眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A

多数のみなさんから寄せられた、目に関するお悩みと専門医がアドバイスした内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

眼科相談室
メイン担当医
小島 隆司医師

個人 公式HPはこちらから小島医師の公式HP

日本眼科学会認定眼科専門医、指導医、医学博士。
1998年名古屋大学医学部卒業後、ハーバード大学及びイリノイ大学留学を経て慶應義塾大学医学部博士課程修了。名古屋アイクリニックなどでの診察・手術や慶應義塾大学眼科特任准教授を務める。その他、雑誌監修やTVなど、多数のメディアで目の悩みについて回答している。

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】2200件中 13 - 24件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2019年1月8日

3年前に人間ドックで視神経乳頭陥凹拡大の疑いが指摘されました…

40代 男性

3年前に人間ドックで視神経乳頭陥凹拡大の疑いが指摘されました。
その後精密検査で視野検査をしました。
視野の欠損はありませんでしたが、感受性の悪い所が部分的にあると言われました。
まだ緑内障という診断をつけるほど明確な症状が出ているわけでは無いので
半年に一度の視野検査をして様子をみることになりました。
「緑内障の予備軍」と言っても良いとのことで、将来的には発症するということでした。
急性緑内障発作に関しては危険性は少ないので気にしなくて良いとのことでした。

現在妊活中なのですが、私が精神的に参ってしまいEDになってしまいました。
EDの治療を始めようと相談しているところなのですが、
一般的に有名な薬、バイアグラ、レビトラ、シリアスの副作用情報を見ると、
「眼圧の上昇」や「緑内障」などの記述が見られるので心配しています。

薬を飲むことによって緑内障の進行が早くなったり、
症状が急激に重くなったりしないものか不安です。

ED外来の内科医の先生には、「う~ん、たぶん大丈夫だと思うよ。」と
言われました。
かかりつけの眼科の先生には、さすがにEDのことは相談しづらく困っています。
年齢的にも子作りをするには時間があるとは言えず、
とは言え緑内障の悪化や失明の恐怖を考えると積極的に薬をのむのに踏み切れません。

ED治療薬は緑内障に悪い影響を大きく与えるものなのでしょうか?
どうか眼科の専門の先生の御意見をお伺いしたいです。

基本的にほとんど影響を与えないと考えていいと思います。
ただし、緑内障の点眼薬の中には機序的に併用禁忌となっているものがあるようです。
現在特に緑内障の点眼治療をされていないようであれば、特に問題は無いと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2019年1月8日

私は去年10月から飛蚊症を患ってしまいました。 眼科で検査を…

10代 男性

私は去年10月から飛蚊症を患ってしまいました。
眼科で検査を受けた所、近視による生理的飛蚊症で問題はないはないと判断されました。
私はどうしても取り除きたかったのでレーザーを扱っている眼科にいったのですが、網膜の近くには無かったものの、小さくて分からないと言われました。神経質なんだね、深く悩まないでいいよと言われました。神経質だから、神経質が活かせる職業に就きたかったのに、と私は落胆しました。素直に景色を、紙を見られない日々が続き、自殺を何度も考えました。今は眼以外のことが何も考えられなくなってしまいました。
私が生きている間にこの飛蚊症を取り除ける方法は見つかるでしょうか。
海外では、こういった若年性の飛蚊症を取り除く方法が樹立されているのでしょうか。
最後に聞いておきたかったので質問させていただきました。

確かに飛蚊症は大変気になられる患者さんはいらっしゃいます。ただ、生理的飛蚊症は失明するような病気で無いために、レーザー治療も安全第一で行っているのが現状です。ある程度の年齢であれば硝子体手術で取り除く方法もありますが、若年では白内障などの合併症の危険性もあるため、お勧め出来ません。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

 

2018年12月25日

一年前に流行性結膜炎になり、右目に角膜混濁の後遺症がのこり…

20代 女性

一年前に流行性結膜炎になり、右目に角膜混濁の後遺症がのこりました。2ヶ月ほどで目薬で治ったのですがやめるとまた角膜混濁が再発し、また目薬で治し、再発し、を繰り返し3度目です。繰り返す原因は一年前にかかった結膜炎なのでしょうか?コンタクトレンズはつけてもいいですよと言われてるので毎日してますが、それが原因だったりするのでしょうか?

1年間というのは長いと思いますが、数ヶ月続くことは時々あります。
感染したウィルスの一部や感染で変化したタンパク質などが原因になっている可能性がありますが、そういったものは徐々に角膜から排除されていくので、いずれは落ち着くと思います。コンタクトレンズはあまり関係ないように思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月21日

以前ご相談させていただいたものです。 その節はありがとうご…

40代 女性

以前ご相談させていただいたものです。
その節はありがとうございました。
今日定期検診で眼科に行って参りました。
いつもは眼圧などを教えてくれたりはしないのですが、何故か今日の人は教えてくれました。どちらかの眼圧が16と言うのにびっくりしてしまいました。
検査の人からも緊張したら上がる事もあると
言われましたが、診察中に眼圧が16あるので目の奥が痛くなるのかをお尋ねしたら疲れ目と言われました。
ただ会計を待っている時に他の先生の診察の声が聞こえてきて、その患者さんは担当医から16と19で眼圧が高いのが気になると言われていました。それを聞いてから心配になりました。
質問ですが、

1.眼圧が16でも個人個人で高いととらえる場合と問題にしなくていい場合とあると思っていいのでしょうか。
2.眼圧は午前、午後で数値に波がでるのでしょうか
3.緊張したりでも眼圧は変わるのでしょうか。
4.いつも空気のでる機械で眼圧を測りますが測りかたでも数値がかわるのでしょうか
長文になってしまいましたが
どうぞよろしくお願いします。

1.眼圧には個人差があります。また正常の方の16と緑内障の方の16では同じ眼圧でも意味が大きく異なります。
2.眼圧には日内変動があり、午前と午後で値が変化することはよくあることです。
3.4.眼圧測定時の緊張は影響すると思います。風を当てて測定する器械が苦手なかたはどうしても力が入ってしまい、高く出てしまいます。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月20日

2年前に右目を仕事中に打撲し、治療しました。その後、打撲して…

50代 男性

2年前に右目を仕事中に打撲し、治療しました。その後、打撲していない左目が網膜裂孔になり、レーザー凝固術を行いました。
更に1ヶ月半後に以前打撲した右目が網膜剥離になり手術しました。
網膜剥離について打撲と直接の因果関係はあるのでしょうか?
打撲していない左目が先に網膜裂孔になっている事から元々両目の網膜に異常があったと自分では考えています。
眼科医からは打撲が直接の原因かどうかはっきりした回答を頂いていない状況です。
この内容から網膜剥離に対しては労災が通らないと判断し、申請はしていません。
今現在も術後の経過観察と緑内障の疑いもあるとの事で4ヶ月に1度通院しています。

打撲と網膜剥離の因果関係に関しては、打撲した時点で何らかの傷が網膜に出来たり、打撲してすぐの網膜剥離でない限りは因果関係があるとは言えないと思います。
今回のお話しのように、打撲していない眼の方も網膜裂孔になっているので、元々なりやすい素因があったのかもしれません。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月19日

2日前に眼科に行き、飛蚊症と言われました。 医師には、見える…

10代 女性

2日前に眼科に行き、飛蚊症と言われました。
医師には、見える数が増えたら来てくださいと言われました!
飛蚊症になった方は視力が悪く、
2日間だけで見える数がすごく増えました!
とても、不安です。
眼科にもう一度いったほうがいいですか?

このあたりは症状だけではなんとも判断しづらいところです。
心配でしたら、もう一度診てもらった方がいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月19日

初めて相談させて頂きます。 【現在の症状】  左目に、「幾…

50代 男性

初めて相談させて頂きます。
【現在の症状】
 左目に、「幾何学模様や、しま柄模様」が見えます。
 視界全体に、透明のラップが掛かっているような見え方で、ラップのしわの部分が、
 影となって、模様が形成されています。
 また、視界左下が少し明るい状態(左隅から薄明かりが挿しているような状態)に
 なっています。
 明るい所では目立ちませんが、暗い場所に入ったり、目を閉じると模様が浮かび上がって
 来ます。

【病歴/治療歴】・・・全て左目に関してです。
 2017年4月(眼科A) 左目の黄斑変性症で、眼内注射を実施、現状はゆがみ症状はありません。
 2017年9月(眼科A)原因不明の左目の眼内出血があり、網膜に異常はありませんでしたが、
       大きな飛蚊が残りました。
 2017年12月~2018年8月(眼科B) 上記飛蚊症除去の為、レーザー治療を月1回実施しました。
 2018年9月 9回のレーザー治療にて、飛蚊の形状に変化が無かった為、他院(眼科C)で受診し、
      飛蚊が網膜に近く、レーザー治療で用いるレンズの画角の外にある為、
      治療が難しいことが判明しました。
      その時に、1発だけレーザーを打ったのですが、飛蚊には当たらず、網膜に
      当たってしまった為に網膜穿孔となり、その場で固定用のレーザーを照射して
      もらいました。
      →その数日後から、今回の模様が発生しています。
 2018年11月(眼科A) 網膜の穿孔は、固定レーザーによって安定した状態であり、問題は
       無いのですが、模様が見える+右隅が見えにくい事があり、眼底の検査を
       した所、緑内障になっていることがわかり、現在点眼薬で眼圧を下げる治療を
       行っています。
       症状である模様が見える件についても相談していますが、網膜自体には
       緑内障以外に問題はないとのことでした。

現在の症状(模様が見える)に関しまして、考えられる原因はどのようなものが
ありますでしょうか?
(はがれた硝子体の底の部分が見えているのでしょうか?)

上記の情報だけでは不十分かもしれませんがよろしくお願いいたします。

視野全体に見えている症状は、お話しからすると硝子体の混濁によるものではないかと思われます。レーザーの適応外であれば手術でその濁りをとる選択肢もあります。
視野の場所による明暗は緑内障による視神経障害が原因の可能性があります。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月18日

 お世話になります。わたくし大阪府の南部に住みます62歳の男…

60代 男性

 お世話になります。わたくし大阪府の南部に住みます62歳の男性です。8ヶ月ほど前に右眼に違和感を感じ近くの眼科へ診察をして頂いた結果、網膜静脈閉塞症と診断されまして、何回か治療に参りましたが家内が町の診療所は頼りないと堺市にあります労災病院の眼科にアポ無しで参りまして、即、ステロイド治療をして頂きました。眼の中に浮腫がありなかなか小さくなりません。数ヶ月かけまして3回ステロイド治療を致しましたが良くなりません。先生がお金が掛かりますが最終レーザー治療があります。受けてみてはどうですか、と言うところが現状です。それは良いとしまして、今ちょっとやっかいだなぁと思っていますのは目の周りがずっと腫れています。おそらくこの病気のせいだとはおもうのですが、労災の先生に聞いたところ、それは関係ないと言われました。この腫れは何科で診てもらえれば宜しいですか?お願い致します。

網膜静脈閉塞症の治療には、抗VEGF薬の硝子体注射と今回のようなステロイド治療があります。ステロイドのみで効果が薄ければ、抗VEGF薬の硝子体注射も考慮されるといいと思います。
やはり眼の周囲の腫れは今回の網膜静脈閉塞とは関係のない症状かと思います。
腫れと言ってもいろいろ原因があります。基本的には眼科での精査だと思いますので、眼科の先生に詳しく診てもらって、他の科にかかる必要があるのかどうか聞かれるのがいいと思います。

名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2018年12月14日

5年位前から蚕食性角膜潰瘍を患っています。白目の血管が潰瘍…

40代 女性

5年位前から蚕食性角膜潰瘍を患っています。白目の血管が潰瘍のできる黒目の方に太く濃く走り黒目の端に点や楕円の潰瘍ができます。場所は左右決まってなく、場所も色々ですが特に右目上がよくできます。痛みは強かったりなかったり様々です。
治療はフルメトロン0.1%、ガチフロ0.3%を使用しています。潰瘍ができると目薬で治し、治るとやめるを繰り返しています。4日位で治ります。
気になり点は、この治療で大丈夫でしょうか?フルメトロンの原則禁忌で角膜潰瘍が載っているのも気になります。あと、右目上部分はしが白く濁っています。主治医に聞いてみると年齢的なこともあると言われました。(私48歳です)視力は両目1.5あります。
回答よろしくお願いします。

基本的に蚕食性角膜潰瘍は自己免疫性の病気、すなわち体の免疫系の反応異常によって角膜の周辺部が溶けてしまう病気です。基本はステロイドの点眼、免疫抑制薬の点眼です。今回使用されているフルメトロンはステロイドの点眼薬です。これをいつ、どの程度まで必要かは患者さんの病気の状態によって大きく異なります。すなわち、完全に止めることが出来る患者さんもありますが、止めると再発を繰り返すため止めることが出来ない患者さんもあります。フルメトロンの禁忌の角膜潰瘍は、感染によるものの場合で今回のような場合は禁忌とはならず、むしろ必要な点眼薬といえます。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2018年12月13日

先月、右目に大きな飛蚊症があらわれました。黒い塊から左側に…

40代 女性

先月、右目に大きな飛蚊症があらわれました。黒い塊から左側に細い線が伸び、右側はモヤのようになって伸び、先は輪っかのようになっています…。
とても煩わしいのと、急に現れたので眼科を受診したところ、飛蚊症は我慢するしかないと言われましたが、
その時の検査で黄斑前膜が見つかりました。
黄斑前膜は手術しか治す方法はないが、その手術をすることで飛蚊症は治る可能性がある、と言われました。
黄斑前膜の手術で飛蚊症は治るのでしょうか?

黄斑前膜の手術では膜を剥がすと同時に、硝子体も切除します。今回のような飛蚊症は硝子体内の濁りが原因ですので、それもとれることが多いと思います。
飛蚊症は、自然に濁りの位置がずれれば気にならなくなってくることが多いので、飛蚊症のために手術と考えるのではなく、黄斑前膜が手術が必要な状態であれば考えるのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月13日

右目で建物など垂直なものを見ると少し右に傾いて見えます。眼…

50代 男性

右目で建物など垂直なものを見ると少し右に傾いて見えます。眼科で受けるOCT検査の赤い十字の線も右目では傾いて見えますし、右目でファインダーを覗いて写真を撮ると、左下がりに傾いてしまいます。
右目は白内障の手術を受けていて、少し斜視があります。眼内レンズが傾いてそう見えるのでしょうか?それとも斜視が原因なのでしょうか?ご教示いただければ幸いです。

眼内レンズの傾きでこのような症状が起こることは通常ありません。おそらく斜視が原因ではないかと思います。
両眼で見たときに問題無いようでしたらいいですが、ダブって見えるようであれば、斜視を矯正した方がいいと思いますので、眼科で相談してみてください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2018年12月13日

生後1ヶ月の赤ちゃんがいます。 上着のファスナーのギザギザ…

20代 女性

生後1ヶ月の赤ちゃんがいます。
上着のファスナーのギザギザとしている部分が目に入ったかもしれません。
明らかな充血はありませんが受診した方が良いでしょうか?
傷がついていたら、充血等症状はありますか?

通常は傷がついていれば、眼を擦るような仕草や充血、涙などの症状があると思います。それが無いようであればそれほど深刻な状況ではないと思います。最終的にはお話しだけからは分かりませんので、心配であれば受診して確認してもらってください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

ページの先頭へ