眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2179件中 1801 - 1812件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2013年10月20日

レーシック後に過矯正となり、両目ともに+1,0ほどの遠視があり…

20代 男性

レーシック後に過矯正となり、両目ともに+1,0ほどの遠視があります。

そこでレーシック再手術ではなくフェイキックICLかCKを考えています。

レーシック後の遠視にフェイキックをするのと再手術で遠視を無くすので違いはあるのでしょうか?レーシックは良い思いをしなかったのでフェイキックかCKで悩んでいます。アドバイスをお願いします。

ICLは+2Dからの度数しかなかったと思います。CKは術後に戻りが結構あります。+1Dの遠視であればレーシックが一番安全で確実ではないかと思われます。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

子供の網膜はく離の手術後にサッカーをさせることについてお伺…

10代

子供の網膜はく離の手術後にサッカーをさせることについてお伺いしたく存じます。

13才(中学1年)の子供の右目が数ヶ月前から網膜剥離を起こしていた、増殖膜が張っていると診断され、硝子体手術を行いました。また左目にも穿孔が少しあるとのことでこちらはレーザーをあてました。大変心配しましたが、現在は手術後4カ月経過し、術後は順調だと担当の先生にはいわれています。

この場合、サッカーをさせることは問題があるでしょうか?ヘディングなどリスクは徹底して避けるべきという先生もいれば、神経質に気にするべきでないという先生もおられて、悩んでおります。お忙しいところ恐縮ですが、先生のお考えをご教示ください。

このあたりは、ドクターによって意見が分かれるところだと思いますが、やはりすでに硝子体がない状態で眼球打撲を起こすとまた網膜に傷がついて剥がれてしまうリスクはどうしても避けられないと思います。そのリスクも念頭に入れてやりたいことをやらせてあげるかどうかという点だと思います。あとは定期的な検査をしっかり受けることです。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

17歳の時に右目の二重の間に大きなものもらいができて、抗生物…

20代 女性

17歳の時に右目の二重の間に大きなものもらいができて、抗生物質の目薬と軟膏でひいたのですが、痕が残っています。形成外科で相談すると瞼の裏側から切ってとれるかもしれないしとれないかもしれないと言われましたが、痕はとれるのでしょうか?右目だけ腫れたような眠そうな印象で二重の幅が広いのが気になります。

霰粒腫の跡だと思いますが、すでに瘢痕化したものは手術しても難しいこともあります。逆にとることによってその部分が凹んでしまう可能性もあります。完全な整容目的の手術と思いますので、そのあたりを十分形成外科の先生と相談して決められるのがいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

息子37歳の質問させて頂きます。 7歳の時に腎臓病でステロイ…

30代 男性

息子37歳の質問させて頂きます。

7歳の時に腎臓病でステロイドの副作用により白内障手術を受けました。子供ですので眼内レンズではなくそのころは全摘出手術をしました。現在コンタクトを使用しています、眼内レンズを入れたいのですが、よくわからないのですが水晶体のたなが残っていないようで片方は少し残っているようです。こういう場合、眼内レンズはむずかしいんでしょうか、できないと言われた病院もあります。そんなにこわい手術なんでしょうか。

現在の白内障手術は水晶体の中の濁りのみを取り除いて、外側の透明な袋を残してそこに眼内レンズを挿入します。昔の手術でもふくろの端が残っていればそこに固定もできます。ただし全く残っていないようであれば、眼内レンズを眼球の壁に縫い付けたり強膜固定という方法でレンズを挿入することが出来ます。手術そのものは確立されたものですので、最近は結構行う事も多いです。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

はじめまして。質問させていただきます。 数週間前に左頬骨付…

20代 女性

はじめまして。質問させていただきます。

数週間前に左頬骨付近が痙攣していましたが一日で症状は消えました。そしたらその何日か後に左目の上瞼が痙攣し始め寝たら治ったのですが、また昨日からピクピクと小さく波打つ様な痙攣が数秒、一日に何回も起きます。たまに目の奥からこめかみが一瞬ズキっとする頭痛もあります。急いで眼科受診した方が宜しいのでしょうか?

お話しからは特に緊急を要する状態では無いと思います。小さく波打つような短時間の痙攣はほとんど病的でないことが多く、あまり続くようであれば受診して調べてもらいましょう。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

71歳女性です。若いころから近視や乱視でメガネをしておりま…

70代 女性

71歳女性です。若いころから近視や乱視でメガネをしておりますがコンタクトの経験はありません。

目のけがや眼内手術も経験ありません。血縁に目の悪い者はいません。血圧はやや高めで薬を服用していますが、糖尿病はありません。

4年ほど前加齢による白内障(左は中央から始まっているそうです)と軽いドライアイと診断されました。

この8月、視力の低下、明るい所で目がぼーつとする、乾く、疲れる、かゆい。ということで診察を受けました。

視力検査、(4年前との比較 左0,4→0,15へ  右0,3→0,2へ)矯正視力左0,5 右0,6

左右に分けて視野検査、眼底検査に異常はなく、白内障に関しても悪くなっているとは言われず、角膜のむくみを言われました。

オドメールとガチフロの目薬を貰いました。

3回目の診察で「角膜内皮を撮ります」ということで看護師さんが何度か撮影をしてくれたのですが、映像が撮れませんでした。今回はオドメールとカリーユニを貰い現在まで続いています。

1. 角膜のむくんだ理由(7月にとびひが鼻の孔にでき1週間で治った経験がありますが)

2. 気長に目薬を差していればむくみは治るのか?内皮が映らないのはなぜか、がとても気になりながら先生に質問できませんでした。

こちらで教えていただければと思いメールしました。よろしくおねがいします。

角膜がむくむにはいろいろな原因があり得ます。角膜内皮ジストロフィーや炎症後、感染などです。現在の視力低下が角膜内皮の病気が原因であれば、まずは原因を調べてそれに対して治療が必要になります。角膜内皮障害は一旦悪くなると回復が難しく、角膜移植が必要になることもありますので、早めに治療されることをお勧めします。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

後発白内障予防でお伺いしたいのですが、点眼薬のタチオン、カ…

60代 男性

後発白内障予防でお伺いしたいのですが、点眼薬のタチオン、カタリン、錠剤のパロチンは、少しは、後発白内障の予防になるのでしょうか?

点眼薬での後発白内障の予防は基本的に難しく、もし起こって視力低下があるようでしたらレーザーで濁りをとる処置ができます。この処置1回ですみますので、点眼薬で予防するという考えは基本的に無いと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

コンタクトの検診の際、視神経乳頭陥凹拡大と診断され、半年に…

20代 女性

コンタクトの検診の際、視神経乳頭陥凹拡大と診断され、半年に一度、眼圧検査、眼底検査、視野検査、oct検査をしています。

定期健診では異常は見つからないのですが、最近、自分が飛蚊症であることに気付きました。

ホワイトボードや、白い壁、白い紙などを見ている時だけ、染色体のような透明のものが2〜3個ほど見えることがあります。

また、普段の生活では、そのような現象は全く現れません。片目だけで見る時は、染色体のようなものが消えてしまうことが多いです。

このような症状は、以前からもあったような気がしますが、視神経乳頭陥凹拡大を指摘されてからは、見え方に神経質になってしまい、気になるようになってしまいました。

眼底検査では、目薬で瞳孔を開いてはいませんが、網膜剥離などの目の病気があるのならば、目薬を使わなくても、見逃すことはないのでしょうか?

目薬を使わない眼底検査ですが、視野検査、眼圧検査、oct検査を定期的にしているため、この飛蚊症の症状は生理的なものであると考えてよいのでしょうか?よろしくお願いします。

飛蚊症があるようですが、これが異常か生理的なものかどうかは症状だけからは無理で実際に眼底検査をしないと分かりません。今度の定期検査の際にでもこの事を話して、必要なら瞳孔を開いて眼底検査をしてもらいましょう。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

私は近いうち、目頭切開、目尻切開、たれ目形成、涙袋形成を考…

30代 女性

私は近いうち、目頭切開、目尻切開、たれ目形成、涙袋形成を考えております。

しかし先日、飛蚊症の症状が出て(黒い点てんがいくつも見える)、眼科で眼底検査を受けたところ、網膜の端が薄いと言われました。

網膜に穴が開いたり、はがれているなどの症状は現在はないようなのですが、近視ですし今後も定期検診を受けるよう言われました。

このような状態で、目の美容整形手術を受けても問題ないでしょうか?

目の美容整形は後々網膜剥離やその他目の病気の原因になったりしますでしょうか?

よろしくお願い致します。

基本的には眼球に影響を及ぼす手術ではないと思いますが、このあたりは自分も知識が乏しいので実際に手術を受ける施設で相談されるのがいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月20日

出来れば早い御回答よろしくお願いします。  来週に二重埋没…

50代 女性

出来れば早い御回答よろしくお願いします。 

来週に二重埋没糸が炎症の為抜糸予定ですが、今はやり目から角膜炎になり状態は安定しているとのことですが、クラビットとオドメールを1日二回しています。 

そのような点眼中に、抜糸の時点眼の局所麻酔をさして手術するみたいですが 大丈夫なのかとてもしんぱいです。

二時間ほどの手術になるかもしれません。 

麻酔は キシロカインとエピネフリンの局所です。 

来週なのでよろしくお願いします

現在、埋没糸が瞼の裏からでてきてそれによる角膜障害や炎症を起こしているのではないかと思います。点眼の麻酔薬は処置の際に眼球への刺激を減らすために必要ですし、どこでも行うと思いますので別にそれ自体は問題ないと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月16日

遠視矯正手術後の戻りについて質問があります 1年前に手術を…

40代 男性

遠視矯正手術後の戻りについて質問があります

1年前に手術を受けたのですが、過矯正で遠視になり後遺症が辛く再手術をしたいのですが遠視矯正は精度が悪い事や戻りが大きいという事ですが。

私は+1.5の遠視なのですが手術後?0.25程度の軽い近視が残る様に手術するには戻りの分はどの位考慮に入れるのでしょうか?

手術を受けたレーシック専門院と担当医が信頼できなくなったため小島先生のご意見をお聞きしたく相談いたしました。

お忙しいと思いますができましたら早めの回答をよろしくお願いします。

レーシックの術後に遠視とはつらい状態ですね。
一般的に遠視のレーシックは、角膜の周辺部をより削るので、角膜上皮が治る効果でどうしても戻りがでてしまいます。ただし、これはレーザーの機種や照射パターン、照射径などに依存しますので、どのぐらい戻るのかは一概には言えません。我々の施設(名古屋アイクリニック)では今までの術後データからどのぐらい遠視かするかを計算して、この遠視の度数なら術後半年後の戻りを考慮してどの程度レーザーで削る必要があるかを算出して手術を行っています。こういったものは「ノモグラムの調整」と言いますが他の施設でも行っていると思いますので、手術を受けられる施設で相談されるといいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年10月16日

リットワイパーの治療法とは、どの様な治療法がありますか?

男性

リットワイパーの治療法とは、どの様な治療法がありますか?

リッドワイパー症候群とは、瞼の縁の部分が荒れる状態で、いろいろな病気が原因で起こってきます。このため何が原因でリッドワイパー症候群になっているかという点が重要です。疾患によってドライアイやマイボーム腺機能不全などに対する治療を行います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

ページの先頭へ