中京グループ2016.08.12

レーザー白内障手術 フェムトセカンドレーザーについて

中京眼科ではフェムトセカンドレーザーLenSx(レンゼックス)を用いた白内障手術を平成25年2月から開始しています。
フェムトセカンドとは、1000兆分の1秒を意味し、レーザー照射によってミクロンレベルの精度と均一性が期待できるもので、
レンゼックスは厚生労働省の認可を受けています。

フェムトセカンドレーザーの機器は湿度・温度により、機械の調子やレーザーの精度が左右されるため、
手術室とは別にレーザー室を設置しています。


フェムトセカンドレーザーLenSx(レンゼックス)
※日本アルコン、プレスリリースまたは報道関係者向け資料より引用



◆ メリット ◆
 

◆ 特に適している方 ◆
 

◆ 手術料金 ◆

現在のところ、レーザー手術の料金は頂いておらず、通常の白内障手術の料金で手術を受けることが出来ます。
単焦点眼内レンズを用いる場合は全て保険診療内で可能ですが、多焦点眼内レンズを用いる場合は自費となります。
多焦点眼内レンズを用いる場合はレンズによって手術料金が異なりますので、詳しくはお問い合わせください。




◆ 施行施設・手術日 ◆

手術施行施設:医療法人いさな会中京眼科
手術日:毎週水曜日午後

レーザー手術についてご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ先  医療法人いさな会中京眼科 TEL052-883-1543