眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2095件中 1681 - 1692件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2013年11月13日

最初の症状は、特に、夜に目が痛く、テレビを見れない状態でし…

60代 男性

最初の症状は、特に、夜に目が痛く、テレビを見れない状態でした。ドライアイと云うことで、目薬を頂きました。今使用している目薬は、ジクアス点眼液3%です。

次に、曇った日や夜に車を運転している時、信号が二重に見えるので診察を受けました。視野の検査も受けましたが異常なしで、年相応の白内障や加齢によるものと云うことで、治療はありませんでした。

次に、虫が飛ぶようになりましたので診察を受けましたが、生理的な飛蚊症と云うことで、治療はありませんでした。

そして、現在は虫が増え、靄がかかったようで非常に見にくくなりましたので、診察を受けました。ドライアイ等の症状が重なってのことであると云うことで、現在のドライアイの点眼液を続けることになりました。

然しながら、靄のかかったような状態は、非常に見にくく、頭が重くなり、田舎生活では必需品の車を運転するのに支障をきたし、また、すぐに車酔いになります。

何か、治療方法はないのでしょうか。

宜しくお願いいたします。

夜間や曇りなど瞳の大きさが大きいときに症状が出ているので、初期の白内障による症状ではないかと思われます。このような場合、視力は十分出ていても、薄暮視のコントラスト視力を測定すると結構落ちていたりすることがあります。あまり症状が強いようであれば白内障手術を考えてもいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月13日

はじめまして、こんばんは。 3年ほど前から利き目の右だけ、二…

30代 女性

はじめまして、こんばんは。

3年ほど前から利き目の右だけ、二重まぶたから三重まぶたになってしまいました。

仕事柄疲れ目になりやすく、ほこりも入りやすいです。

眼科で診察していただき、リザベンを処方していただきました。

突然三重になってしまい悩んでいるひとも多いようなのですが、考えられる原因はありますでしょうか。

宜しくお願いします。

まぶたの形が年齢とともに微妙に変化することは、よくあることです。現在抗アレルギー薬を処方されているので、しばらくそれで様子を見られるのがいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月12日

初めまして。宜しくお願いします。 私の症状は35才位からで…

40代 女性

初めまして。宜しくお願いします。

私の症状は35才位からです。目が痒いと確認すると瞼の一部が赤くなっており暫くするとその位置に1ミリ程度の液体が入ったプチっとした吹き出物の様なモノが出来ます。その時点で既に物凄い痒みがあり擦らずにはいられません。以前2カ所の眼科へ行き、1カ所目は良いものの食べすぎですと笑われ、2カ所目は瞼に脂肪を出す穴が瞼の回りにありその穴がふさがって上手く脂肪が出なくなっていると。その時の治療は綿棒の先の尖った方で刺して液を出した後に点眼。その液は黄色がかっています。手術では治らない、この方法しかないのでまた発生したら来て下さいと言われました。それからも毎年何回も発生して大変です。1. 何か他の方法はないですか? 2. 病名はあるのでしょうか? 3. 発生しない日常方法はありますか? 4. 高カロリーなどの食べ物に注意は必要ですか?

これはマイボーム腺梗塞というもので、瞼の縁にある脂腺が詰まる状態で、正常の方でも時々起こることはあります。中には体質によっては出来やすい方があります。予防ですが、まぶたを温めて、その後にマッサージしてあげることである程度予防出来ます。ただこれは1回やればいいというものではなく、毎日根気よく行う必要があります。瞼を温めるには、花王のめぐリズムや桐灰のあずきのチカラなど、深部まで温まるものがお勧めです。高カロリー食との関連も指摘されることがありますが、あまりはっきりしたことは分かっておらず、高カロリー食の方がなりやすいという印象は自分はもっていません。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月12日

11歳ごろから飛蚊症の症状があるのですが、これまでは1分もしな…

10代 女性

11歳ごろから飛蚊症の症状があるのですが、これまでは1分もしないうちに症状は消えていました。ですがここ数日、ほぼ常に見えている状態です。暗いところでは見えませんが、明るいところにいたりノートを見ていたりすると見えます。

以前までの症状と大きく違うため心配です。飛蚊症に現れる眼の病気は中高年の方に多いと聞いたのですが私のような年齢でもなるのでしょうか。

コンタクトを買うため眼科で検診を受けたのは今年の3月、検査のようなものは気球の絵が見えるものしかしていませんが、そのときは何も言われませんでした。

若い方の飛蚊症は生まれつきある目の中の濁りが原因であることが多いですが、場合によっては網膜剥離などの前兆のこともあります。今まで眼科で検査されたことがなければ、そのことを話して眼底検査を受けた方がいいと思います。コンタクトレンズ検査では瞳を開かないので眼底の周辺部まで詳しく見る事はほとんどありません。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月12日

はじめまして。 3年前に両目にフェイキック手術(前房型)を行…

30代 女性

はじめまして。

3年前に両目にフェイキック手術(前房型)を行いました。

しばらくは経過良好でしたが、右だけ角膜の内皮細胞が2600から1300に減ってきたといわれ(原因は不明とのこと)、半年前に右のレンズを取り出し、細胞の減少はとまったとのことです。

今後は後房型のレンズを入れなおすか、白内障手術後多焦点眼内レンズを挿入するか、またソフトコンタクトを使うかという選択があるといわれました。

今後の内皮細胞のためには白内障手術が最もよいとのことですが、右多焦点眼内レンズ、左フェイキックでも見え方は問題ないのでしょうか?またこの年齢での白内障手術は問題ないのでしょうか?


ご返信よろしくお願い致します。

前房型のレンズは、今までにいろいろ開発されていますが、ほとんどが内皮細胞の減少という合併症のために市場から消えていっています。現在、コンタクトレンズが装用できれば、それがベストと思いますが、それ以外ということになると、やはり白内障手術でしょうか。内皮が1300まで減っているようであれば、後房型にしてもお勧めはできません。白内障手術にしても眼内手術ですので、必ず内皮細胞数は少し減ります。稀ですが、何か合併症が起こった場合はさらに減り角膜移植が将来必要になる可能性も頭に入れておかないといけません。
片眼多焦点、片眼フェイキックでも慣れれば問題なく見えると思いますが、多焦点レンズは基本的に焦点が遠くと近くの2点ですので、中間は見づらくなります。また多少点眼内レンズ特有の夜間のグレアやハローという症状は起こります。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月12日

6月22日と7月2日に解答して頂いた51才女性です。 あれからアバ…

50代 女性

6月22日と7月2日に解答して頂いた51才女性です。

あれからアバスチンの注射を2回、合計3回打ちました。が、浮腫は一ヶ月から一ヶ月半位は治まるのですが、どうもまだ再発するみたいです。

でも、詰まりと出血の方が、わりと酷いらしく前回の診察の時点では、改善されていない...と言われ、私が写真を見た限りでは、悪化しているように見えました。

主治医の先生は「このまま放っておいても、見え方はそんなに変わらないと思うけど、中心から離れた所にレーザーを打ってみて出血が引けば、詰まりも改善されるかも。でも打ってみないと分からない」と。

自分で決める様に言われたのですが、どうすればいいのか決めかねています。レーザーを打つ事によってどの様なリスクがありますか?小島先生のご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いいたします。

主治医の先生は、今回のような硝子体手術をした後に網膜静脈閉塞症になる症例は、初めての事だと言われてました。

網膜静脈閉塞症のレーザー治療は、網膜の虚血を減らすことで、最終的に網膜のむくみを減らしたり、将来的に新生血管が生じるのを防ぐことを目的とする治療です。リスクはそれほどありませんが、虚血があまり無い場合はやっても効果があまりありません。なので通常は蛍光眼底撮影という造影検査をして、網膜の虚血の状態をチェックして、虚血があるようであればレーザーでその部位の網膜を焼くことになります。硝子体手術後に血管閉塞の報告はあり、稀ではありますが動脈閉塞でも静脈閉塞でも起こることがあります。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月12日

最近白い車がよく見えないです。 運転していて右に曲がろうと…

30代 女性

最近白い車がよく見えないです。

運転していて右に曲がろうとするときに、左からくる白い車がみえにくいです。

この間も右に曲がろうとして、黒っぽい車には気づいたのにその前を走る白い車には気がつかず、接触寸前でした。

そのうち事故など起こしそうでしんぱいです。

何かの病気ですか。病院を受診したほうがいいですか?

白い車だけというのは目だけの異常ではなかなか説明がつかないと思います。認識過程の脳の問題かもしれませんので、一度神経内科などで相談されるといいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月9日

ドライアイ?角膜炎?私は、アレルギー性の結膜炎はもう何度も…

20代 女性

ドライアイ?角膜炎?私は、アレルギー性の結膜炎はもう何度もなっていて、今回も時間がなく、いつもの事だからと暫く放置してしまいました。

異物感は左目の方があるのですが、なんだか右目が一瞬チカっとすることがあります。

光に「形」はなく、光のあるところでなります。

携帯の画面を見ていたり、窓に面したベッドに寝ているときで、暗いところでなったことはありません。

それで暫くしたら右目に、時々埃が飛んでいるような白い点があるかもと思うようになり、昨日の朝、天井を見たいたら黒い繊維(糸というほどハッキリとしてない)が降ってくるのが顔の中央に3度見えました。

体勢を変えると消え、天井を見ても必ずあるという訳ではないです。

でも昨日眼科に行きました。

眼科では、瞳孔を開く目薬はしなかったのですが眼圧検査と、網膜を写真に撮られた?(顎をのせてカメラのフラッシュ)後、先生が拡大鏡私の瞳をで見ました

診断はドライアイ。なぜか目配り出なかったんですが。

先生が言うには、チカチカは、光視症ではない、とのこと。

光視症は確かに明るいところでもなるが、暗いところで1度もないことと、光に形がなく明度の差だけを感じていることから、ドライアイか角膜炎、とのことでした。

飛蚊症のようなものも角膜からきているのだろう。とのことで、角膜の傷が修復されれば恐らく消えますよとのこと。

昨日の時点では目やになどの症状はドライアイか、角膜炎かハッキリしない。或いは両方の可能性ある。との事だったのでどっちの処方するかで様子見だったのかな?

症状が変わったら来てくださいと言われ、取り合えずビタミンは意識的に取ってと言われました。

網膜は何度か斜視の手術をしてしるために普通よりよわいかも知れないけどとはいぜんから言われていますが、今回も何かを言われたわけではないので大丈夫なのだろうと思います。

今年の5月に結膜炎で行った時も顎のせて顕微鏡で見て網膜は綺麗と言われました。

今回はそれはしなかったな。そのかわりいつもとらない写真撮った感じです

説明が長くなり申し訳ありません。

お訊きしたいのは検査をしてもらったので大丈夫だとは思うのですが、角膜の傷なり炎症でチカチカすることはありますか?

先生の言うように、光視症の可能性は少ないでしょうか?

また目に以上をかんじ始めたのと同時期に左側の片頭痛が始まりました。

ただこれは女性週間が近いせいかと。

角膜炎の症状に飛蚊は少し訊いたことがあったのですが、こちらについてはあまり知らなくて。

先生は、目の端に時々見える白いものってめやにかも知れないよと言っていました。

確かに目の中というより淵に見えます

目の感じとしては、「なんか出来物出来てそう」った違和感は左目の方がありますが痒みは右目です。

痛みというか痒みです

こういった目の感覚というのはなかなか表現するのが難しいと思いますが
光に形がなければ、光視症ではなく
チカチカとした刺激感覚のみであれば、目の表面の何らかの刺激からきている可能性はあります。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月7日

先生こんにちは〜よろしくお願いします。2010年11月に間…

40代 女性

先生こんにちは〜よろしくお願いします。2010年11月に間欠性外斜視で左目を手術しました。 その後術後内斜視になりひどい複視になり最初はアイパッチをしていましたがプリズムめがねを作って過ごしていました。徐々に複視が軽くなっていって今では近視だけのめがねでも日常が過ごせるようになりました。 ですが、なんだか悪くないほうの右目が内斜視になってるような気がします(写真ではっきりわかります)

1.複視が治ってきたのはたんに右目が内斜視になったから?でしょうか?

2. 良いほうの目が内斜視になるということはどうしてでしょうか?よくあることでしょうか?

3. 眼精疲労も強く両目のふち辺りでよく蛍光灯がちかちかする様な見え方をするのですが

どうしてでしょうか?斜視と関係はありますでしょうか?手術した総合病院では1年前に治療が終了されていて「また何かあれば来て下さい」といわれて今は近所の眼科にいっていますが

4. 良いほうの右目が内斜視になってるのは(複視が軽減されてるので)

特に検査などしなくてようものでしょうか?たくさん質問いたしましたがよろしくお願いします♪

1. 複視が治ってきたのはたんに右目が内斜視になったから?でしょうか?
複視を自覚しなくなった場合、ふたつのことが考えられます。ひとつは、眼位が正位になった(術後内斜視が改善した)。もうひとつは内斜視は残存したまま、複視を自覚しないように頭が適応した(抑制がかかるといいます)。

2. 良いほうの目が内斜視になるということはどうしてでしょうか?よくあることでしょうか?
眼球運動に問題がなければ、斜視はでやすい方の眼があるとしても、両眼に起こりえます。

3. 眼精疲労も強く両目のふち辺りでよく蛍光灯がちかちかする様な見え方をするのですがどうしてでしょうか?斜視と関係はありますでしょうか?
眼精疲労は、斜視と密接に関係しています。蛍光灯がちかちかする様な見え方は、斜視が原因というよりも眼底の異常の可能性がありますので、一度眼底検査をお勧めします。

斜視の治療の目的は、整容上の問題だけでなく、両眼視ができるようになることです。
右眼が内斜視になっているのに複視がないということは、複視を自覚しないように頭が適応して抑制をかけている、つまり両眼視ができていない可能性があります。
お近くの眼科でも簡単な眼位検査や両眼視機能検査は可能な場合が多いですので、まずは今ご通院されている眼科の先生にご相談されてはいかがでしょうか。

社会保険中京病院眼科 横山吉美

2013年11月6日

高校の時に部活で目のあたりに肘打ちされて目が腫れて治まった…

30代 女性

高校の時に部活で目のあたりに肘打ちされて目が腫れて治まったのですが、左目上の瞼に血豆?が出来て最初は小さかったんですが少しずつ大きくなってきて今では小指の爪くらいに膨らんでます。

見た目もあまり良くなく前髪でその血豆?を隠す感じにしてしまってます。早く病院に行った方がいいとは思ってるのですが、どんな治療をするのかもしかして手術等の大きな事をするのかと不安になりすぎてなかなか行けません...

おそらく、以前のケガによる瘢痕性のものだと思います。整容的に気になるようであれば、手術で取ることは可能だと思います。また通常外傷後にこのようになることは稀なので、霰粒腫など別の病気が関係しているかもしれません。いきなり手術とかにはなりませんので、まずは気軽に眼科で相談してみましょう。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月6日

はじめまして。 数年ほど前から数週間に2〜3回ほどの頻度で、…

20代 男性

はじめまして。

数年ほど前から数週間に2〜3回ほどの頻度で、両目で尾を引いて移動する小さな青白い光点がいくつも見えます。移動する方向はバラバラで十数秒ほどで消えます。どんな時でも見えるのですが首を曲げた時に多いようです。最近は見える頻度が多くなってきたので心配です。このような症状に当てはまる病気はあるのでしょうか?

どうか宜しくお願いします。

このように光が見える症状は網膜が刺激される病気の可能性があるので、今まで無かった症状で最近のものでしたら眼科で相談されるといいと思います。何年も前からあるもので、特にその他の異常を来していないようでしたら異常なものではない可能性が高いです。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

2013年11月6日

6ヶ月の乳幼児です。霰粒腫では、どの点眼液をしようすればよ…

10代未満

6ヶ月の乳幼児です。霰粒腫では、どの点眼液をしようすればよいのでしょうか。また、切開するべきなのでしょうか。

3週間まえから左瞼にしこりができて、眼科を受診しました。霰粒腫だろうということで、レボフロキサシンとフルオロメトロンを処方されました。1週間のあいだ1日4回点眼しましたが、良くなる様子もありませんでした。

そして、今度は、左瞼の違う場所に大きなしこりが出来て、前回のが目立たないくらい瞼全体が赤く腫れています。

念のため、違う眼科を受診しました。霰粒腫でした。しかし、点眼するのはレボフロだけでいいといわれました。眼が開けられなくなるくらい腫れたら、また来てくださいといわれました。

瞼が赤く腫れてくる場合は、炎症を抑える塗り薬を塗った方がいいと思います。場合によっては瞼の皮膚側から内容物が出る場合がありますので、そうならない前に治療をされた方がいいと思います。
岐阜赤十字病院眼科 名古屋アイクリニック 小島隆司

ページの先頭へ