眼科相談室では、みなさんから寄せられた目に関するお悩みと眼科専門医の回答をQ&A方式で紹介。

眼科相談室
目のお悩みに役立つQ&A。

多数のみなさんから寄せられた、
目に関するお悩みと専門医が
アドバイスした
内容をご覧いただけます。
また、専門医に相談したい方は、
相談受付フォームから
お気軽にお問い合わせください。

相談受付フォームはこちらから

Q&A検索

疾患名、症状、キーワードからの検索が可能です。
  • 【検索結果】1678件中 1 - 12件

眼科相談室に掲載された全ての内容の著作権は株式会社中京メディカルにあります。

2017年9月19日

初めまして この度白内障手術を受けるに際したくさんの情報を…

70代 男性

初めまして
この度白内障手術を受けるに際したくさんの情報を得て、簡単に考えていた間違いに気付き不安と疑問が増してきました、
これに答えて頂るのはとてもありがたいことで、大変うれしいですどうぞよろしくお願いいたします

1転院した眼科で白内障の手術をお願いしたところ、散瞳の結果が悪く瞳孔が6.5ミリしか開かなく7ミリ以上開かないと
 うちではできないといわれました 瞳孔が開かないと手術にどのようなリスクがあるのでしょうか

1視力検査の結果、裸眼で右0.5左0.4 矯正性視力右1.2左0.4 1年後の運転免許更新のため左目だけ手術して様子を見
 その結果をみて右目も手術しよう考えていますがこの考えは正しい判断でしょうか、医師には両眼を進められました

120年前より点眼薬による緑内障の治療をしていますが数年前から次第に視力低下がみられ、白内障の手術をすれば
 かなり回復でき眼圧も下がるとの診断ですが、長い期間の緑内障治療の影響がないのか心配です
 眼圧に関しては右16左20前後で経過し左目の視野が少し欠けている状態です、
 最近の初めてのOCT検査では左は約半分右はわずか影響を受けている診断です

瞳孔が開きにくい場合は、白内障手術での視認性が悪くなりますので、後嚢破損などの合併症が起こる可能性があります。また虹彩の損傷が起こる可能性があり、術後に瞳孔の変形が起きる可能性があります。
現在、我々のところでも瞳孔が開きにくい場合は、瞳孔を拡張させる器具を使用し安全に手術を行うようにしますので、合併症のリスクも低いと思います。
左目だけを手術するのか、右目もしたほうがいいのかは、術後にどのような度数を目標とするかによっても変わってきます。左右のバランスが悪くなるようなら年齢的に考えて両眼手術してもいい場合もあります。
緑内障に関しては、無い方に比べれば術後の眼圧上昇や視野悪化のリスクがありますが、末期の緑内障でなければ現在の白内障手術は低侵襲になっているので、それほど心配はいらないと思います。当然ですが、白内障手術で緑内障が治るわけでは無いので、術後も定期的な視野検査、眼圧検査が必要です。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月17日

はじめまして、円錐角膜の相談です。 大学病院、複数の眼科に…

40代 女性

はじめまして、円錐角膜の相談です。
大学病院、複数の眼科に診察していただきました。
両眼症状があり、かなり進行しています。
眼鏡で左がぼんやり見え、右はほぼ見えません。
異物感と眩しさでとても辛いです。かなり通常の生活が危険で仕事も失業し、怪我や事故も増えました。
あるいは、緊急性が伝わらないのか、
「かなり進行しているが、手術をして全盲になった例があるので少しでも見えていれば現状維持で。」という回答しかいただけません。
異物感と眩しさで涙が止まりません。
処方薬のリンデロンや保涙液が効きません。少しづつ悪化しています。ステロイドではない抗炎症目薬は、一本一万円近くもし、なかなか使えません。
アトピーがあるため手術を懸念されている感を受けますが、アトピー体質だから円錐角膜を発症する方も多いのではないかと疑問です。その方々は進行が深刻だと思われ、ハードコンタクトでの抑制治療が困難だと思われますが…?私もハードで炎症を繰り返し、無理だとされました。
痛みや異物感、眩しさがまず何とかしたいです。ソフトコンタクトでカバーすれば少しは柔らぐのでしょうか。眩しさから解放されないでしょうか。手術は皆無でしょうか。
メール文章は代筆して頂きました。通院もかなり困難です。生活の見直しが必要なのだと思われます。どうか、治療のアドバイス頂けないでしょうか。

円錐角膜で痛みや異物感、眩しさが生じているということですが、ハードコンタクトレンズを使用された時の症状でしょうか。そうなるとハードコンタクトレンズによって眼表面が荒れている可能性があります。ハードコンタクトレンズの変更、ピギーバックへの移行、ボストンレンズの使用などが治療の選択肢となります。
また、ハードコンタクトレンズを使用しなくても痛みや異物感、眩しさが生じているようでしたら、円錐角膜により眼の表面の神経が過敏になっていいる状況が考えられます。この場合は別の治療の必要があります。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月17日

昨日、レーシックの術後のことで相談したものです お返事を、…

40代 女性

昨日、レーシックの術後のことで相談したものです
お返事を、いただきとても感謝しています

この場で、このような質問をするのは
失礼なことだと、わかっていますが

先生の病院に行って診察を、していただくことは
可能でしょうか?

今の、私には色々と、検索する事すら、困難です

どうか、失礼な質問を
お許しください

はい、受診は問題ありません。
レーシック後ですので、検査がいろいろ可能な名古屋アイクリニックを受診いただいたほうがいいと思います。
ただ通常1ヶ月程度は予約がいっぱいですので、それ以降になることが多いと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月16日

主人(40代)が白内障になり、1ヶ月前に手術をしました。 きょ…

40代 女性

主人(40代)が白内障になり、1ヶ月前に手術をしました。

きょうは術後診察で、みていただいたら眼内レンズがずれていると言われました。
いまは、ミドリンPを3回/日点眼してズレがおさまるかを試しています。
また、紹介状もいただいて手術をした病院へいかなければなりません。
紹介状にはIriscapture起きているとありました。

主治医も、最近の白内障手術は技術があがっていて最近ではこのずれるなんてケースはめったにみないよと話されました。
このズレは、主人自体の体に異常があるからなのでしょうか。または手術などに問題でも。。

教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

眼内レンズは水晶体嚢という袋の中に固定されています。この袋が弱っていると、眼内レンズがずれる原因になることがあります。手術に問題があったかどうかは、お話からは分かりませんので、主治医の先生とお話しされるしかないと思います。どうしても話しにくければ、セカンドオピニオンで他院を受診されるのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2017年9月16日

今から24年ほど前にレーシックの手術をうけました 。ここ、2,3…

40代 女性

今から24年ほど前にレーシックの手術をうけました
。ここ、2,3年で視力が下がってきたので
目がねを作ろうと眼科を受診しましたが
目がねでは、視力がだせないと言われてしまいました。
では、どうしたらいいんですか?と聞いたところ
もぉ一度、レーシックをうければ?と、冷たく言われてしまいました
できれば、もぉ、手術はしたくないです
もしも、他に何か方法があるなら
教えていただきたいと思い、相談しました
もちろん、目の状況をみないとわからいのは
わかっていますが
他にいいさくがあるのであれば、教えていただきたいのです
どうか、よろしくお願いいたします

レーシックに限らず近視を治す手術はその時点の近視を治すだけですので、近視が進行する方はまた視力低下をきたすことがあります。
ただ、今回気になるのは、眼鏡で矯正出来ないという点です。通常、近視の進行のみであれば眼鏡で問題無く対処可能です(もちろんコンタクトレンズでも)。何か病的な状態が隠れている可能性がありますので、角膜の専門医や安心レーシック加盟施設で操舵されるのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科  小島隆司

2017年9月15日

0歳1ヶ月頃の子供がいます。夫がデジカメで、誤ってフラッシュ…

30代 女性

0歳1ヶ月頃の子供がいます。夫がデジカメで、誤ってフラッシュ禁止にせずに、超至近距離で子供を撮影してしまいました。しかも、カメラと子供が一センチくらいの超至近距離です。子供の目に悪影響がないかすごく心配で夜も眠れません。どうしたら良いでしょうか?
教えて下さい。

まず1回のフラッシュ刺激だけで後遺症が残るようなことはありませんので、心配ないと思います。
名古屋アイクリニック、岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月14日

83歳実母の白内障術後のことで、相談します。 術後にあま…

80代 女性

83歳実母の白内障術後のことで、相談します。

術後にあまり視力が回復しないようです。

6月に両眼ともに白内障の手術をしました。母は角膜にカルシューム沈着がみられ、加齢による皺もあることから、術前に視力があまりでないかも?」と言われていました。

やはり術後3か月目ですが、白くかすみのようなものがかかったようで、すっきりせず、
今は裸眼で0.2、矯正視力あまり思ったほどないという結果でした。

角膜移植という方法もあるといわれましたが、それかかんがえられません。

みなさん白内障の手術後は世界が見違えるほど見えるようになったといわれていますが、
母の目は時間がたっても視力は回復しないのでしょうか?

せめてメガネをかけて見えるようにる方法はないでしょうか?

もっと角膜のカルシューム沈着を専門とする眼科で白内障の手術をしたほが、よかったのでしょうか?

角膜のカルシウム沈着は、数分で終わるレーザー治療(PTK)やカルシウムを溶かすEDTAによって除去可能です。ただし、これらの手術は角膜の専門しせつでないと行っていないことが多いです。我々の所では白内障と合併している場合は、まずカルシウムを除去してから白内障手術を行うことが多いですが、その逆も可能です。現在視力が十分に出ていないようですので、そういった治療の可能性について聞かれるといいと思います。
名古屋アイクリニック 小島隆司

2017年9月13日

 50歳のときに虹彩炎を右目発症しました。1週間後左目も発症し…

50代 女性

 50歳のときに虹彩炎を右目発症しました。1週間後左目も発症しましたが、眼中注射及びリンデロン点眼を2カ月行い、症状は落ち着いていました。その半年後、右目が今度は前部だけでなく後部の炎症もおこり、ぶどう膜炎と診断されました。
 原因を調べる中で、ツベルクリン反応が強陽性、IGRAでも陽性となり、結核性ぶどう膜炎の疑いとなりました。イスコチンを服薬して46日目、ケナコルト注射をして42日目です。0.1まで落ちていた視力も1.0まで回復し、白濁していた視界もずいぶんクリアになってきました。
 担当医からは、ケナコルト注射で視力が回復しているので、薬効が続く90日を過ぎないとぶどう膜炎の原因が結核菌であるかどうかはまだ分からないと言われています。
 視力は改善していますが、目に膜が張ってごろごろする感じやまぶたがだんだん落ちてきて左右の目の大きさが変わってきていることがあり、それらは日によってはひどくなっている感じがします。
 ① イスコチンの服薬から46日もたっているのに上記のような症状があるということは原因が結核菌ではないのでしょうか。膜がはる感じが起きる目の病気がありますか。
 ② もし結核性ぶどう膜炎であれば、イスコチンを服用すればぶどう膜炎も完治するのでしょうか。
 ③ 質問①のまぶたが下がる症状(眼けん下垂?)はぶどう膜炎で起こる症状なのでしょうか?
上記①②③の質問にご返答ください。

1. 基本的に結核菌によるぶどう膜炎は、結核菌そのものの影響と患者さんの免疫反応の2つが原因となります。このため、イスコチンなどで結核菌が減ってもすぐには症状が改善しないこともあります。
2. 結核性ぶどう膜炎であれば、結核菌をたたく治療が第一選択となり、それによって症状の改善が期待できます。
3. 眼瞼下垂は一般的にぶどう膜炎で起こることはありません。今回はお話からすると、ケナコルトテノン嚢注射の副作用の可能性も考えられます。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月13日

小学校4年生から近眼が始まり、中学校2年生でメガネを初めて作…

50代 男性

小学校4年生から近眼が始まり、中学校2年生でメガネを初めて作製しました。現在、両眼共マイナス8、乱視は軽いです。40歳位から、約3年毎に眼科で定期健診を受けていました。(病院は違います) 
8月末に左目に今まで経験したことの無い飛蚊症(大きさ・量)と光視症を感じ、翌日にあわてて近所の眼科を受診し、散瞳薬を点眼しての眼底検査をしていただき(OCT検査等は無し)その後10日後にもう一度再検査をしましたが、網膜裂孔や網膜剥離は無いという診断でした。(網膜に弱い部分が有るとおっしゃってました)
現在の症状ですが、光視症はほぼ無し、飛蚊症もだいぶ軽くなりました。ただ一つ気になることが有って質問させていただきました。
正面を見ている時は感じないのですが、ふとした時に左目の下方部に黒い物(暗点?)か゜見える時が有ります。視野欠損でしょうか。先生は『違うと思う』とおっしゃってました。この黒い物体の正体は何でしょうか。
よろしくお願いします。

お話しだけからは視野欠損かどうか分かりませんので、明らかにするには実際には視野検査が必要かと思います。ただし視野欠損は基本的に視神経の異常によるものですので、時々見えるという類ではありません。このため硝子体混濁などの浮遊物が周辺にあって、その影響でその様に見えている可能性(飛蚊症のように)があります。このあたりは実際に眼底件sなを市内と分かりませんので、主治医の先生に詳しく聞いてみてください。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月12日

先日は、ご回答いただきまして、ありがとうございました。とこ…

50代 男性

先日は、ご回答いただきまして、ありがとうございました。ところで緑内障の判断は視野検査に負うところが大きいのでしょうか?初回の視野検査は不馴れで、当方が上手く対応できず、お医者様から再度行う必要があると言われました。他の神経などの検査では緑内障かどうかの判断は下せないのでしょうか?

視野検査は、ご指摘のように自覚的検査ですので、どうしてもその時の集中力、体調、検査の慣れなどに影響を受けます。このため複数回行って判断することが多いです。別の検査としてはOCT検査があります。これは視野の変化よりも早い時期の緑内障を見つけることが可能になっています。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

2017年9月9日

私は薬品等が目に入って失明する化学眼外傷が怖く 普段から危…

20代 男性

私は薬品等が目に入って失明する化学眼外傷が怖く
普段から危険ではないかと神経質になっているのですが
仮に目に化学物質等が入った瞬間に尋常じゃない痛みが起こり
すぐ目を洗い、すぐに眼科に行けば最悪失明は避けることができ
それを回避するため必要以上に神経質になるのは杞憂ですか?

化学物質の種対によると思いますが、お仕事で強い酸やアルカリ性の化学物質を扱われるのであれば、かならず保護眼鏡は必要と思います。そういった曝露の危険性が無いようであれば杞憂と思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司
 

2017年9月9日

目を洗いすぎることについて 私は入浴する際に毎回目を洗うの…

20代 男性

目を洗いすぎることについて
私は入浴する際に毎回目を洗うのですが
これは緑内障といった病気の原因になったりしますか?

緑内障になることはありませんが、水道水で直接眼を長時間洗うと目の表面が荒れることが分かっていますので、程々にされるのがいいと思います。
名古屋アイクリニック 岐阜赤十字病院眼科 小島隆司

ページの先頭へ