眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2200件中 2125 - 2136件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2013年3月22日

8ヶ月になる娘がうまれつき外斜視で、先日受診した斜視外来で…

10代未満 女性

8ヶ月になる娘がうまれつき外斜視で、先日受診した斜視外来で外斜視でもかなりひどいタイプといわれました。ひどいんだということがショックで斜視の種類まで聞けなかったのですが、これは間歇性外斜視ではなく、恒常性外斜視ということなのでしょうか?



受診時娘はお腹がすいていた+眠くて泣いていたためほとんどピントを合わせることがなく診察が終わってしまいました。ただ、普段家では手元の物をつかもうとする際にはピントがあっているようです(外斜視の状態からぐっと目が寄って、あ、両目で見てるなという感じです)。遠目や上目(まだずりばいしたてで腹ばいの格好で物を見るため、ほどんどが上目なんですが...)の時は完全に外れています。片目というより両方とも外にずれているように見えるのですが、これは外斜視の角度が大きいからこう見えるのでしょうか?本人はこちらを見て笑いかけるので、どちらかの目はこっちを見ているんだろうとは思うんですが。

下を向くとき(上向きで寝ている時など)は少し遠くても両目でこっちを見れているように見えます。これはV型外斜視というものですか?



下向きではずれたところを見たことがないのですが、ただ正面では意識を集中してない限りはずれます。上目では必ずずれ、角度も大きいです。あと、私がおもちゃなど興味があるものを顔の正面や少し上向きの位置で見せると顔を上に傾けてなんとか下目使いで焦点をあわせて両目で見ています。たぶん下を向く感じてみるときの目の位置が正常なんだと思います。これは、目をうごかす筋肉の異常なのでしょうか?



外斜視の頻度としては、最近はずりばいを始めて回りのものに興味があるので手を伸ばして物をつかんで遊ぶことが多い(そういう時は両目使い)とはいえ、全体でみると7割くらいかなというところです。

以上を踏まえて娘は恒常性外斜視なのでしょうか?恒常性というのは、近くのものもピントが全然合わせられないことをいうと思っていたのですが、医師からひどいタイプだと言われて困惑しています。

恒常性の場合両眼視獲得に問題があるのでしょうか。両目で見れているときもありますが、はずれている頻度が多いのでこのままだと両眼視の獲得は難しいのでしょうか?

担当医は、早期手術はしないというのでセカンドオピニオンでほかの病院を受診すべきかもなやんでいます。両眼視獲得時期に間に合うのであれば何とかしてあげたいという気持ちが強いです。

プリズムめがね等も今は必要ないといわれてしまったのですが、まだあかちゃんだからでしょうか?外斜視の角度が大きすぎてめがねが作れないということなのでしょうか?

また、この医師からは手術をしても眼位が改善されない外斜視もあると言われたのですが、それはどういう場合なのでしょうか?手術をやってみないとわからないことなのでしょうか?

最後にもう一つ心配なのが、恒常性の場合、脳に障害があることもあるんですか?今まで特におかしいと思ったことがないのですが、一度しらべてみた方がいいのでしょうか?

たくさん質問をしてしまってすみません。次回受診日までかなり時間があり疑問や不安ばかりが募る一方です。ご回答よろしくお願いいたします。

正面視で意識が集中していればずれない、ということであれば、恒常性ではなく、間欠性外斜視と思われます。

お話からは下方視では外れたことがなく、正面ではどちらもあり、上方視では完全にずれているとのことなので、それぞれの斜視角を測ってみないと確定は出来ませんが、おそらくV型外斜視と考えられます。

恒常性外斜視で、眼位がまっすぐ(正位)の時がなければ両眼視機能の発達が難しくなりますが、間欠性外斜視で下方視では正位なのであれば、いつごろからどのようにずれていたかも関わりますが、両眼視機能が発達する可能性はあります。

そして、プリズム眼鏡は眼鏡に眼位を矯正する機能を加えたものですが、恒常性の場合に検討します。

また、V型外斜視は外斜視の一つのタイプですが、水平方向のずれだけでなく、上下のずれや頭位の傾き、眼球運動の異常などを合併する場合もあります。手術加療になる際にはそこをしっかり見極めた上で術式を決定する必要があります。

以上より、下方視、正面視で正位のことが多ければ、視力や両眼視機能が発達する可能性は十分あると思われますので、現状況では手術を急ぐ必要はないと思われます。視力や両眼視機能などの経過を見ながら、斜視角の測定やタイプの診断をして、必要であればいずれ手術加療を検討していくのが良いのではと考えます。

生まれつきの大角度の外斜視の場合、脳梁欠損や頭蓋骨の形態異常などがある場合もありますので、他に症状がなければ急ぐ必要はないかと思われますが、一度はMRI精査されることをお勧めします。
社会保険中京病院眼科 横山吉美 津久井真紀子

2013年3月20日

義父(79)ですが,2年程前に片方だけ黄斑上膜の手術をしま…

70代 男性

義父(79)ですが,2年程前に片方だけ黄斑上膜の手術をしました。
そして,ついこの前,同じ目で緑内障の手術をしました。

反対の目は問題がないです。

問題の目はもともと若干眼圧が高めだったそうですが,黄斑手術の前までは目薬などもしていなかったそうです。

ところが,黄斑上膜の手術のあとから段々眼圧があがって来たらしく,目薬では調整がきかなくなり,緑内障手術にいたったそうです。

黄斑上膜の手術をすると,緑内障も悪化するのでしょうか?
なぜ,そんな現象が起きてくるのでしょうか?

硝子体手術後の合併症として緑内障があります。術後の炎症や使用した点眼薬などが原因となります。通常は一過性で眼圧も元に戻ることが多いですが、もともと眼圧が上がりやすい方などでは眼圧のコントロールが効かなくなることも稀にあります。個々の状態により緑内障に至る原因は様々ですので、一度主治医の先生に聞かれるといいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月20日

網目を見た時、左目だけ横線が二重に見えます 広がりなどはあ…

50代 男性

網目を見た時、左目だけ横線が二重に見えます

広がりなどはありませんし、縦線はきれいにみえます

視力は1.2

メガネはかけていませんし、コンタクトの使用経験もありません

右目は翼状片がありますが、その様な症状はありません



乱視でしょうか?

レイシックで治りますか?

乱視を矯正してみて、2重に見えるのが解消されるようであれば乱視など屈折異常が原因である可能性があります。レーシックは乱視も矯正可能ですが、角膜の状態が正常であることが必要です。円錐角膜のような病的な乱視であるとレーシックで直すことは出来ません。まずは一般の眼科で目の状態について診断を受けられるのがいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月20日

こんばんは。 最近一週間に2、3回、暗い所や色の濃いもの を…

10代 女性

こんばんは。

最近一週間に2、3回、暗い所や色の濃いもの

を見るとその部分に細かい白い縦縞模様が見えます。朝起きた時に見えることが多く、

しばらくすると見えなくなるのですが、

目の疲れからくるものでしょうか?

お手数ですがお答えいただけると幸いです

朝起きたときの見え方は、これまでに様々な症状の相談があります。患者さんからも聞く症状もいろいろありますが、ほとんど病的でないことが多いです。おそらく頭が覚醒していない状態による影響と思われます。ただ日中もそのような症状が起こるようであれば、一度眼科で相談されるのがいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月20日

右の目が以前に比べて顕著に見えにくくなり、ものがすべて屈折…

20代 女性

右の目が以前に比べて顕著に見えにくくなり、ものがすべて屈折して見える感じです。いつもコンタクトレンズを使っていたのですが、左は正常に見えるのですが右目だけおかしくて、フラフラしてしまい頭も少し痛くなったりします。これは目の病気でしょうか?よろしくお願いします。

症状から特定の病気は思い浮かびませんが、以前に無かった症状が起こっていることから病的な状態が隠れている可能性はあります。一度眼科で相談をされるのがいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月20日

お世話になっております。何度か相談し回答頂き有難うございま…

40代 女性

お世話になっております。何度か相談し回答頂き有難うございました。

10月に網膜剥離と診断され手術後に増殖性硝子体網膜症になり合計6回手術を行いました。強膜バックリングや眼内レンズ、シリコンオイルやガスなどその都度必要な処置をして貰いました。

1月15日に最後の手術をしてから、その後視力が戻りません。2月にシリコンオイルが黒目に残っているので外来処置で取り除きました。が、その後からは黒目が白く濁り角膜炎と結膜炎で点眼をするように言われました。

現在も多少光が分かるぐらいです。担当医はもしかするとそのまま視力が出ない可能性があると言ってます。

何度も手術をしているので仕方ないとは思いますが、点眼で治る可能性はあるのか?(クラビット、リンデロン、ネバナックです)他に治療方法はあるのか?カルテには水泡性角膜炎と記載が有りました。

お手数お掛けしますがよろしくお願いします

網膜剥離で何度か手術を受けられていることから考えると、網膜にある程度障害が残る可能性は高くその程度によって視力は決まってくると思います。また角膜にダメージがきて水疱性角膜症になっているようでしたら、角膜移植しか治療法はないと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月12日

4ヵ月前から両目にしこりができて、1カ月ほどは様子を見ていま…

30代 女性

4ヵ月前から両目にしこりができて、1カ月ほどは様子を見ていましたが赤く腫れてきたので眼科を受診。

霰粒腫と診断されました。

薬はレボフロキサシン点眼のみです。

3週間ほど指示通り点眼して、その後は自己判断で薬は止めました。(抗生剤の連用に抵抗があったので)

初診から3カ月経ちましたが、腫れは徐々にひいてきて、現在腫れはあまり目立ちません。

しかし、ずっと赤みを帯びていて炎症が起きている状態です。(最近は赤みも少し引いてきましたが)

薬は使用せずに様子を見ていますが、念のため1か月に1回は病院を受診しています。

医師からは「このものもらいは治るのに数カ月かかります」と説明され、毎回レボフロキサシン点眼を処方されます(使用してませんが・・)

自然治癒してくれれば・・と思っていましたが、さすがに3ヵ月ずっとまぶたに炎症が起きてる状態なので、やはりレボフロキサシンを点眼すべきなのか悩んでいます。

しかし、抗菌点眼を何カ月も連用して大丈夫なんでしょうか?

耐性菌の問題とかありませんか?

抗菌点眼は、普通どのくらいの期間続けて使用するものなんでしょうか?

宜しくお願いします。

抗菌点眼薬はよほどの事がない限りは2週間ぐらいが適切な使用方法です。理由はご指摘のように耐性菌がでてくるのを防ぐためです。
霰粒腫はお子さんの場合は切除がなかなか出来ないために結構時間がかかることがあり、その途中で炎症を起こして腫れが強くなったりすることもあります。このときには点眼や軟膏で炎症をとってあげたほうがいいと思います。もし皮膚側に赤くなって破れそうになってくるようであれば、手術でとることも考える必要があります。
経過が長い病気ですので不安に思われる方が多いですが、最終的にはほとんどの方できれいに治って跡も分からなくなっていきますので気長に治療していきましょう。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月12日

はじめまして。天井についているダウンライトのように、小さく…

30代 女性

はじめまして。天井についているダウンライトのように、小さくて光の強いものの下にいると、目(両目)の下の端にその光が映って小さな光がチラチラ動くのが見えるのですが、これは生理的なものでしょうか?一般的な大きなシーリングライトの下ではこのようなものは見えません。ご回答よろしくお願いします。

先程質問させて頂いた内容の補足です。光はダウンライトの下でもいつも見えるわけではなく、時々気づいたら目の端に見える感じです。天井のダウンライトが1つなら1つ、2つなら2つ映って見える感じです。他の種類の電気や、電気がついていない時、外などでは見えません。ダウンライトの丸い光が目に反射して映っているだけなのでしょうか?目の端の下の方で小さな丸い光が目の動きに合わせて動くのを感じます。ライトを消すと見えなくなります。何か分かりましたらご回答お願いします。

これは確かではありませんが、直接瞳に入る光と角膜の別の場所で反射した光の2つが目に入るために起こる現象ではないかと思います。ライトの角度や光の強さ、その時の瞳の大きさなどが関係してダウンライトのみで症状を感じるのだと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月12日

先日、網膜中心静脈閉塞症について質問させていただきた者です…

30代 女性

先日、網膜中心静脈閉塞症について質問させていただきた者です。

ご回答いただきありがとうございました。

改めまして、何点か質問をさせてください。

・血液検査や尿検査の結果、まったく問題がありませんでした。

 年齢的にも原因不明という点でも稀なケースで 世界的にも症例が少ないと主治医から話がありました。本当でしょうか。

・元の視力に戻らない事は承知しましたが、どの段階で、完治(治療終了)となるのでしょうか。

・来週、アバスチン注射予定です。何度も注射される方は多いのでしょうか。

 その後、経過を見てレーザー治療になるのかもしれませんが、レーザーも何回もやるものなの でしょうか。

・現在右目だけですが、左目も同じ症状になる事例もあるのでしょうか。

申し訳ございませんが、よろしくお願い致します。

若年性であり原因もはっきりしないということで非常に稀だと思います。
この病気は完治するのは難しいと思いますが、状態が安定するのはレーザー治療を行い、緑内障などが合併してこないか確認した状態ですので、発症後半年以上はかかると思います。通常はその後も反対眼に何か変化が無いかどうかも含めて数ヶ月毎には定期検査をさせて頂くことが多いです。
アバスチン治療は網膜の血管からの漏出をおさえて黄斑浮腫を抑制する方法ですが、原因を直接治す治療ではありませんので、数回注射が必要になることもあります。レーザー治療は網膜の細胞を焼いて間引くことによって酸素の消費量を抑えて、その後の緑内障発症を予防する治療です。通常は4回に分けて網膜全体に行う事が多く、それでも不足部分があれば追加でさらに数回行うこともあります。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月12日

眼圧が高くて緑内障の危険性って言われましたが、糖尿病となん…

10代 女性

眼圧が高くて緑内障の危険性って言われましたが、糖尿病となんか関係あるのでしょうか? 眼圧右目22 左目26です


糖尿病があると、緑内障になることがあります。これは糖尿病性網膜症がひどくなると起こるもので新生血管緑内障と言われます。緑内障の中でも難治性のものです。原因ですが網膜の毛細血管が糖尿病の影響で詰まるとあたらしい血管が生えてきて、それが原因で目の中の水(房水と言います)の流れが悪くなることで起こります。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月12日

現在、緑内障治療中です。 昨年6月から治療をはじめ、眼圧は10…

40代 女性

現在、緑内障治療中です。

昨年6月から治療をはじめ、眼圧は10〜13以内に安定していましたが、先日、二ヶ月毎の通院にて眼圧を測定したら、13と16でした。

担当医師は同じ目薬で様子を見ましょうとのことでしたが、次の診察は二ヶ月後です。

たまたま眼圧が上がっただけなのか分かりませんが、もし上がったままで二ヶ月経過観察でも良いのでしょうか?

順調に眼圧が安定していたので大変不安です。

また、もともと眼圧が高くない方でしたので、今回の眼圧上昇が緑内障の悪化に拍車をかけるのでは?と、心配です。

数日後に再度眼圧測定して頂き、上がったままなら薬を変えて貰うべきでしょうか?

一般的に眼圧が20を越えなければそこまでシビアにならなくて良いといいますが、個人差もありますから心配です。

眼圧は測定する時間やまた日によっても変動幅があります。このため今回1回のみの眼圧の値で点眼薬を変更するべきかどうかは決められないと思います。視野の変化がまだ初期である正常眼圧緑内障であれば、16mmHgの眼圧が少しの間続いてもそれほど大きな影響はないと思います。2ヶ月間でどうなるかは何とも言えませんが、目の状態が心配でしたら早めに受診されてこのことを相談されてはいかがでしょうか。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年3月12日

生後4ヶ月になる娘の目についてなのですが、生まれた時から右…

10代未満 女性

生後4ヶ月になる娘の目についてなのですが、生まれた時から右目の目尻側の白目に膜がかかったように少し盛り上がって薄いピンク色をしている部分があります。

特に痛がったりしているわけではなく、目も普通に見えている様です。

膜がかかったようになっているので気になります。これは何なのでしょうか?成長すれば消えていくものなのか、物心がつくまえに保険で切除手術ができるのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

生まれたときからある目の表面のできものは良性のものがほとんどですが、取ることができるもの、できないものがあります。生後4ヶ月では見る事に影響が出ているかどうかははっきりしないと思いますので、一度眼科で手術の可否、その時期について相談された方がいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

ページの先頭へ