症、ニヶ月後XXX大にて麻痺を治す方向へと、耳の中の骨を薄く削る手術、そのニ年ほど後にXX市民病院にて整形かへ、そこの医師の紹介で、なごやの美容外科で歪みを修正する為に、顔のリフトアップ手術、まぶたの垂れ下がりをカットする手術を三回と様々な形にて顔にメスが入っております。

四年前にXX市民病院にて、脳神経外科で、左目の周りの痙攣を止める為の内視鏡にて手術、「改善されました。」
この様に、麻痺と痙攣のために、数種の手術を受けておりますがち、その間に、右目の涙腺が詰まり、洗浄に開業医で三年ほどの中で月に2~3度通っておりますが、改善されません。「目薬点滴のみ」
この一年ほどは左も詰まり涙が両目から溢れて、とても不便?ですし、やはり目薬と涙腺洗浄の治療ですが、改善されません。僧侶としての仕事は終生現役ですから、段々と涙の量も増え不都合も出てきますので、何か?いい治療法がないか?
又、何かの手術をすれば良くなるのか?
お尋ね致します。

よろしくお願い致します。

(複数箇所個人情報、特定の病院に関する記述があったので伏せさせて頂いています)
基本的に涙は瞬きをしたときの眼の周りの筋肉の働き(ポンプ作用)で鼻の方へ吸い込まれるようにして流れていきます。
顔面神経麻痺後の後遺症と思いますが、涙を鼻の方へ流す働きがうまく機能しないために、涙が排出されず現在のような状態になっている可能性が高いと思います。涙道の閉塞であれば、チューブ挿入などの手術で改善は可能かもしれませんが、涙を排出するポンプ作用の問題であれば治療は難しいかもしれません。
まずは原因精査を含めて涙道外来で相談されるのがいいと思いますが、今回の様なケースの場合、涙が流れるようになると今度は乾燥して困る可能性もあります。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

ページの先頭へ